義史のB型ワールド

2011年3月15日

曽根に出来た豚組でランチ。でも”しゃぶしゃぶ”はランチタイムはやって無いのね・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理,麺類と粉もん — 代理人 @ 10:10 PM
 
代理人記録
 
この日は例のパソコン?を持って、朝からイーサン家を訪問。が、しかしUSBメモリが無いとちょと不便?しかもイーサン家にはUSBメモリが無い・・・、って事で一旦、USBを取りに戻ると言う話になって、その序でにランチを食べに行こうと言う話になった。でも別々の車で移動するのも無駄だし、イーサン家の車で行くのなら、私は気兼ね無くビールが飲める?かも?って事で、一旦私は家に戻り、車を置いて迎えに来て貰う事になった
 
豚組 かうらい屋
その後、何やかんやありつつ、この日、ランチを食べに行ったお店はこちらの『豚組 かうらい屋』と言うお店で、以前『ちゃんこ竜昇山』があった跡地に昨年の12月頃?に焼肉韓国家庭料理のお店”かうらい屋”グループが新たにオープンさせた”豚しゃぶしゃぶと鉄板焼き”のお店らしい。そして今年に入って1月の中旬頃からランチも始めたと言うので、様子見と言うのか、お試しでこのお店に行ってみる事にしたのであった。
 
豚組かうらい屋入口のランチメニュー
で、こちらはお店の入口に置いてあった”ランチメニュー”を書いた黒板。これに寄るとランチタイムはランチメニューのみで、お店の看板メニューである”しゃぶしゃぶ・鉄板焼”は夜で無いと食べれ無いらしい・・・。何じゃそりゃ?と、思いつつもそもそもランチに”しゃぶしゃぶも鉄板焼”も食べるつもりは無かったので、看板に載っている”石焼ピビンバ”で良いやと思っていたのだが、予想外なメニューとして”ロースとんかつセット”とやらも書いてあり、他にも一杯メニューが有りそうなので、店内に入ってから考える事にして、取り敢えず中に入る事に・・・。
 
豚組かうらい屋店内
で、こちらは『豚組』の店内の様子なのだが、この写真を撮ったのは帰り際なので、客の姿はまばら?にしか写って無いのだが、我々が訪問した時は、日曜日の午後12時45分頃と言う、ランチタイムど真ん中、超大繁盛時間帯だった事もあり当然の如く、店内満席!!!てな事で、実際に席に案内されるまで入口で10分少々待たされたのだった・・・。一応、2Fにも部屋があるみたいだったのだが、ランチタイムは使用して無かった様な気が・・・。
 
豚組かうらい屋ランチメニュー
で、漸く空席が出来て席に案内されたので、早々に”ランチメニュー”を見てみると・・・。表のボードに書いてあった”ロースとんかつセット”を初めとした”定食セット”から、お店のオススメの”石焼ビビンバ”等の”丼ものセット”のメニューまで、思っていた以上に幅広くランチメニューが揃っている。だが、こうなって来ると、このお店の一番の売りのメニューは何なのか、ちょっと判り辛い・・・。てな事もあって、各自それぞれ?バラバラのメニューを頼んでみる事に決定!!!
 
豚組かうらい屋夜のメニュー
ちなみに、気になる?『豚組』の夜のメニューはこんな感じ。メインは”オーダーバイキング”?の”健康豚しゃぶコース”とか”牛&健康豚しゃぶコース”らしいのだが、当ブログで何度も書いている様に、少食になった今の私には食べ放題は全然有り難くは無い。量は少しで良いので、美味しい物が食べたい!ので、きっとこのコースを食べる事は無いかな?ちなみに、この食べ放題コースは”肉”の食べ放題は判るとして、ご飯物の”石焼ピビンバ”までもが食べ放題の中に入っているらしい・・・。果たしてそんなに食う奴って居るのかなあ・・・、でも若者だとそれぐらいは食べれるのかなあ・・・。ちょっと試してみたい気がしないでも無い???
 
豚組かうらい屋夜のメニュー
で、食べ放題は全然嬉しく無いや・・・、とメニューをめくっていると、肉や野菜が定量の”健康豚しゃぶセット”と言うメニューもあるらしい。お値段も一人前1650円と、割と手ごろ?なので、実際に夜に食べに来るならば、こちらのセットコースかな?
 
豚組かうらい屋夜のメニュー
更にメニューをチェックすると、豚肉だけでは無く、私の好きな牛肉を使った”牛しゃぶセット”と言うのもあるようだ。しかし肉が豚から牛になっただけ?で一人前2550円は、ちょっと高すぎるんじゃあないのかなあ・・・。
 
ちなみにこれらの鍋コースは”2色鍋でいただく豚組お勧めのメニュー!鹿児島産もち豚使用!おだしは7種類(定番昆布だし・定番かつおだし・トマトカレーだし・健康豚骨だし・さっぱり梅風味だし・キムチスープだし・豆乳だし)から選べます”との事なので、それはそれで楽しそうではあるのだが・・・。
 
そんなこんなで、私だけ昼間から生ビールを飲みつつ料理が運ばれて来るのを待っていると、間も無くして我々が頼んだ料理が運ばれて来た・・・。
 
豚組かうらい屋石焼焼肉ピビンバセット
まず最初に運ばれて来たのは、Hねえさんが頼んだ”石焼焼肉ピビンバセット”で、お値段は840円也。ノーマルの”石焼ピビンバセット”は790円で、プラス50円の差額で”石焼焼肉ピビンバ”になるので、断然こちらの方がお得?って事で頼んだのだが、何かHねえさんは、ノーマルな味の”石焼ピビンバ”が食べたかったらしく、何かちょっとご不満な様子・・・。
 
で、セットには、ご覧の様に、サラダ、冷奴の小鉢、キムチ、スープも付いていて、ボリュームはそれなりにあるみたい。ちなみに容器の中身は”石焼焼肉ピビンバ”に加えるコチジャンで、全体的な内容としては割とオーソドックスかも・・・。
 
豚組かうらい屋石焼焼肉ピビンバ
そしてこちらがメインの”石焼焼肉ピビンバ”。お肉に隠れてちょっと目え無いのだが、お肉の下には石焼ビビンバには必須の生玉子も入っていて、このまま素早く混ぜ混ぜして、おこげを作ったりして食べてる事に・・・。トッピングの焼肉?を少し味見させてもらったが、ランチメニューの中にあった”牛丼”にそもまま使えそうな、甘い味の牛肉で、これはこれで美味しかったけど、確かに”石焼ピビンバ”の味は、この焼肉のせいで、ちょっと消えてたかも・・・。
 
豚組かうらい屋ホルモン煮込みうどんセット
続いて運ばれて来たのはイーサンが頼んだ”ホルモン煮込みうどんセット”で、メインの”ホルモン煮込みうどん”の他に、自家製ナムルとキムチ、それにサラダと白いご飯が付いて、お値段は880円也。上の写真に白いご飯が写って無いのは・・・、忘れられていたからで、店員のおねえちゃんに声掛けて、後から持って来てもらいましたとさ・・・(おまけにご飯のお替りまでしてたけど・・・)。
 
豚組かうらい屋ホルモン煮込みうどん
そしてこちらがメインの”ホルモン煮込みうどん”。鍋のスープが”味噌or塩or梅”の中から選べたのだが、この日、イーサンが選んだのは””。こちらもスープとホルモンを少し味見をさせて貰ったのだが、スープは中々美味しい!!!次に紹介する私が食べた”豚骨鍋”より、こちらの”塩”スープの方が美味しかった様に思う。ちなみにホルモンは色んな部位が混ざってた・・・。この辺りは好みが分かれるかも・・・。
 
豚組かうらい屋豚骨鍋セット(ラーメン入り)
そしていよいよ、最後に運ばれて来たのが、この日、私が頼んだ”豚骨鍋セット(ラーメン入り)”で、こちらもお値段は880円也。メインの”豚骨鍋”の他に付いている物は、先に紹介した”ホルモン煮込みうどんセット”と全く同じ内容。白いご飯はお替り自由なので、ボリューム的にも十分過ぎるぐらいの量ではある。
 
豚組かうらい屋豚骨鍋セット(ラーメン入り)
で、こちらがメインの”豚骨鍋セット(ラーメン入り)”。ラーメン入り・・・と言うより、鍋の中の半分ぐらいがラーメンの様にも見える。具は白菜、玉ねぎ、水菜?、それに豚肉とラーメンで、スープなメニューの名前の通り”豚骨スープ”!!!で、雰囲気的には”豚骨ラーメンの野菜入り?”と言う様な感じにも見えるのだが、実際に食べてみると、豚骨ラーメンのスープとは全然違う様な味。確かに豚骨のスープなのだが、何と言うのか、味的には微妙・・・。先ほど書いた様にイーサンが食べた”ホルモン煮込みうどん”の”塩スープ”の方が美味しい様な・・・、てか、具はそのままで、そっくりスープだけ入れ替えた物が食べたい?気がする・・・。
 
豚組かうらい屋豚骨鍋セット(ラーメン入り)
ちなみに”豚骨鍋”の中に入っていた”豚肉”はこんな感じで、きっと”豚しゃぶしゃぶ”で使う”豚肉”と同じ物なのでしょう???”豚肉”の量も最初に見た印象に比べて、鍋の中に結構な量が入っていたし、味的にもそこそこ美味しい”豚肉”だった。きっとこの”豚骨鍋”だけを食べていたら、特に不満は無かったかも知れないが、先ほどの”塩スープ”の方が美味しかったのが、ちょっと残念だったかな?
 
豚組かうらい屋豚骨鍋セットのサラダなど
最後に・・・こちらが”豚骨鍋セット”に付いていた”サラダとキムチとナムル”なのだが、味的にはどれも見たマンマ想像が着く様な、平均的なお味の物だった・・・。”豚骨鍋”に”サラダ”が必要?あるいは味的に合ってた?かどうかは微妙な処だが・・・。
 
てな事で、このお店の前は結構通るので『豚組』の看板を見つけた時からずっと気になっていたのだが、今回はランチタイムの訪問長柄、何と無くお店の雰囲気が分かった様な・・・、分からない様な・・・。何れにしてもランチメニューが豊富なので、またランチで迷った時はこのお店に来てしまうかも・・・。”豚しゃぶしゃぶ”もランチメニューに加えてくれると、有り難いのだけど・・・。
広告

WordPress.com Blog.