義史のB型ワールド

2011年2月4日

久々に”喜両由”で串カツ定食を食べた!相変わらず良く流行っておりま。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理,麺類と粉もん — 代理人 @ 11:34 PM
 
代理人記録
 
この日の夜は、叔母が食事の用意が無いと言う事で叔母を連れて夕食を食べに出掛けた。急な話でもあったし、特に行きたいお店が浮かばない&叔母を連れて遠出は出来ない・・・、って事で、無難に荒井にある、うどんのお店『喜両由』に行ってみた。
 
喜両由
こちらが3ヶ月ぶりに行った荒井にあるうどんのお店?『喜両由』。この日は土曜日の夜って事もあり、相変わらず大賑わいしている。高砂近辺にはあまり食べに出掛けるお店が少ない?って事もあってか、この界隈では一番流行っている?うどん屋さんの様な気がする・・・。
 
喜両由串カツ定食
で、この日、私が食べたのはこちらの”喜両由の串カツ定食”で、お値段は990円也。メインは当然の如く”串カツ”なのだが、『喜両由』自体がうどん屋さん?って事で、フルサイズに近いうどんも付いている。当ブログで度々書いているが、今の私にはそんな量は必要無いので、このうどんはちょっと余計かも・・・
 
喜両由串カツ定食の串カツ
そしてこちらがメインの”串カツ”。手前は小海老3個を串に刺して揚げた物で、その向こうは豚肉と玉ねぎ?の串カツが2本。ちょっと記憶がうる覚え気味なのだが、確かそんな内容で、ある意味何時もの如く。味的には普通に美味しい。ネタ的にちょっと物足りなさはあるが、お店がうどん屋さんだけに、仕方無いかな?と思っている・・・。
 
喜両由串カツ定食のうどん
で、こちらは”串カツ定食”に付いている”かけうどん”。『喜両由』と言えば手打ち讃岐うどんのお店だが、麺はちょっと柔らか目。お出汁は関西風で結構私好みの味で普通に美味しいのだが、量的にはもうちょっと少な目の方が良い・・・、と言うか、個人的には”カキフライ定食”とかに付いている”ミニ冷やしうどん”で十分なんだけどねえ・・・。
 
喜両由串カツ定食の小鉢
そしてこちらは”串カツ定食”の小鉢で、何かこんな感じの煮物?だが、まあ普通に美味しい惣菜?だったかな。
 
てな事で久々に”喜両由で串カツ定食”を食べたのだが、相変わらずボリューム満点。定食にうどんを付けるよりは”串カツ”のネタを増やして欲しい?と思うのは贅沢な要求なんだろうか?今度は普通に?”喜両由鍋”でも食べてみようと思うのであった!!!
広告

2件のコメント

  1. 毎日拝見しています。私も播州人なので代理人さんのグルメ情報はとても役立ちます。これからも楽しみにしています。

    コメント by ありおん — 2011年2月5日 @ 8:07 AM

  2. ありおんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    ご覧の通り、加古川・高砂近辺のお店が中心ですので、同じお店がたびたび登場しますが、色んなメニューに挑戦しつつ、日々の更新を心がけておりますので、宜しくお願いします。

    コメント by 代理人 — 2011年2月5日 @ 10:08 PM


RSS feed for comments on this post.

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。