義史のB型ワールド

2011年12月28日

またまた山電高砂駅前に出来た欧風カレーのお店で今度は”チキンカレー”を食べてみた!

Filed under: カレー — 代理人 @ 11:40 PM
 
代理人記録
 
ちょっと忙しい日々が続いていたので、この週はあまり外出をして無かったのだが、日曜日って事もあり気分転換の意味も兼ねて久々に外出。で、今年の11月の初め頃に山電高砂駅前に新しくオープンした『欧風カレーのお店』にまた行ってみる事にした。
 
欧風カレー小夢(チャイム)
こちらがまたまた行って来た『欧風カレー小夢(チャイム)』で、流石に日曜日って事もあってか、奥のテーブル席には先客があり、更に後からも何組かの来店客があった。お店がオープンして一カ月程経って、漸くお店の存在が広く知れ渡って来た?って事なのかな?
 
欧風カレー小夢夜のメニュー
ちなみにこちらはちょっとした事情で初訪問時に見る事が出来なかった『欧風カレー小夢』の夜のメニューで、基本的にはカレーの種類はランチタイムと同じ物が並んでいるのだが、お値段が1000円~1200円とちょっと高い。昼と夜とで内容に違いがあるのかどうかは定かでは無いのだが、ビーフカレーで1100円ってのはちょっと高過ぎるんじゃあ無いのかなあ・・・(ま、高砂にはそれ以上に高い?『じょっぴんや』なる超人気店もあるのだが・・・)。ちなみに以前は夜限定メニュー?だった”ドライカレー”も、ランチタイムでも注文出来ると書いていたが、お値段はランチタイムでも1200円との事。流石の私でもランチタイムに1200円で”ドライカレー”を頼む気にはなれないかも・・・。
 
欧風カレー小夢スープとポテト
で、この日は前回とは違うカレーを・・・、って事で”チキンカレー”を辛口で頼んだのだが、カレーに付いているサラダをスープに変更が出来るとの事。”サラダ”は前回の訪問時に食べたし、内容的にも割と平均的だった事もあり、今回は”スープ”を選択!間も無くして、まず最初に”ボイルしたポテト(メークイン)”が運ばれて来て、その後に”スープが”運ばれて来た。
 
欧風カレー小夢スープの具
てな事で、早々にスープを飲んでみると、中々濃厚なオニオンスープで、結構旨い!!!しかも具が沢山入ってそうだったので、スプーンですくってみると、カップの中には思いっ切り玉ねぎのみじん切りが入っていた。これってきっとカレーの下準備で用意した玉ねぎをそのままスープに流用した?のかな?それにしても、これだけ玉ねぎたっぷりで濃厚なスープは初めてだ。このスープと前回食べた”サラダ”のどちらを選ぶか?と聞かれると、間違いなく次回からもスープを選ぶ様な気がする。
 
欧風カレー小夢チキンカレー
で、スープを飲み干し、ボイルしたポテトを半分程食べた辺りで、運ばれて来たのがこちらの”チキンカレー”で、先に出て来た”スープ”と”ボイルしたメークイン”が付いて、お値段は800円也(ちなみに夜メニューだと1000円になっている。内容が同じかどうかは不明だが・・・)。で、”チキンカレー”とは書いたが、正確には”ソテーしたチキンが具のカレー”なのでベースのカレーソースは前回食べた”ビーフカレー”と全く同じ様だ。
 
欧風カレー小夢チキンカレーのチキン
そしてこちらが今回食べた”チキンカレー”のメインの具である”鶏肉”でメニューの説明に寄ると”若鶏のもも肉をカレーマリネにし、オリーブオイルでこんがりソテーした”との事。確かに柔らかい”鶏肉”で焼立ての香りがして中々美味しい。そしてカレーの味だが、今回は辛口なのでちょっとスパイシーで、これまた前回同様に中々美味しい。後はこれに一口目に甘さが味わえる様になると、私の好きな大阪にあるカレーのお店の味に近づく様な気がするのだが・・・。ちなみにちょっと前にCoCo壱でこれと似た”バター風味チキンカレー”と言う期間限定メニューのカレーを食べたが、鶏肉カレーソースも、こちらのお店の方が遥かに美味しい気がする。やっぱチェーン店よりは、本格的なカレー専門店の方が味は上?って事なのかも。
 
てな事でまたまた山電高砂駅前にオープンしたカレー専門店に行って、今回は辛口のチキンのカレーを食べたのだが前回食べたビーフカレー同様に中々美味しかった。それ以上に、今回初めて食べた玉ねぎの具がたっぷりで濃厚なスープも中々旨かった。って事で、今度はぜひ、お店自慢の”ドライカレー”を食べてみたい気がするのだが、お値段が昼でも夜でも1200円もする・・・、ってのがどうしても引っ掛かる。果たしてそれがけの対価に見合う物なのか・・・、と考えるより、単純に高いよね
広告

先日のクリスマスの深夜に放送された小田和正『クリスマスの約束2011』に付いて、一言二言・・・。

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 8:33 PM
 
代理人記録
 
ちょっとタイミングを逸したので書くか書かまいか悩んだ?のだが、当ブログで毎年、番組を観た感想を書いているので、取り敢えず、簡単に一言二言だけ書き残す事にしよう・・・。
 
2001年に始まった小田和正のクリスマス音楽特番の『クリスマスの約束も今年で何と11回目。番組が開始された2001年から数年間は、関西の中継局であるMBS毎日放送では”やしきたかじん”や”上沼恵美子”のローカル深夜番組の方が強くて、タイトルが”クリスマスの約束”なのに、近畿エリアだけは年が明けた1月か2月頃に放送されていのだった。が、その後、この番組が高い評価を受け、また小田和正のレギュラー番組風のようにうたが流れていた』のヒットを受け、関西でも徐々に番組の人気を得初め、ここ数年は全国放送と同じ時間枠で放送される様になった。
 
が、この番組の当初は小田さんが選んだ後の時代に残すべき名曲を、小田さんと共に、その歌い手をゲストに呼んで一緒に唄おう!と言う趣旨で始まったのだが、最初の2年間はゲストが誰も来ずに、小田さん一人で、色んな人の名曲を謳うソロコンサート形式だった。今から思うと、個人的にはあの頃の、小田さん一人だけが唄っていた『クリスマスの約束』が一番好きだったかも。特に番組の中で必ず歌っていた山下達郎の”クリスマス・イブ”の中の歌詞”きっと君は来ない~♪、一人きりのクリスマス~♪”ってのが、妙にマッチしていて余計に番組が盛り上がっていた様な気がする・・・。
 
それは兎も角として、11月の中旬頃だったかにTBSでも番組観覧の募集が始まり、今年も『クリスマスの約束』が放送される事が判ったのだが、その後のTBSの番組紹介を見ると”2009年に放送して話題となったメドレー「22分50秒」を越える「28分58秒」が最大の見どころ”と書いてある・・・。ゲゲゲ・・・、2009年のクリスマスの約束と同じパターンか・・・。あの時の番組内容の大半は、メドレーに参加した各アーティストの練習風景とかリハーサル風景が放送時間の半分以上を締め、演奏された曲が少ない?上に小田さんがソロで唄う曲もほとんど無かったからなあ・・・。
 
出来る事であれば、2005年か2008年の時と同じ様に、今年開催された小田さんのコンサートツアー”どーもどーも -その日が来るまで-”の公演をそのまま再現した内容の、コンサート中継?風にして欲しかったのだけど・・・。
 
小田和正クリスマスの約束2011新聞広告
で、クリスマス当日、例に寄って新聞の一面には『クリスマスの約束2011』の番組放送の広告が載っていた。例年は朝日新聞に掲載されていたのだが、今年は何故か読売新聞?って事で、私も偶然、この日の朝に某所でお目に掛かる事が出来たのだった。でもやっぱ、この写真を見ると・・・、2009年の『クリスマスの約束』の大メドレーと全く持って同じ様な気がしてならない。
 
小田和正クリスマスの約束2011
そしてクリスマスの夜、午後11時30分、いよいよ小田和正『クリスマスの約束2011』が始まった。オープニングは小田さん一人で登場。しかもギター弾き語りでオフコース時代の曲”僕の贈りもの”だ。で、懐かしさにかられうっとりと曲を聴いていると・・・、2番の歌詞がちょっと違う・・・。ん?とテロップの歌詞をよくよく見ると・・・、何と無く”クリスマスの約束バージョン”になっている様だ。特に唄の最後の”クリスマス この夜 僕らからあなたへの (心から)贈りものです”って処で、小田さん、そしてこの日の出演者一同に寄るバックコーラスなシーンが物凄く感動的だった。今から思っても『クリスマスの約束2011』で一番エエ唄だったんじゃあ無いかな?
 
小田和正クリスマスの約束2011寄せ書き
そしてその後は、例の寄って根本要(スター・ダストレビュー)や大橋卓弥(スキマスイッチ)らを加えての、昔懐かしい曲の演奏。ってきり2009年の時と同じ様にリハーサル風景中心の内容か?と思っていたので、番組の最初の方で”ケンとメリー〜愛と風のように〜”、”魔法の黄色い靴”(ただし、財津和夫はこの日は登場しなかった)、”卒業写真”等、世代的にど真ん中な名曲が次々と演奏された時は、個人的にはちょっとした盛り上がりが・・・。が、楽しかったのはここまで?で、その後はリハーサル風景を挟んで「28’58’’」の大メドレーが始まった。この大メドレーの様子は既にYouTube等にアップされているので、興味のある方はそちらを見ていただくとして・・・、やっぱ個人的にはこの大メドレーは好きに慣れないよなあ・・・。唄ってるアーティストは楽しいのだろうけど、世代的に知らないアーティストが多いし、結局参加するアーティストは毎年同じ様な人ばかりだし、馴染みのある曲も少ないし・・・。何より小田さんが唄うシーン?ってのが少ないのが、やっぱ一番の不満だったかな・・・。
 
てな事で、今年も一応無事に『クリスマスの約束2011』が放送されたのだが、やっぱ何かちょっと物足りなさが残った・・・。しかも今年から放送時間が1時間半に短縮されているし・・・。実際の番組収録で演奏された曲が少なかったからなのかも知れないが、それならば、後30分、今年行われたコンサート風景の様子とか、あるいは小田さんのソロで、何曲か唄ってくれたら良かったのに・・・、と思うのであった。一言二言だけ・・・、と思いながら、結構長文になってしまったかな・・・。

【クリスマスの約束2011・「28’58"」セットリスト】
この日のこと/全員
もらい泣き/一青 窈
(め)組の人/鈴木雅之
my sweet darlin’/矢井田 瞳
「アイシテル」/清水翔太
桜の雨、いつか/松たか子
空はまるで/MONKEY MAJIK
決意の朝に/Aqua Timez
風立ちぬ/中村 中
長い間/玉城千春(Kiroro)
Another Orion/藤井フミヤ
Spirit Of Love/佐藤竹善(Sing Like Tailking)
Kiss/Crystal Kay
童神~ヤマトグチ~/夏川りみ
キラキラ/小田和正
FEVER/和田 唱(TRICERATOPS)
ヒーロー/FUNKY MONKEY BABYS
ガラナ/スキマスイッチ
風になりたい/宮沢和史(THE BOOM)
新世界/平原綾香
また明日…/JUJU
木蘭の涙/STAR DUST REVUE
小さな恋のうた/キヨサク(MONGOL800)
あえないウタ/キマグレン
ありがとう/いきものがかり
この日のこと/全員

WordPress.com Blog.