義史のB型ワールド

2010年12月23日

来来亭/東加古川店に続いて今度は明石西インター店で300円のお食事券をゲット!!!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:43 AM
 
代理人記録
 
ラーメン来来亭のサザンプラザ加古川店が無くなってしまったので、訪問回数が減ってしまったが、以前は『新在家ラーメンもんど』以上の訪問回数を誇って居た『ラーメン来来亭』であるが、ちょっと前に食べた”来来亭のカップ麺”の蓋に100円の割引券が付いていた事や、今年の春頃に3周年記念イベントをやっていた東加古川店に続いて明石西インター店で5周年記念イベントをやっていると言う情報を小耳に挟んだので、お得なお食事券をゲットすべく、またまた『来来亭』に行って来た。
 
まずは先日久々に食べた”来来亭のカップ麺”の蓋に付いていた100円の割引券。カップ麺自体は一個268円とちょっと高いが、この様な100円の割引券が付いているので、来来亭のファンである私にはとってもありがたいサービスだ。
 
そしてこちらが、今回初訪問の『ラーメン来来亭/明石西インター店』。『ラーメン来来亭/サザンプラザ加古川店』がオープンして丁度、7年が経った頃なので『明石西インター店』は『サザンプラザ加古川店』より2年後に誕生した計算になるのかな?6、7年前までは未だ『来来亭』はあまりこの近辺には無かったけど、今や、ちょっと車で走れば直ぐに見つかるぐらい、超巨大ラーメンチェーン店になったよなあ・・・。滋賀に一号店が出来た頃は、一部のラーメンマニアしか知らないお店だったのにねえ・・・。
 
ちなみに自分で管理している?過去の訪問記録を見ると、7年前に『ラーメン来来亭/サザンプラザ加古川店』がオープンした時、私は12月だけで3回も『来来亭』に行っている。あの頃は今書いた様に、ほとんど無名のラーメン屋さんに近かったのだが、私はその時からの大ファンなのでもあった。まあ、あの事はチャリンコで良くウロチョロしていたから、比較的行き易かったって事もあるのだけど・・・。
 
で、こちらはお店の入口の上、と言うのか、看板の下にあった”5周年記念の告知の垂れ幕”。後から大蔵谷店6周年イベントに行ったK朗君の話では、大蔵谷店ではこの様な大きな垂れ幕は無かったらしい?が『明石西インター店』も、この前の『東加古川店』も、遠くからお店を見るても目立つぐらいの垂れ幕とか、外の窓ガラスにイベント告知の紙が貼ってあったりしてあった。その効果もあり、更にこの日の訪問はランチタイムど真ん中の午後12時半と言う事もあって、店内は大賑わい。毎度の事ながら、オープンイベントの時とか周年イベントの時は来来亭は大賑わいしている。ま、個人的には土日にはあまり来ないので、普段でも土日は結構賑わっているのかも知れないが・・・。
 
そしてこちらがこの日、私が食べた”来来亭のラーメン”で、通常価格650円の処、先日買って食べた”来来亭カップ麺の蓋に付いていた100円の割引券”を使って550円也。このボリュームで550円ならちょっと安い。ただ定食系はちょっと割高感を感じてしまうのだけど・・・。
 
で、ラーメンのこだわりは何時もの如く、”麺固め、背脂多め、ネギ多め、後ノーマル”。以前にも書いたと思うが、醤油ダレも濃い目、薄目の指定が出来るのだが、以前何度か薄目で頼んだら、その時にラーメンを作る人に寄って、物凄く薄味で出て来た事があったので、最近は醤油ダレはノーマルで頼み、その醤油辛さは背脂とかネギの量でカバーして食べる様にしている。薄切りチャーシューは、好みの問題もあるが、毎度の事ながら、個人的には美味しい醤油ラーメンだったかな。
 
そしてこの日のお店訪問の最大の目的たる、スピードくじ?でゲットしたのが、こちらの”300円のお食事券”。実際にはスピードくじと言うよりも、単にこのお食事券が二つ折りになって箱に入れてあるだけなので、ちょっと箱の中を覗きながら券を選べば、500円の金券でもゲット出来そうな雰囲気だったけど、まあ、そこまでせんでもねえ・・・。ちなみに後日、大蔵谷店に行ったK朗君は一家4人で500円券+500円券+300円券+200円券をゲットしたらしい。やっぱ一人で行くより、一家総出で行った方がお得感は大きいよねえ・・・。ただ有効期限がちょっと短いのが難点ではあるが・・・。
 
さて次の来来亭の周年記念イベントが行われるのは?大久保店とか玉津店辺り???かな???この程度の距離ならK朗君一家も行ける距離では無いだろうか・・・。私的には・・・、サザンプラザ加古川店に復活して欲しいのだけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。