義史のB型ワールド

2011年3月10日

久々の映画の日?って事で、またまた豚しゃぶランチ食べた。相変わらずコストパフォーマンスは最高だ!!!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 11:23 PM
 
代理人記録
 
この日は”映画の日”でも無いのに、ワーナーマイカル加古川のキャンペーンで1000円で映画が観れる!って事で、またまた映画を観にやって来た。ワーナーマイカル加古川へ来た時は、その周辺にあるお店でランチを食べる事が多いのだが、当ブログでも何度も紹介している様に、加古川サティのレストラン街にある焼肉屋『但馬屋』では映画のチケットを見せると生ビールの無料サービスがあるので、断然お得!!!しかもこの日は、映画の上映開始が午後2時40分からだったので、ちょっと早目に行って、無料の生ビールを飲んでも、映画を観終えて帰る、夕方には酔いも抜けてる?って事でちょっと遅めのランチタイムになってから、加古川サティへ行ってみた。
 
但馬屋/加古川サティ店
こちらがこの日、またまた行った『但馬屋/加古川サティ店』。当ブログでの登場回数は10回を軽く超える程に行っていて、もしかすると『新在家ラーメンもんど』の紹介記事の次ぐらいに登場回数が多いのでは?と言う気もする、当ブログではすっかりお馴染みのお店だ。
 
で、この日は日曜日のランチタイムど真ん中って事もあり、何時もは空いている”すき焼きとしゃぶしゃぶ”のコーナー?と言うのか部屋も、結構な客で賑わっている。焼肉コーナーもそれなりに賑やかだったので、日曜日はランチタイムも結構流行っている様だ。てか、日曜日に客が入らないとお店自体は続かないのだろうけど・・・。
 
で、この日は未だ未食のままの”ホルモン鍋のランチ”でも食べてみようか?と思ったのだが、ちょっと前に大阪へ出掛けた時に”一人鍋のお店でしゃぶしゃぶを食べよう!”と思いつつも、先方さんに誘われて普通の定食のお店に行ってしまった事もあり、この日は何と無く”しゃぶしゃぶ気分”。更に、”大阪の一人鍋のお店”とのコストパフォーマンスの比較の意味も兼ねて、今回も一番お値段の安い”豚ロースしゃぶしゃぶランチ”を食べる事に決定!!!
 
但馬屋セルフコーナー
てな事で”豚ロースしゃぶしゃぶランチ”を頼んだ後、真っ先に向かったのはこちらの”セルフコーナー”。ここで生ビールのお供である食べ放題の”お惣菜”や、”しゃぶしゃぶ用の野菜”等を自分で好きなだけ調達して来るのだ。先日、大阪に行った時に一度は入ろうとした”一人鍋のお店”でも”野菜は食べ放題”になっていたが、”お惣菜”まで食べ放題と言う”一人鍋のお店”は、そうザラにあるものでは無い・・・。
 
但馬屋惣菜と無料の生ビール
てな事で”食べ放題の惣菜と野菜”を取って席に戻って来ると、一足先に”映画の半券を見せると無料で貰える生ビール”が運ばれて来ていた。しゃぶしゃぶ用の湯が沸くまでの間、まずはこの生ビールと惣菜でお腹を満たす事に・・・。惣菜は何時もの様に”ポテトサラダ、切干大根、ひじき煮”等々。量は、後後の事を考えて、ちょっと控え目で・・・。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチ
そんなこんなしているとメインの”豚ロース肉”が運ばれて来て”豚ロースしゃぶしゃぶランチ”の全品が揃った!!!映画のチケットを見せると生ビールが無料!って事で、これ全部で880円也(ちなみに生ビールの通常料金は一杯380円?程度・・・)。”野菜も惣菜”もお替り自由だし、後で紹介する様に、うどんもご飯も食べ放題で、更にデザートにアイスクリームもあるので、毎回書いている様に、コストパフォーマンス的には最高の内容では無いだろうか・・・。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチの豚ロース肉
そしてこちらが”豚ロースしゃぶしゃぶランチ”のお肉。前回の記事でも書いたが、メニューには肉の量は150gと書いてあるのだが、何か実際に食べると、ちょっと少ない様な気がしてならない。気のせいなのかも知れないが、前回の写真と比べても微妙に少ない様にも見える。が、100円違いの”牛ロースしゃぶしゃぶランチ”は、時々、冷凍状態のままで出て来たりして、印象の悪い時もあったのだが、”豚ロースしゃぶしゃぶランチのお肉”に関しては今の処そんな状態で出て来た事は無く、肉質的にも柔らかくて普通に美味しい。何ちゅうても、肉が定量な他は食べ放題で、生ビールも一杯無料880円なのだから、これで文句を言えば罰が当たる?みたいな・・・。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチの野菜
そしてこちらはこの日、私が食べた”食べ放題の野菜”。日頃は”野菜ジュース”中心の生活?って事もあって、毎回『但馬屋』へ来た時は、ここぞとばかりに”野菜”を食べているのだが、この日は”野菜”のお替りはせずに、最初に盛って来たこの一皿のみ。ただし、今回は”もつ鍋用のニラ”とか”すき焼き用の玉ねぎ”何かも”しゃぶしゃぶ”の鍋に入れたらどうなるんだろう?と、ちょこっとプラスして見た。結果は、煮込んでポン酢で食べたって事もあり、ニラも玉ねぎも特に違和感は無かった様には思う・・・。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチの鍋但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチのゴマダレとポン酢
てな事で、こちらが”しゃぶしゃぶ”時の様子。ゴマダレもポン酢も食べ放題?なのが有り難い。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチの肉
そしてこちらは”豚ロース肉”。しゃぶしゃぶしてからにお肉が縮んでしまった・・・。牛肉だともうちょっと赤身が残った状態で食べるんだけど、豚肉だから、しっかりと色が判るまで・・・、と思ってしゃぶしゃぶし過ぎた?かな?
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチのうどんとご飯
で、上でも書いた様に”豚ロースしゃぶしゃぶランチ”の時は何かボリューム的に物足りなさが漂う・・・。無料の生ビールもあっと言う間に無くなってしまったし・・・、って事で再びセルフコーナーに行って、未だ残っている”豚ロース肉”と一緒に食べる用に”白いご飯”を、そして〆の麺として”うどん”を取って来た。”豚しゃぶ”には”白いご飯”が良く合うのよねえ・・・。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチのうどん
そしてこちらが〆の”うどん”。今回は”しゃぶしゃぶ用のゴマダレ”をたっぷり浸けていただきました。麺は湯掻き置きされた物なので、やわやわで、コシっちゅうもんは一切無い、まさに鍋用のうどんだが、ゴマダレに絡めて食べると普通に美味しい。それにしても、ちょっと食べ過ぎな気がせんでも無いのだが・・・。
 
但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチのアイスクリーム但馬屋豚ロースしゃぶしゃぶランチのデザートコーナー
とは言え、やっぱり最後に欠かせ無いのが”お約束のデザートのアイスクリーム”。この日は日曜日って事もあってか、子供が好きそうなチョコレートとかオレンジとか、ストロベリーの等のアイスやシャーベットが多い。って事で、この日は”アイスミルク”?と”抹茶”の2種類のみ。温かい鍋の後に、冷たいアイスクリームが超旨い!日頃、甘いものはあまり食べない私なのだが『但馬屋』で”しゃぶしゃぶ”を食べた後の”アイスクリーム”は大好きなのよね。
 
てな事で久々に(と言っても5ヶ月ぶり?)に『但馬屋』へ行ってお得なランチを食べて来たのだが、この日は映画を観るのが午後からだったので、ゆったりと無料の生ビールを飲む事も出来たのだけど、朝から来た日にはランチ時に生ビール飲んで直ぐ帰る訳には行かないからねえ・・・、何かちょっと不便だ。てな事もあって、最近は『但馬屋』へ行く回数も減った様な気がする。コストパフォーマンス的には最高なんだけどねえ・・・、近くにこんなお店があったらエエのに・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。