義史のB型ワールド

2011年7月21日

今日は土用の丑の日!って事でやっぱり鰻ネタで、少し前に食べたスーパーのうな重!!ちょっと前の吉野家の鰻丼より美味い!!!

Filed under: — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
今日は土用の丑の日!って事でやっぱり今日のブログネタは鰻?で無いとあかん様な雰囲気?てな事で、まずは小ネタでちょっと前に食べた、スーパー西友うな重をご紹介・・・。
 
宮崎県産うなぎのうな重
こちらがスーパーの西友の惣菜・弁当売場で買って来た、若菜の”宮崎県産うなぎ炭火焼のうな重”で、お値段は980円也。惣菜・弁当には他に”中国産うな重”が598円で売っていたのだが、何かパッと見た感じ、値段以上の差がある様に見えたのでちょっと高かった?が、こちらの”宮崎県産うなぎ炭火焼のうな重”を購入したのだった。
 
宮崎県産うなぎのうな重
そしてこちらが”うな重”の身で、ご覧の通り、結構デカイ身で、大き目の鰻の半身?もしくは1/3匹ぐらいの大きさだ。ちなみに売場には腹の身のうな重と、尻尾の方のうな重の両方があったのだが、私の好みで食べ応えのありそうな腹身の方を選んだのだった。で、西友の惣菜売場を仕切っている若菜の商品説明に寄ると”秘伝のタレで丁寧に、外は香ばしく中はふっくらと焼き上げた自慢のうな重”との事。はっきり言って、ちょっと前に食べた”吉野家の鰻丼”の鰻よりも大きい様な気がする。値段はちょっと高かったが、この大きさなら十分では無いかな?
 
宮崎県産うなぎのうな重
で、その鰻の身だが、ご覧の通り結構な肉厚があって食べ応えも十分!お店で焼いたかどうかは中々判断出来ないが、それなりにふっくらとしていて中々美味しい。やっぱ980円のうな重だけの事はある・・・、てかやっぱり牛丼屋の鰻丼とは一味も二味も違いますねえ・・・。ま、お値段も大分違うけど・・・。
 
てな事で土用の丑の日の前に、スーパー西友で売っていた”宮崎県産うなぎ炭火焼のうな重”を買って食べたのだが、これが意外と結構美味しかった。サンモール高砂には魚屋もあって、そちらでも本格的な国内産の鰻の蒲焼も沢山売っていて、パッと見た感じではそちらの方が美味しそうだったのだが1匹単位でしか売って無いし値段もそれなりなので、個人的には今回食べた”うな重”で十分かも。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。