義史のB型ワールド

2011年11月25日

山陽電車高砂駅前にオープンした欧風カレーのお店。お店の外観はちょっとショボイがカレーは中々本格的!!!

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:52 PM
 
代理人記録
 
最近になって、何故か山陽電車高砂駅前新しいお店が続々と誕生している。昨年末に焼鳥屋『ゆ鳥/高砂店』がオープンしたのを皮切りに、今年の春頃には長年駅前にあった本屋の跡地に居酒屋『ぶっちぎり』がオープンし、夏頃には駅前のビルの2Fに、これまた居酒屋『タカサゴダイナマイト』がオープンした。そしてこの11月の初旬頃にはサンモール高砂の駐車場の一角にも新しい居酒屋さんがオープンしたのだが、その翌日、駅前の居酒屋『ぶっちぎり』の並びで、以前は立飲み屋さんがあった場所(噂では、その立飲み屋さんが『タカサゴダイナマイト』になった?とか言う話も・・・)に、今度は欧風カレーのお店が誕生したので、様子見がてら食べに行ってみた。
 
欧風カレー小夢(チャイム)欧風カレー小夢(チャイム)のチラシ
こちらが今回、初訪問の欧風カレーのお店『小夢(チャイム)』で、店内は小奇麗に改装した感じなのだが、お店の外観にはあまり手を加えて無い?のか、以前のままの?ちょっと草臥れた感がある店構えとなっている。
 
欧風カレー小夢の店内
で、早速店内に入ってみると、お店入口から一番奥辺りまで、ずーっとカウンター席が続いていて、お店の奥の方には4人掛けと2人掛け?(2人掛けが3卓で、レイアウトが変えれる様になっているのかも)のテーブル席もある。一応、出来たばかりのお店?って事で、店内はそれなりに小奇麗だ。ちなみにスタッフはカウンター内におじさん一人、ホールにおじさん一人と、二人のおじさんでお店をやっている様だ。
 
欧風カレー小夢ランチタイムメニュー
そしてこちらは壁に貼ってあった『小夢』のランチタイムのメニューで、これを見るとカレーの種類は何種類かあるものの、基本的には800円のカレーしか無い様だ。で、カレーで800円はちょっと高い様な気もするが、それにはミニサラダとボイルしたメークインが付いているそうなので、その内容に寄っては高くは無いかも。で、カレーの種類はと言うと”ビーフ、チキン、チーズ、海老、野菜”と、何か不定期のカレーの6種類との事。若者が大好きな”カツカレー”はメニューには無かった・・・。
 
で、今回は初訪問って事で、オーソドックスに”ビーフカレー”を注文!!!
 
欧風カレー小夢ミニサラダ
するとまず最初に運ばれて来たのが、こちらの”ミニサラダ”で、見た目は割とオーソドックスながらあっさりしたドレッシングが掛かっていて、普通に美味しい。ま、私の大好きな大阪にあるカレー屋さんはサラダが食べ放題なので、それに比べるとちょっと割高だけど、CoCo壱だとサラダだけでも200円前後は取られるので、比較的お得な方でしょう・・・。
 
欧風カレー小夢ボイルしたメークイン欧風カレー小夢ボイルしたメークイン
そして続いて運ばれて来たのが、こちらの”ボイルしたメークイン”で、最初はカレーに入れて食べる物?かな?と思っていたのだが、そのままで食べれる様に、バターが一切れ付いている。で、特にお店の方からの説明は無かったので、取り敢えず、バターを浸けてそのまま食べたり、ちょっとカットしてカレーにトッピングして食べたのだが、お芋さん自体は温かホクホクで中々美味しかった。あえて、カレーの具にしないのは、このお芋さんの素材の味を味わって欲しいから?なのかも・・・(あくまで私の想像ですが・・・)。
 
欧風カレー小夢ビーフカレー
そうこうして居ると間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ビーフカレー”のセットで、先の”ミニサラダ”が付いてお値段は800円也。看板に欧風カレーと書いてある様に、カレーソースカレーポッドに入っての提供だ。大阪在住の頃は、偶にこの手の欧風カレーのお店で食べる事も多々あったのだが、こちらに戻って来てからはあまりお目にかかる事は無く、多分、この前にカレーポッドで提供されたカレーを食べたのは、一時期、”カレーハウスCoCo壱の店舗限定の高級メニューだったデラックスカレー”を食べた時以来の事かも・・・。
 
欧風カレー小夢ビーフカレーソース
そしてこちらがカレーポッドに入ったカレーソースで、このお店では中辛と辛口が選べたのだが、初めての訪問って事で、この日は無難に中辛で注文。ま、写真だけではその辛さは全然想像が着かないかも知れないが、中辛の言葉通り、それほど辛く無い食べ易い辛さだったかな。
 
欧風カレー小夢ビーフカレーのお肉
で、そのカレーポッドに入ったカレーソースをライスの上に掛けると、結構大き目カットのビーフがゴロゴロと出て来た。そしてこのお肉が柔らかくて中々旨い!一口にビーフカレーと言っても、お店に寄ってはお肉がすっかりカレーソースの中に溶けてしまって、全然、具として無い場合も多いが、やっぱ、ビーフの塊があるとちょっと嬉しい。で、肝心のカレーソースの味だが、流石に私の大好きな大阪にある梨花食堂のカレー”とか”上等カレー”とか”インディアンカレー”に比べると、それらのカレーを食べた時に、最初に来るフルーティな甘さが無い分、やや物足りなさはある物の、全体的にはオーソドックスな欧風カレーで、最近食べたカレーの中では一番美味しい?かったかも・・・。最近は加古川近辺にもインドカレーのお店がはびこっているが、そんなインドカレーとは違う、王道の欧風カレーで、これはこれで中々楽しかったかな。
 
てな事で、山陽電車高砂駅前に11月上旬に誕生した欧風カレーのお店に行ってみたのだが、お店の外観はイマイチながら、カレー自体は中々本格的な欧風カレーで割と美味しかった。となると、やっぱり辛口カレーも食べてみたいし、チキンカレーや野菜カレーも気になるし、夜のメニューがどんな内容なのかも気になるので、また近々食べに行ってみようと思うのであった。何か最近、山電高砂駅前が楽しいスポットになって来た様な・・・。

WordPress.com Blog.