義史のB型ワールド

2011年10月29日

祭りの後・・・高砂駅前の居酒屋でプチ2次会!とは言え、お腹満腹だったので”どて煮”しか食べて無いけど・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:43 PM
 
代理人記録
 
高砂神社秋祭りの二日目の見物を終えた後、高砂駅前のお好み焼屋に同級生が集まってプチ宴会。が、その中の一人が未だ飲み足りない?と言う事で、もう一軒、別のお店に行く事となった。以前はこの時間から高砂駅前周辺で飲みに行くと言っても、そんなお店は全然無かったのだが、昨年の末にオープンした焼鳥屋『ゆ鳥』、それに今年の春頃、本屋の跡地に誕生した居酒屋『くしや もつや ぶっちぎり』等、楽しげなお店が沢山出来た。が、先ほど食べたお好み焼でお腹は超満腹!って事で、これ以上食べるのは不可能・・・。って事で、飲むだけならどの店でもエエやん!と言う事になり、これまたこの夏頃にオープンしたばかりの、未だ一度も行った事が無い居酒屋さんに行ってみる事にした。
 
タカサゴダイナマイト遠景
目指すお店は山陽電車高砂駅の真正面の、結構昔からある大永観光第1ビルの2Fにある。以前はこの場所に喫茶店があったのだが、その喫茶店が春頃に閉店し、その跡地に、ちょっと怪しき店名の居酒屋『タカサゴダイナマイト』と言うお店が誕生したのであった。
 
タカサゴダイナマイト
てな事で、早速階段を上がって2Fへ行くと『タカサゴダイナマイト』の入口はこんな感じ。店名がちょっと怪しい名前なので、多少の不安感はあったのだが、パッと見た感じは割と普通のお店っぽい感じ
 
タカサゴダイナマイト
そしてその店内はこんな感じで、真ん中は何と無く南国風?アジアン風?な雰囲気があり、壁側にはカウンター席があり、ビルの外側には個室風のテーブル席、それにお店の奥の方には座敷席っぽい感じ席と、色んなタイプの席がある。何れにしても居酒屋?と言う雰囲気とはちょっと違う様な気がしたが・・・。ちなみに我々が案内された、個室風のテーブルの真ん中には焼肉が出来そうなコンロが組込まれていて、雰囲気的には焼肉とかお鍋が出来そうなスタイルになっている。
 
タカサゴダイナマイト
そしてこちらが『タカサゴダイナマイト』のメニューで右側には居酒屋のメニューが、左側には焼肉屋風のメニューが並んでいる。で、パッと見た感じ、メニューはこれだけしか無い。少し前に行った『くしや もつや ぶっちぎり』とはえらく対照的な内容だ。とは言え、先に書いた様に、我々のお腹はほぼ満腹状態!って事で、おつまみ用に”どて煮”を頼んだだけで、後はハイボールだけで過ごしたのだった。
 
そして午後11時過ぎ、お店の閉店時間が近づいて来た・・・、って事でお店を追い出される事に・・・。こうして、二日間に渡っての高砂の祭りも幕を閉じたのであった。とは言いつつ、私の祭り見物はまだまだ続く・・・、はずだったのだが・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。