義史のB型ワールド

2011年2月14日

JA君とまるみ食堂へ行って麻婆豆腐を食べた!味はそれなりだが、何時でも流行っているお店だ。

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 8:20 PM
 
代理人記録
 
この日はちょっとした用事で、またまたJA君とランチをご一緒する事に。今回向かったお店は、以前ちょっとした事で話題に上がっていた、加古川中津にある中華料理のお店『まるみ食堂』。10年ほど前から、この少し南の、加古川川原辺りにラーメン屋が出来ては潰れ、出来ては潰れを繰り返す、ラーメン屋さんには鬼門の地とも噂される?(ん?私が勝手にそう呼んでるだけ?)場所があり、私も新しいラーメン屋さんが出来る度に、そのお店に来ていたのだが、その延長線で、この『まるみ食堂』にも良く来ていた時期があった。ただ、私の中では中華料理のお店と言うより、中華そばのお店と言う印象の方が強かったのだけど・・・。
 
まるみ食堂JA君と一緒
てな事で、こちらがこの日、JA君と一緒にランチを食べた『まるみ食堂』。個人的には1年半ぶりぐらい前に来て”定番の中華そばに野菜炒めをセットにして食べた時”以来の訪問となる。このお店は、ビジネスマンやらガテン系の方々に結構人気があり、ランチタイムは何時も大勢のお客さんで賑わっている。この日も丁度正午辺りの訪問って事で、店内満席で、お店入って直ぐの場所で丸椅子に座って席が空くをを待ったぐらい・・・。まさに町中の飯屋さん?的な存在の様な感じ・・・。
 
まるみ食堂八宝菜定食
まず最初に運ばれて来たのはJA君が頼んだ”八宝菜定食”。ご覧の通り、かなりのボリュームだ。この辺りがガテン系の人達に人気がある秘密?かな?それにしても中華料理屋さんの定食なんだけど・・・、”肉じゃが”が付いている・・・。でも美味しそう・・・。
 
まるみ食堂八宝菜定食の八宝菜
メインの”八宝菜”はこんな感じ。野菜たっぷりだし、ウズラの卵もちゃんと入っているし、見た目的には完璧?かな?。
 
まるみ食堂日替り定食
そしてその後に運ばれて来たのが、私が頼んだこの日の”日替り定食”で、メインの料理は”麻婆豆腐”で、それに”餃子”と”スープ”、それに”肉じゃが”の入った小鉢が付いて、JA君が食べた”八宝菜定食”よりも更にボリュームがある感じ。
 
まるみ食堂日替り定食の麻婆豆腐
で、メイン料理の”麻婆豆腐”はこんな感じ。この日、私が”まるみ食堂定番のラーメン”では無く日替り定食を選んだ理由は、ちょっと前にマイカル明石のレストラン街で食べた”石鍋麻婆豆腐”が結構美味しかったので、思わずそんな美味しい”麻婆豆腐”を期待してしまったから。が、実際に出て来た”麻婆豆腐”は見た目的にも、極々普通の、家庭的な”麻婆豆腐”だった。てな事で、味もそれなり?だった・・・。
 
まるみ食堂日替り定食の餃子
そしてこちらは”日替り定食”の”餃子”。サイズは”王将の餃子”だが、パリパリ感が無い・・・。”日替り定食”用に大量に焼いて用意していた”餃子”なのかも知れない・・・。こちらも味はそれなり・・・。
 
まるみ食堂日替り定食の肉じゃが
そしてこちらは定食のおまけ?的存在の”肉じゃが”。だが、意外とこの”肉じゃが”が一番美味しかった様な・・・。少なくともちょっと前に”ぱっぱ屋で食べた肉じゃが”よりは数段に美味しかった様な・・・。
 
まるみ食堂日替り定食のスープ
定食には”スープ”も付いていたが、まるみ食堂のラーメンのスープから豚骨を抜いた様な鶏ガラ系だが、その割にちょっと醤油辛い感じがする大味だった。素直に普通のラーメンのスープを出してくれた方が嬉しかったかも・・・。
 
てな事で、久々の『まるみ食堂』で、今まであまり食べた事が無い、中華料理の日替り定食を食べたのだが、やっぱ『まるみ食堂』では定番の”ラーメン”を食べるのが正解かな?この日は、未だ未食の”とんこつラーメン”?とやらに挑戦しようかと一瞬思ったりもしたのだが、そうした方が良かった様な思いを抱きつつお店を後にしたのであった!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.