義史のB型ワールド

2011年8月3日

以前貰ったお食事券の有効期限が迫って来た!って事で、またまた来来亭に行ってこってりラーメンと黒豚焼売を食べた!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
6月の初め頃に『ラーメン来来亭/東加古川店』4周年記念キャンペーンで貰った300円のお食事券の有効期限が迫って来たので、折角のお食事券を無駄にしてしまうのは勿体無い!って事で、またまた『ラーメン来来亭/東加古川店』に行って来た。
 
ラーメン来来亭東加古川店4周年記念お食事券
まずは前回訪問時の4周年記念キャンペーンで貰ったお食事券がこちら。以前にも書いた通り、『来来亭』各店で年に一回、周年記念キャンペーンをやっていて、私も良く利用しているのだが、最高で500円のお食事券が当たるのだが、私は毎回300円のお食事券しか当たった事が無い(ちなみに”東加古川店オープンセールの時は生ビール一杯無料券だった)。とは言え、300円の割引は結構デカイので、没にしてしまうのは勿体無いのでまたまた食べに行って来たのであった。
 
ラーメン来来亭東加古川店こってりラーメンの日
そしてこちらが6月初めの4周年記念の日の訪問以来、約1ヶ月ぶりぐらいに行って来た『ラーメン来来亭/東加古川店』。今から8年程前、サザンプラザ加古川の誕生と共に、その敷地内に『来来亭/加古川店』がオープンした時は、未だ全国に10店舗ぐらいしかお店が無かったのだが、今では全国各地に出店、その数は180店前後の超巨大ラーメンチェーン店に成長した。その癖に『加古川店』は『東加古川店』に統合する?と言う名目で閉店してしまい、個人的にはちょっと不便になってしまったのだが・・・。
 
で、この日は時間的にちょっと遅めの午後8時半頃の訪問だったのだが、私同様にお食事券の有効期限が迫って来たお客さんが、大勢押し掛けて来ているのか、この時間帯にしては結構な数のお客さんが居た様な気がする。
 
ラーメン来来亭こってりラーメンのメニュー
で、以前買って食べた”ラーメン来来亭のカップ麺”や”コンビニで売っていた来来亭のラーメン”に付いていた100円の割引券を何枚も持っていた事もあり、その前の一カ月の間に2回も食べに来ている!って事もあり、何かネタ的にも面白味が無い?って事で、この日は普通のラーメンでは無く、久々に”こってりラーメン”を食べる事にした。『来来亭』と言えば背脂の量を自由に選べるので、何時もの様に、普通のラーメン背脂多めで頼めばそれで十分な気もするのだが、何か微妙にスープが違う?って事で、時々、この”こってりラーメン”を食べているのであった。
 
ラーメン来来亭一品のメニュー
ちなみに以前、『ラーメン来来亭』に来た時は定食類を頼む事が多かったのだが、最近は少食になった事もあり、もっぱらラーメン単品のみを食べて帰る事が多い。が、この日は折角”300円のお食事券”がある!って事で、定食では無く一品料理の中から一つ食べてみる事にした。で、『ラーメン来来亭』にはこの様な一品メニューが豊富にあるのだが、『東加古川店』には何故かこのメニュー以外にも”黒豚焼売”なるメニューが掲げてあって、『東加古川店』に来る度に前々から気になっていたので、今回はその”黒豚焼売”を食べてみる事にした。
 
ラーメン来来亭こってりラーメン
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”こってりラーメン”で、お値段は普通のラーメンより50円高い、730円也。今まで来来亭で”こってりラーメン”を食べる時は、元々からこってりって事もあり、特に背脂の量を指定した事も無かったのだが、一応、確認すると”こってりラーメン”でも背脂の量が指定出来ると言う事だったので、何時も私が普通のラーメンを食べる時に指定する”背脂多め、ネギ多め”で頼んでみた。
 
ラーメン来来亭こってりラーメンのスープラーメン来来亭こってりラーメンのスープの脂

そしてこちらが”こってりラーメン”のスープで、ご覧の様にスープの表面には大量の背脂が浮いている。で、”こってりラーメン”を食べる度に、毎回思うのだが、普通のラーメンで背脂を多目で頼んだ時と、この”こってりラーメン”のスープと何がどう違うのかって事?特に今まで説明の聞いたり、何かで読んだりした事が無いので、良く判らんのだが、唯一違う点は、普通のラーメンを食べるとちょっと醤油辛い時があるのだが、この”こってりラーメン”に限ってはそう言う事は一切無く、普通に美味しい。とは言え、値段的に50円の差があるので、果たして”こってりラーメン”を頼む価値があるのかどうか・・・、今回もちょっと判断に苦しむ気がした・・・。
 
ラーメン来来亭こってりラーメンの麺
ちなみに、麺はこんな感じで普通のラーメンと同じ、極細麺で、この日は麺の固さを指定するのを忘れていた為、気分的にちょっと柔らか目。来来亭でラーメンを食べる時は麺を固めにする事は忘れ無い様にしよっと・・・。
 
ラーメン来来亭黒豚焼売
で、”こってりラーメン”を食べていると、注文が入ってから蒸し始めたのか、常時蒸した状態で置いてあるのか、定かでは無いが、少し遅れて運ばれて来たのが、こちらの”黒豚焼売”で、お値段は3個入りで380円なので1個辺り120円ちょっと?。有名な横浜崎陽軒のシュウマイを一回りか二回りぐらい大きくした感じの焼売ではあるが、雰囲気的には他のラーメン屋さん中華屋さんで食べる焼売に限りなく近い様な気もする・・・。
 
ラーメン来来亭黒豚焼売の中身
そしてこちらが”黒豚焼売”の断面で、具は若干ギュッと詰まった感じで、普通に美味しいのだけど、特に黒豚の旨味?を感じる事も無く、極々普通の焼売?と言う様な感じだったかな。値段がもうちょっと安ければまた食べてみたいと思うけど、このお値段だと一度食べたらもうエエかも・・・。
 
てな事でこの日は前回訪問時に”東加古川店4周年記念キャンペーンで貰った300円のお食事券”を使いに、またまた『ラーメン来来亭/東加古川店』に行って来たのだが、定食では無く単品で”黒豚焼売”を食べた事もあり、定食を食べるより高くなってしまった。とは言え、300円引きなので合計で810円なので、それなりにお得感は無いでも無いが・・・。それは兎も角、今度『来来亭』に行くのは『明石西インター店の6周年記念キャンペーン』の時かな?でも未だ手元に100円の割引券も残っているし・・・、夏場って事で、一度”来来亭の冷麺”でも食べに行ってみるとするかな?

2件のコメント

  1. 今日、尾上のサザンプラザに行ったら代理人さんの予想通り(??)大盛軒がつぶれてました。
    10日ほど前には開いてたと思うんだけど。。。
    さて、次は何が来るんでしょうかねえ。

    コメント by ありおん — 2011年8月3日 @ 10:00 PM

  2. あれま、加古川大盛軒、遂に閉店してしまいましたか・・・。
    昼間はともかく、夜は客が入ってませんでしたからねえ・・・。

    一足先に神戸大盛軒が閉店したので、もしかしたら・・・、と思ってた矢先でしたね。

    それにしてもあの場所、完全に鬼門の地と化してしまいましたね。
    果たして新しいお店が入るかどうか・・・。どうなんでしょ・・・。

    コメント by 代理人 — 2011年8月4日 @ 9:19 PM


RSS feed for comments on this post.

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。