義史のB型ワールド

2011年2月15日

ブームは終わった・・・、と思いつつ、またまた札幌スープカレー!!!でもちょっと何か・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:04 PM
 
代理人記録
 
この季節・・・、に限らず、年に何回か開催されている”山陽百貨店姫路店の北海道大物産展”。毎回、この物産展に出店しているラーメン屋さんで、この近辺では滅多に食べる事が出来ないラーメンを食べる事を楽しみの一つにしているのだが、今回出店していたラーメン屋さんは確か・・・、前回と同じ・・・、って事で何かイマイチ興味が沸かなかったのだが、その隣?を見ると”札幌名物のスープカレー”のお店が出店している・・・。
 
スープカレー”は10年ほど前に大ブームになったが、最近は下火で、以前”三宮で食べたスープカレー専門店”も既に無くなっていたりするのだが、この前、長渕剛のライブを観に大阪へ行った時に、偶々”スープカレー”を食べた事もあり、今回は札幌ラーメンでは無く、札幌名物のスープカレーを食べてみる事にした。
 
札幌南家本店骨付チキンとたっぷり野菜のスープカレー
こちらが山陽百貨店姫路店の北海道大物産展”に出店していた『札幌南家本店』と言うお店の特設茶屋。10年ほど前に”スープカレー”がブームになった時に、札幌にある幾つかの有名店の名前が挙がっていたが、札幌南家本店』と言うお店を聞いたのは初めての様な気がしないでも無い・・・。
 
札幌南家本店骨付チキンとたっぷり野菜のスープカレー
てな事で、席に着いて食券を渡して暫く待って居ると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの『札幌南家本店』の”骨付チキンとたっぷり野菜のスープカレー”で、お値段は1155円也。おぼんが、子供の食事用?みたいな色をしているし・・・、何と無く見た目が美味しそうに見えない様な気?がする・・・。
 
札幌南家本店骨付チキンとたっぷり野菜のスープカレー
で、メインの”骨付チキンとたっぷり野菜のスープカレー”はこんな感じ。メニューの名前の通り、骨付きチキンが丸ごと一本、その他、定番のジャガイモを筆頭に、レンコンやピーマン、茄子、ブロッコリー等の野菜がたっぷり!肝心のカレーの味はややスパイシーな感じはあるものの、何かも一つインパクトが無い様な・・・。普段カレーには入って無い様な野菜との相性が、私の好みにマッチして無かったからかな?
 
札幌南家本店骨付チキンとたっぷり野菜のスープカレー
そして”スープカレー”に深くスプーンを入れてみると・・・、パッと見た感じ、それほど大きいとは思わなかった”骨付チキン”のお肉部分がゴロっと出て来た。”骨付きチキン入りのスープカレー”の定番の如く、スプーンで解せる物凄く柔らかいチキンで、”骨付きチキン”自体は結構、美味しかったかな。
 
てな事で、何時もならば札幌ラーメンを食べている山陽百貨店姫路店の北海道大物産展”で、今回は”札幌名物のスープカレー”を食べたのだが、やっぱ個人的には”スープカレー”は飽いて来たかな・・・。ま、ブームも去った?事だし”スープカレー”を食べるのはこれで最後にしようかな・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。