義史のB型ワールド

2011年12月18日

スーパーに美味しそうな”大とろ”の刺身が売ってたので”大とろ丼”を作って食べた!自家製ながら中々旨い!

Filed under: — 代理人 @ 8:28 PM
 
代理人記録
 
この日、何時もの様?にスーパーで買物をしていると、鮮魚売場私の大好物である大とろの刺身”が沢山売られていた。ま、最近は何処のスーパーでも時々、まぐろの解体ショーとかをやっていて、”大とろ”を売っている事も珍しくは無くなって来たのだが、問題はそのマグロの質。”大とろ”と書いて置きながら、その実態は”中とろ”、あるいは”赤身”レベルな場合も少なく無いので、じっくりと品定めをしてみる事に・・・。
 
鹿児島県産刺身用生本まぐろ大とろ
こちらがその時のスーパーの鮮魚売り場の様子で、売られていた”大とろ”は”鹿児島県産刺身用 生本まぐろの大とろ”で”天然まぐろ”では無く、養殖と書いてある。が、見た目的には脂も十分にのっている感じで中々美味しそう。何より結構なボリュームが有りそうな割に、お値段が798円と結構リーズナブル。はっきり言ってスシローで”大とろの握り”を8貫食べるよりは、ネタも良さそうだしボリュームも有りそう!って事で、購入決定!!!
 
鹿児島県産刺身用生本まぐろ大とろ
で、こちらが実際に買って帰った”鹿児島県産刺身用 生本まぐろ大とろ(養殖)”で、お値段は上でも書いた様に798円也。私は時々、この手の”刺身用の大とろ”を買ったりしているのだが、この内容(見た目の脂のノリと、全体的なボリューム)で、このお値段は結構お買い得だと思う・・・、ってパッケージにも思いっ切り”お買得品”のシールが貼ってあるが・・・。
 
鹿児島県産刺身用生本まぐろ大とろ
そしてパッケージを取った”鹿児島県産刺身用 生本まぐろ大とろ”の様子がこちら。パッと見た感じは牛肉?かとも思える様な脂が乗った中々美味しそうな大とろ”だ。量もたっぷりとある!って事で、まずは生ビールを片手にそのまま刺身で食べてみると、旨い!!!”大とろ”自体が刺身用って事で、結構な薄切りだった事もあり、口の中に入れるとするっと溶けてしまう様な感じ。この食感が溜まらん!!!嫌ぁ、実に旨い!!!としか言い様が無い味だ!
 
鹿児島県産刺身用生本まぐろ大とろ
で、そのまま食べても旨い”鹿児島県産刺身用 生本まぐろ大とろ”を使って作ったのが、こちらの”大とろ丼”。作った・・・、と言ってもそれほど大した物では無く、常時買って置いてある”まぐろ丼用のタレ”に”大とろ”を漬け、その後にご飯の上に盛り付けただけの単純な丼なのだが、”大とろ”でご飯をくるんで食べてると、これまた旨い!!!ビールのお供に刺身で食べるのは当然の如く旨かったが、ご飯と一緒に食べても実に旨い!以前、大阪で1000円の”大とろ丼”や950円の”とろ漬け炙り丼”を食べた事があるが、それらのお店の丼ぶりに負けず劣らず・・・、と言うか、気持ち的にはずっと美味しい”大とろ丼”だったかな。
 
てな事で、この日はスーパーで売っていた”生本まぐろ大とろ”を使って”大とろ丼”を作って食べたのだが、手前味噌?ながら中々美味しい”大とろ丼”だった・・・、てか、この日買った”生本まぐろ大とろ”が旨かったって事なのだけど、このお値段でこの内容は結構お値打ちだった気がする。以前食べた事がある、”海外産の大とろ”はちょっと魚臭かった事があるので、やはり養殖でも国産の方が味的にも間違いない?って事かな?
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。