義史のB型ワールド

2011年8月21日

夏の牛丼祭りで吉牛110円引き!って事で、またまた吉野家に行って来た!

Filed under: — 代理人 @ 6:59 PM
 
代理人記録
 
少し前、久々に牛丼チェーンの『なか卯』に行って新しくなった”和風牛丼”を食べてみたら、そこそこ美味しかったのだが、やっぱり牛丼は”吉牛”の方がエエなあ・・・、と思っていたら、またまた”吉野家夏の牛丼祭り”とやらが開催される事となり、110円引きの270円で”吉牛”が食べれる日がやって来た!てな事で、約4ヶ月ぶりに『吉野家』へ行って来た・・・。
 
吉野家/加古川駅北口店
今回行った『吉野家』はこちらの加古川駅北口店』。この日は気分的にゆったりと食事がしたかったので、一番良く行く『250号線加古川店』は昔長柄のカウンター席中心の店舗で何か狭苦しいし、車で行き易い事もあり平日はビジネスマン、休日はファミリー客でごった返しているので、車ではちょっと来難くてカウンター席よりテーブル席の方が多く、店内もゆったりしている加古川駅北口店』まで行って来たのであった。
 
吉野家/加古川駅北口店店内
で、こちらがこの日の入店時の『吉野家/加古川駅北口店』の様子。私の読み通り、土曜日の午前11時半と言う、他の『吉野家』各店舗ではファミリー客等で、そこそこ賑わい始めている頃なのに、こちらの店内では先客も一組ぐらいで閑散としている。平日は加古川駅へやって来たビジネスマンの姿も多く見掛けるのだが、流石に土曜日となると、そんなビジネスマン風の人も少なく、この『加古川駅北口店』を利用する客も少ない様な気がする・・・。ちなみに私はこの日も?チャリンコに乗ってやって来たのであった!元気!元気!
 
吉野家夏の牛丼祭り110円引き!
そしてこちらがテーブルの上に置いてあった”吉野家夏の牛丼祭り110円引き!”のメニューで、”吉牛”のみ成らず、牛皿、牛丼弁当、牛鮭定食等、牛丼の具が絡んだ商品は全て110円引き!との事。とは言え、折角の格安気分を、ぼったくりセット価格でぶち壊したく無いので、素直に”吉牛”単品で注文!!!ちなみに加古川駅北口店』にはチーズやコーンマヨが乗ったトッピング牛丼なるメニューもあったのだが、この日、メニューを見てもそれらは載って無かった。”夏の牛丼祭り”の期間中だけメニューから外したのか、あるいは人気が無い?からメニューから消したのか・・・。一度、ブログネタも混めて食べてみよかな?と思っていたので、もしも無くなったのであればちょっと残念かも・・・。
 
吉野家夏の牛丼祭り2011牛丼並
てな事で先客が1組か2組しか居なかったって事もあり、速攻で運ばれて来たのが、こちらの”吉牛”で、今回も”吉野家夏の牛丼祭り110円引き!”で、お値段は270円也。もう此処数年、私が”吉牛”を食べるのは270円の日しか無い様な気がする。ま、割合的にも3ヶ月か4ヶ月の間隔なので、丁度食べたくなった頃?にキャンペーンがあるので、有り難い事ではあるのだが・・・。
 
吉野家夏の牛丼祭り2011牛丼並
で、話が突然飛ぶが、こちらは『加古川駅北口店』で食べた数日後、お得な270円の期間中にもう一杯!って事で、今度は一番良く行く『250号線加古川店』に行ってまたまた食べて来た”吉牛”。同じ”吉牛”でも光の加減で先に紹介した物と全然違う色合いに見える。実際に食べた印象では、こちらの色の方が現物に近い様な気はするが・・・。
 
吉野家夏の牛丼祭り2011牛丼並
そしてこの日の”吉牛”は頼んでは無かったのだが、やや”つゆだく”状態。温かご飯がおつゆでべたべたになってしまうのを嫌う人も居るが、ま、多過ぎず、少な過ぎずなタレの量が私の好みではあるが・・・。で、この日は若干、遅めの時間の訪問だったのだが、そのせいか先に用意したご飯が底を着いた様で、この時は正に炊き立て熱々ご飯で、吉野家特製のタレ&牛肉と相まって何時以上に美味しい”吉牛”であった。余は満足!!!
 
てな事で、今回の”吉野家夏の牛丼祭り110円引き!セール”の期間中、思わず2回も食べに行ってしまったのだが、きっと次回”吉牛”を食べに行くのは秋か冬?の牛丼祭りの時かも知れない・・・。おっと、その前に、お店の外壁に大きく貼ってあった新商品の予告ポスターでデカデカと宣伝をしていた”吉野家のカレー”を食べに行かなければ・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。