義史のB型ワールド

2011年7月18日

お得な日替り御膳を食べに、久々に”ごちそう村”に行ったのだが”豚ぺい焼き”に釣られてちょっと高い”おすすめ膳”に変更!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:37 PM
 
代理人記録
 
何度も書いている様に5月中旬から6月下旬頃まで凄く忙しかったので、あまり私用で時間を割く事が出来ず、その間に頼まれた叔母の用事もずっとほっておいたままだった。が、先日も書いた様にその作業もいよいよ終盤。ちょっと時間に余裕も出来た!って事で、久々に叔母を連れて外出する事となった。
 
ごちそう村/加古川店
となるとまずはランチ・・・。時間が出来た・・・、とは言いつつも、やはり遠出する程の気分的余裕は無い。てな事でお手軽に、比較的近場にある『ごちそう村/加古川店』に行ってみる事に。2年ぐらい前は良くこのお店に来て、お得な”サービス和膳”を食べていたのだが、一時期、ごちそう村のサイトを見てもメニューが更新されていなくて、それをきっかけに此処2年程来なかったのだった。
 
ごちそう村日替わりおすすめ膳一品予定表
で、早速入店しようとするとお店を入った直ぐの処には、何時もの様に”日替わりおすすめ膳”の一品の今週の予定表の一覧表が貼ってある。それを見るとこの日の一品は私の好きな”豚ぺい焼き”との事。お店到着時・・・と言うよりお店に行く前から結構お得感のある880円の”日替りのサービス和膳”を食べようと思っていたのだが、”サービス和膳”は何時でも食べれる?ので、折角なので、今回はこの”日替わりおすすめ膳”を食べる事に決定!!!
 
ごちそう村日替りおすすめ膳メニューごちそう村日替りおすすめ膳の内容

そしてこちらは『ごちそう村/加古川店』の店内に置いてある”日替り限定のおすすめ膳”メニュー。頭の中は既に”豚ぺい焼き”で一杯になっていたのだが、これを見ると”おすすめ膳”のメインメニューは”黒毛和牛の焼きしゃぶ”との事。ご存じの通り、私はお肉大好きっ子なので全然問題無し!!!更にご飯も”まぐろ漬丼、穴子飯、牛飯”の3種類の中から選べるとの事。てな事で”穴子飯”も捨てがたかったのだが、小鉢の料理に魚系の物が多そうだったので、無難に?”牛飯”を選択!!!
 
ごちそう村日替りおすすめ膳ごちそう村日替りおすすめ膳

間も無くして運ばれて来たのが、この日食べた”ごちそう村日替りおすすめ膳”で、お値段は1280円也。最初に右側の写真のメインの御膳が運ばれて来た後に、左側の写真の”選べるご飯と小鉢のセット”が運ばれて来たのだが、一枚の写真に収めきれなかったので2枚の写真を合わせてご紹介。後から思えば今の携帯電話のカメラはワイドモードでの撮影も可能だったので、ワイドモードで撮れば一枚の写真で全ての料理が収まったのかも・・・。何か未だに使いこなせて無い様な気もする・・・
 
で、品数が豊富で中々ボリューム満点なのだが、今あらためてメニューのお品書きと比べると微妙に何か違う様な気がする・・・。ま、メインの”黒毛和牛の焼きしゃぶ”と”豚ぺい焼き”が揃っていたら後はどうでもエエっちゃあ、エエのだけど・・・。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/豚ぺい焼き
てな事で、まず最初に”日替りおすすめ膳”の一番の目玉?と言うのか、私が食べたかった”豚ぺい焼き”から食べてみる事に。オーソドックスな”豚ぺい焼き”と言えば豚肉を玉子で包んだだけの物なのだが、この”豚ぺい焼き”はメリケン粉?も使っているのか、何と無くお好み焼に近い感じ。とは言え、入店したタイミングが良かったのか、割と焼立て熱々で、鰹節やマヨネーズ、それにソースの味も相まって中々美味しい”お好み焼”?と言うのか”豚ぺい焼き?”だったかな。願わくばもっとシンプルな”豚ぺい焼き”の方が好みなのだけど・・・。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/黒毛和牛の焼きしゃぶ
そしてこちらは、ある意味”日替りおすすめ膳”のメイン料理とも言える”黒毛和牛の焼きしゃぶ”のお肉なのだが、これがまたメチャメチャ薄っぺらい厚さ。確かにしゃぶしゃぶ用のお肉は薄切りではあるが、薄いにも程がある?って気がするぐらい。ま、値段が値段なので贅沢は言えないのかも知れないが・・・。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/黒毛和牛の焼きしゃぶ鉄板
てな事で早速、お肉を鉄板の上に乗せて”黒毛和牛の焼きしゃぶ”を食べて見る事に・・・。お肉が薄っぺらい分、火の通りが早く直ぐに食べれる状態に・・・。で、焼けたお肉を添付のポン酢に浸けて食べると、普通に美味しい。本当に黒毛和牛なのかどうかは定かでは無いが、このお肉ならばもっと分厚くても、あるいはもっと量があっても良かったかな・・・。てか、魚類要らんから牛肉だけにしてくれ!みたいな・・・。ちなみに、この後は、叔母の分までモヤシを食べたので、最終的にはモヤシ炒めを食べた様な印象しか残って無い気もするのだが・・・。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/お造り2点盛り
その他、”おすすめ膳”には様々な一品料理が付いていて、本来であれば一番最初に食べるべき?である”お造り2点盛り”。私が当初食べようと思っていた”日替りのサービス和膳”ではお造りの内容は”まぐろ造り”となっていたが、この日食べた”日替りおすすめ膳”のお造りの内容を見ると”サーモンとハマチ?”らしい。値段が高い分、2点盛りになっているのかも知れないが、個人的には”まぐろ造り”の方が良かったかも・・・。ま、味的にも極々普通の”サーモンとハマチ?”だったし・・・。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/天ぷら
続いては、”ごちそう村のランチ”の定番の一品でもある”天ぷら”の盛合せ。これまた”日替りのサービス和膳”には天ぷらの王様である海老天も入っているのだが、こちらはコストダウンの為なのか海老天の姿は無く、獅子唐?とカボチャと、もう一品は何かの白身魚の天ぷらだった。更にどれもあっさり系の天ぷら?って事で、天つゆは無く塩で食べるとの事。この天ぷらは要らんから肉を一枚増やしてくれ!みたいな・・・。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/牛飯
そしてこちらが”日替りおすすめ膳”の選べるご飯で、上でも書いた様に私が選んだのは”牛飯”。どんな物が出て来るのだろうと思っていたら、セイロ蒸し風に見えなくも無いが、白いご飯の上に味付けした牛肉と煎り卵とカイワレを散りばめた様な物。多分、牛肉の代わりに穴子を載せたらそのまま”穴子飯”なのかも。で、ご飯としては牛肉に甘目の味付けがしてあって、それなりに美味しいのだけど”豚ぺい焼き”や”黒毛和牛の焼きしゃぶ”をおかずに食べるには、普通の白いご飯の方が良かった様な気もする
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/スモークサーモンカルパッチョ
そしてこちうらは”牛飯”の御膳?の中にあった小鉢で、その中身は”スモークサーモンカルパッチョ”の様だ。何かサーモンってお造りの中にもあったのだけど・・・。味的にも極々普通の”スモークサーモンカルパッチョ”だった。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/小鉢
そしてもう一品”小鉢”が付いていたのだが、こちらがメニューのお品書きと照らし合わせて、一体どれに当るのか良く判らん一品で、中身は”魚の南蛮漬け?みたいな物”だった。味的にも如何にも魚!と言う味で、個人的には無くても良かった一品かも。
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/味噌汁
そしてこの”おすすめ膳”にも一応、汁物として”味噌汁”も付いていた。内容的にはちょっと前に大阪で食べた390円の格安のカツ丼に付いていた無料サービスの味噌汁の似た様な内容の、それなり?な内容だったかな?
 
ごちそう村日替りおすすめ膳/デザートのくずもちとセットドリンク
最後に出された料理を全て食べ終えると、その御膳が片付けられて代わりに運ばれて来たのが、”サービス和膳”には付いて無いこちらの”デザートのくずもちとセットのドリンク”で、ドリンクは数種類の中から選べたので、普段あまり飲む事が無い様な種類の物から”マンゴージュース”をチョイス。こちらも味的には見た目で大体想像が着く?味の”マンゴージュース”だったけど・・・。
 
てな事で、この日はちょっと値の張る”日替りおすすめ膳”とやらを食べたのだが、豚肉から牛肉、それに魚類もたっぷりと、何でもござれ状態で、後はこれに鶏肉が加わっていれば完璧?な、中々楽しい御膳だった。とは言えお値段が1280円もするので、これならやっぱりお得な”880円のサービス和膳”の方でも十分かも・・・。ま、今回は日替りメニューの”豚ぺい焼き”に釣られたので仕方ないのだけど・・・。また近々、この日の”サービス和膳”の日替りメニューである”豚冷しゃぶ”でも食べに来る事にしよう・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。