義史のB型ワールド

2011年2月23日

いよいよ福井へ向けて出発!!!でもその前に、ちょっと大阪でランチ・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
ようやく1月の末の、大雪直前に行った北陸福井越前蟹ツアーのお話・・・。が、まずはサンダーバードの乗る前のお話から・・・。
 
本来であれば、久々に福井の友人に会いに行くので、朝一からでも出発したかったのだが、ちょっとした用事があって出発は昼前となった。更に時間が中途半端になった事や、天気予報は北陸方面は雪が降るとか何とか言っていたので、もしも列車が遅れてたら困るので、何はともあれ大阪駅まで直行!!!が、大阪駅までは何のトラブルも無く到着!夜に越前蟹を食べる事で頭が一杯だったので、朝から何も食べて無かったので、取り敢えずJR大阪駅の向かい側にあるヨドバシカメラのレストラン街に行ってランチを食べる事に・・・。
 
が、この日は1月下旬、給料日後初の土曜日って事もあってか、ヨドバシカメラのレストラン街は大半のお店が待ち客ずらりの大入り満席状態。流石の私もこれから福井へ向かうサンダーバードに乗車しなければならないので、そんなに時間は無い。って事で数あるお店の中から食べたい料理に関係無く、空いてるお店?を探して入ってみる事にした
 
のみくい豚道楽
そしてこちらがこの日、入店したお店『のみくい豚道楽』。このお店の隣には、以前”黄金炒飯”を食べに来たお店があったのだが、今は無く、また一時期は”ちゃんこ若”もあったのだが、それも今は無い。この場所のお店も以前と同じ様な違う様な・・・、ま、私はあまりヨドバシカメラ梅田のレストラン街には来て無いので、記憶はかなりアバウトなのだが・・・。
 
のみくい豚道楽お昼の定食メニュー
そしてこちらが『のみくい豚道楽』のお昼の定食のメニュー。一番大きく載っているのは、北海道帯広名物豚丼の”炭火炙り豚丼”。当ブログでも何度も紹介した事がある、結構、私が好きな”帯広名物の豚丼”って事で、一瞬このメニューに決めようとしたのだが、夜に越前蟹三昧が待っている?と思うと、どうも”小うどん”がお腹に重たそう・・・。って事で今回は見送る事に・・・。
 
のみくい豚道楽お昼の定食メニュー
で、”炭火炙り豚丼”の下にはその他の”豚道楽のお昼の定食メニュー”が沢山載っているのだが、どれをとってもボリュームが多そう。てな事で、最終的には”とろける角煮カレー定食”を頼む事になるのだが、”豚もも肉の唐揚げ”ってのも、あまりこの近辺では見掛けないメニューなので、また機会があれば、食べに寄ってみたい気がする・・・
 
のみくい豚道楽鍋ランチの見本のみくい豚道楽鍋ランチメニュー

ちなみにお店の入口のメニューを見て、一番興味があったのは、こちらの”鍋ランチ”で、”金の鍋しゃぶセット”とか”せいろ蒸し鍋セット”って事で中々楽しそうだったのだが、こちらのメニューは2人前からで無いと頼めない?って事で、泣く泣く諦めたのだった。
 
のみくい豚道楽裏めにゅー
ちなみに他にも”裏メニュー”とやらがあって、その中には”つけ麺”もあったのだが、つけダレが”ピリ辛とんこつ”となっていたので、イマイチ、興味が沸かなかったのだった。やっぱ、つけ麺は魚介風味の豚骨系で無いとね・・・。
 
のみくい豚道楽とろける角煮カレー定食メニューのみくい豚道楽とろける角煮カレー定食見本

てな事で、上でも書いた様に、今回はちょっとあっさり目の?”とろける角煮カレー定食”とやらを注文!こちらが、そのメニューと表にあった見本。角煮がトッピングされているのと、味噌汁、浅漬け、それにフリードリンクが付いて税込価格900円は若干高い気がしないでも無かったのだが・・・。
 
のみくい豚道楽フリードリンクコーナー
で、フリードリンクはセルフサービス・・・、って事でフリードリンクコーナーに行ってみると・・・、ファミレス系にありがちなドリンクバーの機械が置いてあるのかと思いきや、ご覧の様に、ウォーターボトル?っぽい容器に様々なドリンクを入れて置いてある。何とまあ原始的な・・・。ま、フリードリンクのサービスはランチタイムのみのサービスなので、態々機械を置くまでの事は無い?と言う判断なのでしょう・・・。でもあまり飲みたいような物が無かったので、取り敢えずウーロン茶をコップに入れて席に戻りましたとさ・・・。
 
のみくい豚道楽とろける角煮カレー定食
そうこうしていると、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの『のみくい豚道楽』の”とろける角煮カレー定食”で、お値段は900円也。『牛丼の松屋』じゃ無いけど、カレーに味噌汁が付いている・・・。『松屋』でも思う事だが、カレーに味噌汁って必要かなあ???ちなみに”浅漬け”も付いているのだが、こちらも素直に”らっきょ”か”福神漬”でエエ様に思うのだが・・・。
 
で、肝心のカレーのお味だが、何と無く業務カレーチックなお味で、可も無く不可も無く。やっぱ、ちょっと足を延ばしてでも阪急三番街まで行って『インディアンカレー』を食べに行った方が良かったかも?と思った瞬間でもあった。ま、ヨドバシに来た時はカレーを食べると決めてた訳では無いから仕方無いのだけど・・・。
 
のみくい豚道楽とろける角煮
そして今回食べた”とろける角煮カレー”の最大の特徴がこちらの”とろける角煮”!!!雰囲気的には味付けをする前の”豚の角煮”みたいな感じで、確かにとろけるぐらいに柔らかいのだが、味は付いて無い。これにカレーを絡めて食べると、普通に柔らかい豚肉のカレー?みたいな味だった・・・。
 
ちなみにご飯は熱々じゃ無かった事と、この夜は福井で越前蟹三昧の予定があったので、”食べ物を粗末にしない!”と言う我がポリシーに反すると思いつつ、ご飯を少し残したのであった・・・。
 
のみくい豚道楽食後のコーヒー
で、食後には・・・、フリードリンク制なので、何か飲まなきゃ損?って事で”食後のコーヒー”をいただきました。ま、時間がある時に、誰か知り合いと来て、食後にコーヒーを飲んでうだうだして帰る分にはお得なお店なのかも知れない・・・。
 
それはさて置き、サンダーバードの出発時間が近づいて来たので、コーヒーの余韻もそこそこに、ヨドバシカメラを離れ、JR大阪駅へと向かって行ったのであった・・・。そしていよいよ、北陸福井越前蟹ツアー?の幕が上がる・・・・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.