義史のB型ワールド

2011年12月8日

久々に”ココ壱”で”バター風味チキンカレー”とやらを食べた!確かにマイルドだけどココ壱の普通のカレーの方がエエかな?

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:51 PM
 
代理人記録
 
今から約20年程前、私が京都に住んでいた頃、毎週一回は必ず訪れていたカレーハウスCoCo壱番屋』(当時は『ココ壱番屋』だったはずだが・・・)。こちらに帰って来てからはめっきり訪問回数は減った物の、昨年の今頃はCoCo壱で始まった月刊ココイチのメニューに誘われて、毎月1回位は行っていたのだが、案の定、直ぐにネタ切れになった様で、今年になってから月刊ココイチ夜ココも無かったり、偶に登場してもパッとしない内容のカレーだったので、暫くご無沙汰していたのだが、先月から久々に食べてもエエかな?と思う様な月刊ココイチメニューが登場した?って事で久々に行ってみた。
 
CoCo壱番屋/加古川平岡店
こちらが今回行って来た『CoCo壱番屋/加古川平岡店』。私が京都からこちらへ戻って来た頃には未だ無かったお店なのだが、私がCoCo壱のカレーが食べたい!と願ったからか、私が戻って来た数年後に誕生したお店だ。で、最近は『高砂北インター店』に行く事が多かったのだが、今回は東加古川方面へ行っていた事もあり、久々にこちらのお店に寄ってみたのであった。
 
バター風味チキンカレー
そしてこちらが先月11月から始まった月刊ココイチの新メニューの”バター風味チキンカレー”で、公式サイトの説明に寄ると”マイルドでコクのあるバター風味のソース、さっぱりとしたトマトの酸味、スパイシーなタンドリー風チキンが絶妙!”なカレーとの事。以前から何度か書いって来た様に、今から20年程前、私が京都で毎週『ココイチ』に行っていた頃、一番好きだったメニューは”フライドチキンと野菜のカレー”だった事もあり、チキンがトッピングされたカレーは結構好きなので、今回のカレーは久々に楽しみなカレーとも言える。
 
CoCo壱番屋/バター風味チキンカレー
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”バター風味チキンカレー”で、お値段は780円也。これまた公式サイトの説明に寄ると”北インド地方で親しまれているバターチキンカレーをイメージした本商品は、マイルドでコクのあるバター風味のソースにトマトを加えることで、さっぱりとした酸味が絶妙なバランスに仕上がっている”との事。
 
てな事で、早速カレーソースから食べて見ると、確かにバター風味が濃い目?のマイルドなカレーで、普段のCoCo壱のカレールーの味とは全然違う。が、何か辛さが足りない分、ちょっと物足りない様な・・・。私には食べ慣れた普通のCoCo壱のカレールーの方が好きかも・・・。
 
CoCo壱番屋/バター風味チキンカレーの針生姜
そして今回食べた”バター風味チキンカレー”のちょっと変わった点は何故か”針しょうが”が添えられている事。メニューには”あと味さっぱり!”と書いてあったけど、これまたこのカレーに必要だったのかどうか、ちょっと微妙な感じだったけど・・・。
 
CoCo壱番屋/バター風味チキンカレーのチキン
そしてこちらが”バター風味チキンカレー”の特徴の一つでもあるトッピングの”ピリッと辛いスパイシーなタンドリー風チキン”。ご覧の通り、ちょっと大き目のゴロっとした感じのチキンではあるが、タンドリー風?な感じはあまり無く、普通の鶏肉っぽい。これまた、私の好きなトッピングのフライドチキンの方が良かったかも・・・。
 
てな事で、久々に月刊ココイチの新メニューである”バター風味チキンカレー”を食べてみたのだが、ちょっと変わってはいる物の、個人的には20数年食べ慣れた定番のCoCo壱のカレーソースの方が好きかも。とは言え、月刊ココイチはそれなりに私の楽しみでもあるので、また一風変わったカレー登場させて欲しい物だ!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.