義史のB型ワールド

2011年8月10日

久々に裏メニューで”加古川ブラック”が登場!って事で、またまた”もんど”に行って来た!一番好きかも・・・。

Filed under: もんど,ラーメン — 代理人 @ 10:06 PM
 
代理人記録
 
7月の初め頃、1年ぶりに登場した”もんどの塩ラーメン”を食べに来たのだが、7月の中旬頃の”海の日”に今度は”加古川ブラック”をやると言う案内メールが届いた。その日は3連休の最終日であったが、特に予定も無かったし、何より個人的に”もんどの限定ラーメン”の中で一番好きかも知れない?”加古川ブラック”!って事で、またまた食べに出掛けてしまった・・・。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラックの日
こちらが当ブログですっかりお馴染みの『新在家ラーメンもんど』で、東北大震災の発生から暫くの間、”裏メニューの限定ラーメン”は自嘲していたらしいのだが、6月の初め頃に封印を解いてから、2週間に一度ぐらいの割合で”限定ラーメン”の案内が届く様になった。で、上の写真は私が”加古川ブラック”を食べ終えてお店を出て来た時の写真なので、待ち客の姿は全然無かったが、毎度の事ながら、”限定ラーメンがある日のもんどの行列の長さ”は予測不能なので、この日はちょっと空き始める時間を狙って行ってみたのだった。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラックの日の行列
で、こちらがこの日の『新在家ラーメンもんど』到着時の様子で、お店に到着したのはちょっと遅めの午後1時過ぎ?って事もあり、お店の賑わいもひと段落した様子で、待ち客は10人足らずだった。そんな事もありこの日は10分少々の待ち時間で入店する事が出来た。ま、雰囲気的に何時もの”限定ラーメンの日”に比べるとやって来ているお客さんの数自体が少な目だった様な気もするが・・・。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラックの日のメニュー
で、この日は”海の日”の祝日ではあるのだが、月曜日って事もあり、本来は『もんど』は定休日。以前にも一度書いた事があるが、世間一般の飲食店では定休日でも祝祭日に重なった場合は臨時営業をして、次の日辺りに代休を取るパターンが多いのだが、この『もんど』に限ってはそう言う事はせず、祝祭日であろうと月曜日&火曜日は定休日!と言うのを貫いていたのだが、この日は暫くの間”限定ラーメン”を控えていた事もあってか、定休日にも関わらず臨時営業との事!ただし、メニューは夏季限定の”冷やし麺”と、この日の限定ラーメンである”加古川ブラック”のみの特別営業となっていた。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラック
それは兎も角として、この日は入店してからこれまた10分少々経って漸く運ばれて来たのが、こちらの”加古川ブラック”で、お値段は800円也。前回は今年の2月の初旬に食べたので、約5ヶ月ぶりのご対面だ!で、お店からの案内メールに寄ると”もっちりムチムチの中太麺と漆黒の旨こくスープ。トッピングはもつ煮のような牛スジ、白葱、メンマ”との事。ご覧の通りの真っ黒くろすけなスープで、醤油の香りが辺り一面に広がっている・・・
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラック
てな事で早速”加古川ブラック”を食べてみると、見た目は真っ黒で物凄く辛そうに見えるスープなのだが、それ程に醤油辛くは無く、スープの表面を覆う大量の脂分の効果もあって、どちらかと言うとちょっと甘目にさえ感じる。で、このスープが実に旨いのだ!基本的には、ちょっと濃い目の味の醤油ラーメンと言う気もするが、甘辛い感じのスープが私の好みにマッチしていて先にも書いた様に、個人的に”もんどの限定ラーメン”の中で一番好きなメニューなのだ。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラックの麺
そしてこちらは”加古川ブラック”の麺で案内メールに寄ると”もっちりムチムチの中太麺”との事。パッと見た感じでは麺までどっぷりと黒く染まっている様に見えなくも無いが、特に醤油辛いと言う事も無く、普通に美味しい麺だ。前回食べた”もんどの塩ラーメン”の記事でも似た様な事を書いたが、もんどでは毎回スープに合わせて色んなタイプの麺を味あわせてくれる辺りも、また食べに来たくなる理由の一つかも知れない・・・。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラックのもつ煮のような牛スジ
そしてもう一つ”加古川ブラック”の話をする上で欠かす事が出来ないのが、チャーシューの代わりにトッピングされた”もつ煮のような牛スジ”。甘辛く煮込まれた柔らかいスジ肉で、これがまた最高に旨い!これだけでもビールと一緒に食べてみたくなる一品だ。確か『らーめん八角』にも”ぼっかけラーメン”と言う似た様なトッピングが入ったメニューがあるのだが、味と内容、そしてボリュームを比べても、”もんどの牛すじ煮込み”の方が遥かに美味しいと思う。
 
新在家ラーメンもんど加古川ブラックの残りのスープ
てな事で、色んな味を楽しみながらスープもほとんど残す事無く完食。やっぱ”加古川ブラック”は美味しいですねえ・・・もんどのマスター自身、専用のラーメン鉢まで用意する程の拘りなので、力の入れ方も半端じゃないのでしょう?何で、この”加古川ブラック”が通常メニューの仲間入りをしないのか、ちょっと残念にも思う。
 
と言う訳で、今回は約5ヶ月ぶりに登場した、私の大好きな”加古川ブラック”を食べに行ったのだが、この日はちょっと曇り空だったので、まだマシだっだけど、流石にラーメンを食べ終えてお店の外に出て来たら結構暑かった・・・。って事で、次回は”もんどの夏季限定メニューである冷やしめん”でも食べに行って来ようかなと思う。やっぱ夏場には一回”もんどの冷やし麺”を食べて置かないと、夏が来た気がしないもんねえ・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。