義史のB型ワールド

2011年12月2日

先日行われたB-1グランプリ姫路で最初に食べたのは”かほく冷たい肉そば”。でもお出汁がちょっと・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 11:03 PM
 
代理人記録
 
てな事で?話は前に戻るが、実際に”B-1グランプリ in 姫路”に来て、私が食べた料理をご紹介!
 
会場に着いてまず最初に向かったのが、当ブログでも予告していた?様に、私の中でちょっとしたマイブームになっている”トンテキ”の、元祖?あるいは本物?とも言える”四日市とんてき”のブース。が、その行列の末端に行ってみると、何故か”行列制限”とやらで、新たに列に並ぶ事が出来ない!それ程凄い人気には見えなかったのだが、兎に角、並べない・・・。
 
が、個人的に、この日一番のお楽しみにしていたし、そもそも一旦、この場を離れると、姫路城を一周するまでは戻って来れない!もしも途中でアクシデントが発生したら、折角の”四日市とんてき”が食べれ無いでは無いか!って事で、この第2会場で出店しているお店の中から何か食べて時間を潰す事に・・・。で、ふと目に留まったのだが”四日市とんてき”の隣にあるブースの”肉そば”・・・。取り敢えず、”四日市とんてき”の列が少なくなるまでの繋ぎで、まずはその”冷たい肉そば”とやらを食べてみる事にした・・・。
 
かほく冷たい肉そばB-1かほく冷たい肉そば研究会
で、こちらがまず最初に並んだ”山形県河北町発祥の冷たい肉そば”の出展ブース。何故、私が”肉そば”と言うネーミングに反応してしまったのかと言うと、その昔、未だ私がバリバリのスキーヤーだった頃に、信州は野沢温泉スキー場で毎年食べていた”肉そば”の事を思い出したのと、最近、ラーメン屋さんに行くと”肉そば”と言う名の付いたメニューを食べて来たから。例えば”加古川大盛軒の激旨肉そば”とか”丸源ラーメンの肉そば”とか”博多金龍の肉もやしそば”等々・・・、序でに”カップ麺の肉そば”も食べた事もあったし・・・。
 
で、この時は唐突にこのお店を選んだので”冷たい肉そば”自体がどんな物なのか、予備知識ゼロだったのだが、お店のスタッフのおねさん方が鳥の姿?をしている・・・、って事でどうやら肉は鶏肉?と言う事が容易に想像が着く。そして当然の如く、ラーメンでは無く、普通に和蕎麦を使った”肉そば”の様だ・・・。
 
かほく冷たい肉そば
で、ほとんど待つ事無く手にしたのが、こちらの”かほく冷たい肉そば”で、お値段は400円也。公式ガイドブックの商品説明に寄ると”コク深い親鳥の冷たいダシ汁、コシの強い田舎そば。歯ごたえのある食感がくせになるトッピングの親鳥”との事。”肉そば”の””が、鶏肉である事は列に並んでいる時に分かったのだが、お出汁にも鳥を使っている?とは知らなんだ・・・。とは言え、みた感じは、そのまま”冷たいお出汁のおそば”なんだけど・・・。
 
かほく冷たい肉そば
てな事で、早速”かほく冷たい肉そば”を食べてみると・・・、麺は割と本格的な手打風乱切り風な感じで、お出汁はちょっと辛めの関東人向けの様な味。しかし全体的には、それほど大きな特徴は無く、関西で言う処の”冷たいぶっかけうどん”の、鶏肉が入ったお蕎麦版な感じなのだが、如何せん、ちょっと醤油味の強いお出汁が、私の口には合わない。温かいお出汁か冷たいお出汁かは兎も角としても、やはり関西風の甘目のお出汁で無いと、好きになれないかも。麺自体もそんなに美味しい、蕎麦だとは思わなかったし・・・。
 
何はともあれ、この一杯のお蕎麦から、この日の”B-1グランプリ in 姫路”の食べ歩きの旅が始まったのであった!!!
広告

遅ればせながら、先日行った『B-1グランプリ in 姫路』の様子を簡単にご紹介!!!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
相変わらずスローペースでブログの記事を書いているので、内容的にはすっかり古い話題になってしまったのだが、先日行われた『第6回 B級ご当地グルメの祭典!B-1 グランプリ in 姫路』に行って来た様子を簡単にご紹介!!!
 
B-1グランプリ公式ガイドブックとイベントチケット
まず最初にご紹介するのはこちらの”B-1グランプリ in 姫路の公式ガイドブック”とイベントチケット等々・・・。今年の春に、同じく姫路で行われた『近畿・中国・四国 B-1グランプリ in 姫路』に行った時から、秋に行われるB-1グランプリの本番にもぜひ行こう!と決めていたので、事前に”イベントチケット”(会場内は現金は使えないず、このチケットを利用しての購入となるのだ)を購入して、その日が来るのを待って居たのだった。
 
で、春に行った時は様子見がてら?な気分だったので、昼飯を食べる気分のちょっと遅めの出陣だったのだが、今回は前哨戦に比べて数倍の規模がある。って事で、全部見て廻るとそれなりに時間もかかるし、食べたい物も沢山ある?とは言え、春に行われた『近畿・中国・四国 B-1グランプリ in 姫路』の時の様な、待ち時間220分な行列に並ぶ気はさらさら無い!ま、そもそもが”ホルモン”はあまり好きじゃ無いし、”シロコロホルモン”はちょっと前に荒井の焼肉屋で食べたし、”富士宮焼きそば”とか”横手焼きそば”も、時々、自分で作ったりカップ麺で食べたりしているので、以前に比べると関心が薄くなった?(そもそも、焼きそばは焼きそばだし・・・)って事もあり、今回はちょっと早目?の、B-1グランプリスタート直後の時間に行ってみた。
 
B-1グランプリ姫路名産ハトヤ姫路おでん試食B-1グランプリ姫路名産ハトヤ姫路おでん試食
で、午前9時半過ぎに姫路に到着、それからB-1グランプリが開催されている姫路城周辺に向かって歩いて居ると、大手前筋にある姫路のお老舗のお店『かまぼこのハトヤ』の前で、ちょっとした人だかりだ出来ている。またまた”かまぼこ”でも売っているのかいな?とちょっと覗いてみると、ハトヤの商品を使った”姫路おでん”の試食をやっている!これからB-1グランプリの会場で、ワンサカと色んなB級グルメを食べないといけないので、先にお腹を膨らませてしまうのもどうかと思ったのだが、ご存じの様に私は無料の試食に弱い性分・・・。って事で、一応姫路代表のB級グルメである”姫路おでん”を試食させてもらう事に・・・。
 
それが上の写真の”姫路おでん”なのだが、”姫路おでん”と言う割に生姜醤油はかかっておらず(多分だけど)、お出汁で食べる普通のおでん。しかも私のはあまり味が浸みて無いコンニャク入りだったのだが、他の人の具をみると、まる天が入った物もあるみたい。ま、無料サービスで食べさせてもらった物にケチを付ける事も無いのだが、願わくば私の好きなネタを食べたかったかも・・・。
 
B-1グランプリ姫路メインゲート
てな事で、B-1グランプリの会場に着く前に、一足先に”姫路おでん”を味わった後、いよいよ”B-1グランプリ”の会場に到着!例に寄って大手前筋は国道2号線の東向き路線を超えた辺りから歩行者天国になっている。数年前までは毎年、春頃に開催されていた”祭り屋台 in 姫路”を見に来た時に、まさに大手を振って、大手前筋を闊歩していた物だが、最近はそんな機会もあまり無く?でも無いか?それは兎も角、いよいよ『B-1グランプリ in 姫路』の始まりだ!!!
 
B-1グランプリ姫路第2会場ゲートB-1グランプリ姫路第2会場行列
てな事で、大手前公園で開催されている”B-1グランプリ第2会場”のゲートをくぐって中に入ると、既に大半のお店には物凄い?行列が出来ている・・・。まあ、人の事をとやかく言える立場?では無いが、みなさん早朝からご苦労さんな事だ!ま、1時間や2時間待つ事自体は、もんどの行列で鍛えた私には造作も無い事ではあるが、早朝?ってのが、ちょっと難点かも・・・。
 
で、この会場では”かほく冷たい肉そば”と”四日市とんてき”を食べたのだが、その話はまた別途・・・。
 
B-1グランプリ姫路食博ゲートB-1グランプリ姫路食博会場
で、春に行われた前哨戦の『近畿・中国・四国 B-1グランプリ in 姫路』は大手前公園と、姫路動物園横の広場?ぐらいの規模しか無かったのだが、今回の『B-1グランプリ in 姫路』は姫路城の廻りを全て使った大規模なイベント!って事で、全ての会場を見て廻るにはお城を一周する事になる!てな事で、ちょっとした流れから反時計回りで姫路城を廻る事に・・・。で、最初に現れたのはB-1グランプリと同時開催の『姫路食博2011』の会場!
 
その名の通り、姫路や姫路周辺のB級グルメのお店が出店しているエリアなのだが、姫路以外にも、淡路や加古川のお店等も出店していて、加古川名物かつめしは当然の如く、志方焼肉?なるお店まであったりして中々楽しい一角でもあったのだが、流石に週一ぐらい?で姫路に来ている私には、興味はあっても、ここで何か食べようか?と言う気にはなれなかった・・・。ま、どんなお店があったのかは、また後程、別の記事としてご紹介・・・。
 
B-1グランプリ姫路第1会場ゲートB-1グランプリ姫路第1会場
そして途中、姫路ハイボールを飲んで休憩しつつ、漸く辿り着いたのが姫路城の北側にある『B-1グランプリ in 姫路』の第1会場。ここには、物凄い行列が出来ていた”厚木シロコロホルモン”と”横手焼きそば”のお店もあり、春に開催された『近畿・中国・四国 B-1グランプリ in 姫路』の時と同様に、物凄い行列が出来ていた・・・。てか、”厚木シロコロホルモン”に至っては午前11時過ぎの案内放送に寄ると、今並んでいるお客さんで売切れ!って事で、それ以上並べない?とか言う事だった。たかがホルモンを食べるのに、そこまで並ぶか!って気がするのだけど・・・。ま、もんどで2時間並ぶ私なので、似たり寄ったりかも知れないが・・・。
 
B-1グランプリ姫路イーグレ屋上からの景色
で、何やかんや一周して、再び大手前公園に戻って来たので、例に寄って恒例の”姫路イーグレ”屋上からの様子を一枚・・・。第3会場の写真が無いのは撮って無いからでは無く、これと言ったお気に入りのベストショットが無かったので、割愛。この後、再びその第3会場に戻って”黒石つゆ焼きそば”と”三崎まぐろラーメン”を食べたのだが、その話はまた後程・・・。ま、はっきり言って、ちょっと疲れましたわ・・・

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.