義史のB型ワールド

2011年5月19日

六甲ビール飲み放題のお店ではお腹が満足出来なかったので続いては”500円の海鮮丼”と”290円の生ビール”に釣られて魚河岸居酒屋。

Filed under: — 代理人 @ 10:21 PM
 
代理人記録
 
遥々と神戸元町までやって来た”六甲ビール飲み放題のお店”では、文字通り、生ビールは飲み放題だったのだが料理はほとんど無くて未だ何か食べ足りない。が、お店で追加料理を頼むと折角の1980円の飲み放題の価値が半減!!!って事で早々にそのお店を立ち去り、先ほど行った”六甲ビール飲み放題のお店”へ行く前にお店の前を通ったら物凄い行列が出来ているお店に行ってみる事にした。
 
魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店

こちらがこの日、2軒目に寄った『魚河岸の居酒屋えびす大黒/神戸元町店』と言うお店で、我々が神戸元町に着いた直後にお店の前を通った時はお店の前にも溢れんばかりの行列が出来ていたのだが、流石に午後2時前後って事もありお店前の行列は無くなっていた。が、一歩店内に入るとそこには未だ入店待ちの客が居て、待ち客リストに名前を連ねて待つ事に・・・。結局20分ほど待たされて漸く入店する事が出来たのだった・・・。
 
魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店ランチメニュー魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店ランチメニュー

で、何でこのお店がこんなに人気なのか?と表の看板や店内のメニューを見ると、何とランチ限定ながら、”海鮮丼”や”特大ネギ穴子丼”、それに”うなぎ丼”までもが、ワンコインの500円との事。どうりで待ち客の大半が若者中心なのはそのお値打ち価格に引き寄せられて?の事の様だ。ま、この時は未だ食べる前だったので何とも言えないが、値段に釣られて入る気分が良く判る・・・、って我々も値段に釣られて?六甲ビール飲み放題に行って来たばかりなんだけど・・・。ちなみにこのお店は生ビール一杯が290円!ってのも我々が引き寄せられた要因の一つでもある・・・。
 
魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店お知らせ
ちなみに今回行った『魚河岸の居酒屋えびす大黒/神戸元町店』を初めとした系列チェーン店は度々TVでも紹介されているらしい・・・。そんなTV効果もあっての大行列だったのかも・・・。でもちょっと前にTVで紹介された値段が格安の焼肉屋では・・・、ユッケが問題になっていたけど・・・、寿司ネタなら元々が生だから安くても大丈夫なのかな
 

魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店生ビール

それは兎も角として、何はトモアレこのお店でもまずは”生ビール”で乾杯!!!上でも書いた様にこの生ビールは一杯290円也。確かにお安いのだけど、先ほど、六甲ビール飲み放題して来たばかりなのに、一体何杯飲むねん!みたいな・・・。
 
で、確かに未だ食べれるとは言え、一人一品ずつ料理を食べるほどの元気は無い?って事で、4人で”海鮮丼”と”海鮮つけ丼”の2品を注文したら、”海鮮つけ丼”は既に売り切れたとの事・・・。仕方無いので”海鮮丼”と、もう一品、値段はちょっと高いが”おまかせ10貫にぎり盛合せ”を頼む事にした・・・。
 
魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店海鮮丼
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”海鮮丼”で、お値段は先に紹介した通り500円ぽっきり!!!値段から想像していたイメージではもっとショボイ内容の”海鮮丼”が出て来るのかな?と思っていたが、何の何の、ネタの種類も多くて結構なボリュームがある感じ。既に酔っ払っていた事もあり、ちょっとずつビールのつまみに食べてみたが、普通に美味しかった
 
魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店おまかせ10貫にぎり盛合せ
そして続いて運ばれて来たのが、こちらの”おまかせ10貫にぎり盛合せ”で、こちらは流石にワンコインとはいかず、ちょっと高目の780円也。寿司ネタ的には割りと無難そうなネタだけど中々楽しそう。中でも煮だこの寿司はちょっと珍しかったのせイの一番にいただかせていただきました。それ以外のネタもまあまあ。どちらにしても先ほどの六甲ビール飲み放題のお店で料理を追加するよりも、値段的にも内容的にも楽しかった様な気がする・・・。
 

魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店味噌汁

ちなみに”海鮮丼”と”おまかせ10貫にぎり盛合せ”の両方ともに、こちらの”味噌汁”が付いていた。ま、こちらは見たマンマの安っぽい感じの”味噌汁”だった・・・、と思う・・・。ちょっと酔っ払って来てあまり覚えて無いのだが・・・。
 
魚河岸の居酒屋えびす大黒神戸元町店ハイボール
で、流石にお寿司をつまみながら中ジョッキで生ビールを飲んでいると、結構お腹が膨れて来た。てな事で、偶々この日、GW期間中の日替りサービスで確か一杯150円?って事で290円の生ビールからこちらの”ハイボール”に切り替えたのだった。何か昼間っからお店をハシゴしつつ、生ビール飲み放題やらハイボールやらで、滅茶幸せ気分・・・。結局、このお店でもウダウダと1時間ほど凄し、この後、南京町観光へと向かうのであった。我々の飲み放題ツアー?はまだまだ続くのだが、そのお話はまた後程・・・。
広告

WordPress.com Blog.