義史のB型ワールド

2011年12月17日

割引券を使いにまたまた王将!今回はFC店系列限定のメニュー?かも知れない”フカヒレご飯”を食べた!でも味は・・・。

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 8:21 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前にも書いたが、私の財布の中には”王将の割引券”が一杯入っている!100円の割引券ぐらいなら捨ててしまっても気にならないのだが(てか、実際、使い切れない事が多く、今年の天一の日の後のスピードくじで貰った天一の100円の割引券も使わないまま期限が来てしまった・・・)、今回は200円の割引券が何枚かあったので、200円はちょっと大きい(と言うか、王将で言うと餃子一人前がほぼ無料になる価格)なので、使わないのは勿体無い!って事で、またまた『王将』に行って来た。
 
で、この日は午前11時45分過ぎと言う、未だランチにはちょっと早いでしょう・・・、と言う時間・・・、と思っていたのだが、何故かこの日行った『王将/高砂店』は超大賑わい!!!きっと私同様に割引券を使いに来た客で溢れ返っている?様な感じで、テーブル席はほぼ満席。カウンター席はそれなりに空きがあったので、とりあえずカウンター席を確保!みたいな状態。
 
王将フカヒレご飯メニュー
で、席に着いて早速メニューを開いてみると・・・、多分、加古川から姫路にかけて『餃子の王将』をFC経営している店舗限定のメニュー?かと思われる”フカヒレご飯”なるメニューを発見!!!ご存じの様に、私はフカヒレ大好きで、様々なお店で、フカヒレ姿煮を筆頭に、ふかひれご飯フカヒレスープ等を食べて来たが、王将でフカヒレ系のメニューを食べたのはあまり記憶に無い!値段がそれなりなので、内容には期待は出来ない?と思いつつも、フカヒレと言う言葉に釣られて、この”フカヒレご飯”とやらを注文!!!
 
王将フカヒレご飯
で、先に書いた様に、この日は異様に店内が大混雑していた事もあり、ちょっと待たされた感を感じ始めた頃に漸く運ばれて来たのが、こちらの”フカヒレご飯”で、通常価格が630円の処、この日は200円の割引券使用でお値段は430円也一流中華料理店へ行けば、一桁違う4300円を払っても食べれるかどうか判らない気もするが、そこは流石に『王将』!って事で値段だけは安い!!!(その昔、白木屋系列の中華居酒屋か何かで、300円ぐらいの北京ダックを食べた事があるのだが、雰囲気的にはそんな感じに似ている?)
 
てな事で早速この”フカヒレご飯”を食べてみると・・・。何かちょっと醤油辛い。これがノーマルの味付けなのか、はたまたお店が大混雑しているので、ゆっくりと調理をしている暇が無いから、適当に味見をしただけで出して来たのかは定かでは無いが、兎に角ちょっと醤油辛い!てか、如何にも王将の味?ってな味付けだったかな?ま、何年か前、大阪で食べた”フカヒレのあんかけ粥”もちょっと生臭かったからなあ・・・。そう考えると王将だから・・・、と言うよりは、その時の材料と、それを料理する人に寄って味に差が出来る!って事なんだろう・・・。ま、今回は430円だったから、笑って許す事にしよう!!!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。