義史のB型ワールド

2011年2月6日

長渕剛コンサートの前の腹ごしらえで、久々に”スープカレー”を食べた。以前行った三宮店はもう無くなってしまったが・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:05 PM
 
代理人記録
 
淡路島ハイウェイオアシス”に寄り道した後、新大阪駅に到着予定の甥っ子を迎えに再び第二神明道路に合流したのだが、何と淡路へ行く時は発生して居なかった、事故渋滞に巻き込まれた。例の如く、須磨料金所の手前辺りから、ほとんど車が動かない!!!とても甥っ子到着予定時間までに新大阪へ辿り着く事は不可能!それ以上に、長渕のコンサートに間に合うのか?ま、時間的には余裕を持って出発していたので、時間は問題無さそうだったのだが、新大阪方面へ行くのは諦め、コンサートホールのある大阪城ホール周辺・・・、と言うか、JR森ノ宮駅で合流する事に。
 
が、今度は大阪環状線が工事渋滞とかで降りる予定の出口を出るのに30分以上かかると交通情報が伝えている。てな事で、ちょっと遠回りであったが、私が時々行っている西大橋で降りて、そのまま森ノ宮駅へと向かい、ちょうど私が駅に着く直前に甥っ子も電車でやって来て、ある意味、どんぴしゃ?なタイミングで無事に合流出来た・・・。
 
と前置きが長くなったが、長渕剛コンサートは午後6時開演予定で、終演時間は午後9時を廻る。私は昼飯にたっぷりと”淡路牛ロースのステーキ丼”を食べて来たので、お腹的には終演まで持ちそうな感じではあったのだが、甥っ子が昼飯すら食べて無いとの事。そんな事もあり、コンサート前に何か食べて行く事に決定!!!
 
まず最初に向かったのは、京橋の北側にある一日の上限が700円と言う超激安?の駐車場に車を停めた事もあり、京阪京橋駅構内にあるレストラン街?
 
洋食ステーキカレーフジオ軒洋食ステーキカレーフジオ軒
まず最初に目に留まったのは『洋食ステーキカレー/フジオ軒』と言う看板。コンサート前だしお腹一杯食べるよりも、カレーぐらいの量で十分?って事で、一旦はこのお店に決めかけたのだが、場所的にちょっと離れているし、大阪城ホール近くまで行くとIMPビルやツインタワー等もあるから、他にもエエ店があるかも知れない?って事でこのお店はパス・・・。
 
ちなみに、この時は”ステーキカレー”と言う言葉に意識が行ってしまい、気が付かなかったのだが店名に”フジオ”と付いている様に、このお店はあの”まいどおおきに食堂”とか”セルフうどんのつるまる”をチェーン展開している”フジオフード”が経営しているカレー屋さんらしい。とは言え、私も何度か食べた”まいどおおきに食堂のカレー”と同じ味?な事は無いのだろうけど・・・。
 
で、その後、ツインタワーのレストラン街に行っては見たものの、営業開始が午後5時から・・・、と言うお店が多く、入りたいお店が意外と見つからない。仕方ないのでIMPビルへと向かったのだが、その昔は数多くの飲食店で賑わっていたイメージがあったのだが、今や2Fから上は空きビル状態だし、1Fもレストランよりも雑貨屋さんや服飾関係のお店ばかりが目に付いて、これまた入ってみたいお店が無い。
 
スープカレー「心」大阪ビジネスパーク店
仕方が無いので、数少ないレストランの中から今回入る事に決めたのが、こちらのスープカレーのお店/大阪ビジネスパーク店』。お店のキャッチコピーでは”札幌では常に行列ができるスープカレー専門店の大阪店”との事だが、”スープカレー”ブームも既に終わっている様な気がするし、更に、私が数年前の”スープカレー”ブームの際に食べに行った事がある『心/神戸三宮店』は今はもう無くなっている・・・。逆に言うと、未だ大阪店は残ってたのね?と言う印象・・・。
 
スープカレー「心」骨付きチキンのスープカレーのメニュー
で、メニューを見ながらどんな”スープカレー”を食べようかな?と思案したのだが”スープカレー”を食べるのが久々だし、何と言っても”スープカレー”と言えば”骨付きチキンのスープカレー”と言うイメージがあるので、結局、”札幌本店でも人気No.1のメニュー”と書かれていた、こちらの”骨付きチキンのスープカレー”を食べる事に決定!!!。
 
スープカレー「心」ランチタイムサービスメニュー
で、お店入店は午後4時40分過ぎで既にディナータイム?に近い時間帯だったのだが、 何とこのお店は午後5時までがランチタイムで、ランチタイムには”ウーロン茶”と”ミニサラダ”が無料で付くらしい。”ウーロン茶”はどうでもエエが、”ミニサラダ”が付くのはちょっと嬉しかったりする・・・。
 
スープカレー「心」ランチタイムサービスのミニサラダスープカレー「心」ランチタイムサービス
てな事で、まず最初に運ばれて来たのがランチタイムサービスの”ミニサラダ”と”ウーロン茶”、それに勢い余って注文したエビスビール!!!この無料サービスの”ミニサラダ”をつまみにビールで一杯!と、無事に大阪までたどり着いた?事と、これから始まる長渕ライブに乾杯!したのであった・・・。
 
スープカレー「心」骨付きチキンのスープカレー
そんなこんなしつつ、時を過ごしていると漸く運ばれて来たのが、こちらの”骨付きチキンのスープカレー”で、お値段は1100円也。カレーの値段として考えるとちょっと高いお値段だが、ココイチでむやみやたらとトッピングを加えて行くと、1000円を超える事もざらにあるので、そう言う意味では、骨付きチキンを筆頭に、茹でたまごや大き目のじゃがいも等の具が、沢山入っている事を考えると、適正価格と言えるのかも知れない・・・。
 
スープカレー「心」骨付きチキンのスープカレー

で、こちらが数年ぶりにご対面のスープカレー「心」』の”骨付きチキンのスープカレー。お店の説明に寄ると”10時間以上じっくり煮込んだスープと、スプーンで食べられるほど柔らかいチキンが美味”との事。実際、スプーンで”骨付きチキン”を解してみると、簡単に骨から肉が崩れて行く。ま、”スープカレーの骨付きチキン”は何処のお店で食べても似た様な感じで柔らかチキンなんだけど・・・。
 
スープカレー「心」骨付きチキンのスープカレー
てな事で、何時もの様にご飯をスープカレーに浸けて食べたり、スープカレーをご飯にかけたりと、色んなバリエーションでスープカレーを食べる・・・。お店の説明に寄ると”新鮮野菜、ブイヨン、スパイスにこだわった一皿が堪能できる”、スープカレーでさらっとした感じのカレーだ。だが数年前に食べた時ほどの感動も味わいも無く、ま、こんなもんかな?と言う感じのスープカレーだったかな?
 
とまあ、こんな感じで数年ぶりに”「心」のスープカレー”を食べお腹も満たし、いよいよ長渕剛コンサートが行われる大阪城ホールの方へ向かって行くのだが、その話はまた後程・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.