義史のB型ワールド

2011年2月27日

北陸福井越前蟹ツアーの二日目の朝。天気もまずまず・・・、って事でまずは朝飯!!!

Filed under: 旅行 — 代理人 @ 10:06 PM
 
代理人記録
 
越前蟹三昧の後、深夜2時半過ぎまでサッカーの決勝戦を観ながらウダウダと喋っていたので、流石に朝までぐっすり?(とは言え、未だ真っ暗な時間に一度目が覚め、小一時間ほど眠れなかったのだが)って事で、私にしてはちょっと珍しく?友人夫婦が”朝食の時間やで!”と起こしに来るまで寝ていた。慌てて飛び起きると時間は既に午前8時を廻っている・・・。ま、それほど遅い時間?でも無いか。それにしても、彼らも一緒に午前2時半過ぎまで起きていたのに、結構早起きなのね・・・。
 
三国温泉なかもと朝
で、こちらが私が寝ていたお布団。先にも書いた様に、私がこの部屋に居たのは、宿到着時の着替えの時と、寝ている時、そして翌朝の着替えの時の、極々短い時間だけだった。って事で、何時もは散らかる?お部屋も今回だけは綺麗なまま?だった様な気がする・・・。
 
三国温泉なかもと朝窓からの風景三国温泉なかもと朝窓からの風景

そしてやっぱり気になるのは、この日の天気・・・、って事で私の部屋の窓を開けてみると・・・。小雪が舞ってはいるものの、然程、大雪と言う様な感じでは無い。と言うか、気持ち、空もちょっと明るいぐらいの感じだし・・・、って事で、天気に関しては全然心配する様な気配は無い?と、朝の時点では思ったのだけど・・・。
 
それはさて置き、一足先に朝食が用意された部屋へ向かった友人夫婦を後を追い掛け、私もその部屋へ・・・。
 
三国温泉なかもと朝食
こちらが用意されていた”朝食”。流石に蟹の姿は無く?、雰囲気的には和風旅館にありがちな内容の品々だ。その中には、私が普段決して食べる事が無い?納豆もあったのだが、試しにちょこっと食べてみると、今時の食べ易くなった納豆で、匂いも臭みも無く、結局、納豆を初め、ほぼ全てのおかずを完食したのだった。ただ、ご飯だけは・・・、昼飯の事も考えて一杯だけで止めておいたのだけど・・・。
 
三国温泉なかもと朝食
そんな中、一升瓶に入ったラベルに”新わかめ”と書かれた物を発見!!! ワカメは髪の毛に良い?と言っても、もう手遅れ感満載の我が頭なのだが、何と無く興味津々。奥さんが、地元の名物やで?とか何とか言ったので、私もちょこっとご飯の上に乗せて食べてみた。雰囲気的には普通にワカメ?と言う気がしないでも無かったが、これで髪の毛一本増えた?と思えば、それだけで十分満足?かな?
 
てな事で、朝食も食べ終え、部屋に戻り、私は昨夜の蟹の匂いを落とす為?にちょこっとお風呂に行った後、出発の準備・・・。忘れ物は無いかいな?と、部屋の中を物色していて気が付いた!!!昨夜、宿に着いた後、慌ただしく?動いてたので普段なら旅館に入った後、まずは一服のお茶を飲む・・・、って事を忘れていたので、用意されていたお茶菓子を食べて無い!!!お茶には特に未練も無いのだが、やっぱお茶菓子は気になる処・・・、って事で、お茶のセットが用意された器の蓋を開けてみると・・・。
 
三国温泉なかもと部屋菓子
その中に入っていたお茶菓子は”うすあわせ”と言うお菓子・・・。何と無く観た事ある様な、無い様な・・・、そんな気もしつつ、家に帰ってからのおやつに・・・、と思って持って帰ったのだが、これが中々美味しかった!!!って事で、この”うすあわせ”をネットで調べてみると・・・、新宿中村屋のお菓子?みたい・・・。何で三国温泉の旅館で東京新宿中村屋のお菓子が出されたのか、ちょっと意味不明だが、新宿中村屋と言えば、加古川そごうの地下でも売っている・・・、って事で、多分、加古川そごうで買って食べた事がある様な・・・。何か、11月に広島の宮島で態々買って来た”酒粕あんぱん”が加古川そごうで売っていたのと似た様なパターンかも?逆に考えると、加古川そごうは、私が全国各地で食べる物を一足先に全部揃えてる?様な気もするが・・・。
 
三国温泉なかもと朝出発前
そうこうしている間に、時間は午前9時半過ぎとなりいよいよ出発する事に・・・。旅館の表に出てみると、昨夜降った雪が多少なりとも車の上に積もっていたので、旅館のご主人と元同期入社の友人とで車の雪落とし・・・。そう言えば、彼って、大阪在住時代にハチ北方面へスキーに行った時、チェーン付けるの下手だったよねえ・・・。福井に住んでいて何でチェーン付けるん下手なん?って聞くと、福井に住んでいると、チェーン付けるより、屋根に積もった雪落としする方で忙しい?とか何とか言ってた様な・・・。なるほど・・・、どうりで車の上の雪かき用の道具を持ってるはずだ・・・、って何かちょっと違う?
 
それは兎も角、非常に短時間に感じた滞在であったが、午前9時40分過ぎにお宿を出発したのであった・・・。続く・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.