義史のB型ワールド

2011年10月17日

今年もやって来ました、天一の日!今年は土曜日って事で、何か一日中ずっと客が並んでた様な・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:38 PM
 
代理人記録
 
今年もやってまいりました、中華そば専門店『天下一品』の”天一の日”!この日はラーメンを食べると”ラーメン1杯無料券”がプレゼントされる日!って事で、例年昼も夜も物凄い行列が出来るのだが、今年は”天一の日”が土曜日に当たるので例年以上の長蛇の列が予想される・・・。が、何時もは昼間に行くのだが、この日はちょっと別の用事がありランチタイムには行けず・・・。って事で、夕刻になってから、ちょっと早目の時間の午後5時過ぎに行ってみる事にした。(ちなみに昼間の午後2時頃に通った時は、未だお店の外に待ち客が並んでいた)。
 
天下一品/加古川店
こちらが約1年ぶりの訪問となる『天下一品/加古川店』で、昨年の”天一の日”と、その時に貰った”ラーメン1杯無料券”を使いに来た日以来の訪問だ。私が初めて『天下一品』で”中華そば”を食べたのは、社会人になって直ぐの時、某大阪の会社の目の前にあったお店なのだが、その後、天一の本場”、京都に3年程住んでいた事もあり、その間にすっかり天一の常連客となってしまった。で、私が京都から地元に帰って来た時には、未だこの『天下一品/加古川店』は無かったのだが、私の後を追って来たかの様に、お店がオープンし、それ以来、天一へ行くのはもっぱら、この『加古川店』ばかりなのだ。
 
で、時間は午後5時をちょっと廻った処だったのだが、予想通り?既に店内は超満員。お店入って直ぐの処に用意されていた待ち客リストに名前を連ね、席に案内されるまでの暫しの間待つ事に・・・。それにしても例年の事であるが、”天一の日”は普段、あまり『天一』では見掛けない、年配のご夫婦とか、子連れの団体さんがやけに目に着く・・・。大半が”ラーメン1杯無料券”を目的にやって来ている様子だが、今まで一度でも”天一のこってりラーメン”を食べた事があるんかい!と言いたくなる様なお客ばかり?な気もする・・・。
 
天下一品/加古川店天下一品祭り2011告知ポスター
それは兎も角として、こちらが”天下一品祭り2011”の案内の告知ポスターで、ご存じ?の様に10月1日天一の日に、このお店でラーメンを食べると、”ラーメン1杯無料券”が貰え、2日から10日までの間にラーメンを食べると、スピードくじが引けて、オリジナルグッズや、外れでも100円の割引券を貰う事が出来る・・・。って事で、私のオススメは10月1日天一の日にラーメンを食べ、無料券をゲットし、その無料券を使って2日から10日の間に食べると、今度は100円の割引券が貰える・・・、と言う寸法。オリジナルグッズが当たってしまった?場合は、素直に今年の天一祭りは終わってしまった・・・、と思って諦めよう・・・。
 
で、待って居る間暇だったので、店内の様子を観察してみると、どうやら今年は店員の数がやけに少ない。厨房とホールを合わせても5人ぐらいしか居ない。普段なら十分やりこなせる体制だとは思うのだが、この日は”天一の日”だし、しかも土曜日と重なってる。こんな日にこの人数では到底対応出来ないだろう・・・、って事で、余計に行列が出来ていたのかも知れない・・・
 
そんな中、店内のあちこちに貼ってあるポスターやメニューの張り紙を観ていると・・・”こっさり始めました”みたいな但し書きを発見!!!。”こっさり”と言えば、知る人ぞ知る、まさに隠れメニューで、名前から容易に想像が着く様に”天一ご自慢のコラーゲンたっぷりのこってり”と”あっさり”の丁度中間のスープのラーメンなのだ。店に寄っては以前から隠れメニューとして存在していたので、数年前に『加古川店』で勇気を出して”こっさりラーメン下さい!”って注文したら、”うちでは’こっさり’はやっておりません!”と断られた事があったのだが、苦節十年?漸く、この『加古川店』でも”こっさり”をやる様になったみたい。って事で、この日は迷う事無く”こっさり”で注文!!!
 
天下一品/加古川店のこっさりラーメン
そして待ち客リストに名前を連ねてから約15分、”こっさり”を注文してから10分少々待たされて漸く運ばれて来たのが、こちらの”こっさりラーメン”で、お値段は普通のラーメンと変わらずの650円也。トッピングは相変わらずショボイ焼豚が1枚とメンマ、それにネギと、普通の”こってりラーメン”と変わらない・・・、と言うか、この写真を見ただけでは”こっさり”と”こってり”の違いは判り辛いかな?
 
天下一品/加古川店のこっさりラーメンのスープ
って事で、あらためて”こっさりラーメン”のスープを掬ってみると・・・、こんな感じで若干”こってりスープ”よりも色は薄い気がする。実際にスープを飲んでみても、何時もの”こってり”に比べてサラっとした感じで飲みやすい。何よりも最大の違いは、スープが熱々だ!(甥っ子の話では店に寄っては”こってり”でも熱々のお店があるらしいのだが・・・)。ちなみに”天一のこってりスープ”を、あの独特のトロミから豚骨スープだと勘違いするお客さんも多いのだが、あのトロミこってりスープは鶏と大豆を中心とした野菜から作っているスープで、豚骨は一切使われて無い
 
天下一品/加古川店のこっさりラーメンの麺
ちなみに今回食べた”こっさりラーメン”の麺はこんな感じで、麺自体は普通の”こってりラーメン”&”あっさりラーメン”で使われている中細のストレート麺と全く同じみたいだった。
 
天下一品/加古川店2011天一の日の行列
てな事で、私がお店を出た頃は午後5時45分頃だったのだが、その頃には店内の入口付近はおころか、お店の外にも結構な人だかりが出来ていた。この時間でこれだけの客が集まって来てる・・・、って事は、この日は土曜日の夜と言う事もあり、きっと凄まじい事になったんだろうなあ・・・。毎年の事ながら、”天一の日”恐るべし!!!
 
天下一品/加古川店2011天一の日で貰ったラーメン1杯無料券
ちなみにこちらがこの日、ゲットした”ラーメン(並)1杯無料券”。券には”こってり”か”あっさり”と書いてあるが、当然”こっさり”にも使えるはず?なので、次回、もう一度こっさり”を食べてみようと思うのであった。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。