義史のB型ワールド

2010年12月20日

久々にマイカル明石に寄ってみたら”ふらんす亭”が”ステーキひろ”に変わっていた。これって”けん”と一緒???

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:56 PM
 
代理人記録
 
神戸ポートアイランドでの打合せの帰り、どうせ真っ直ぐに家に帰っても何も食べる物が無い?って事で、高速道路を途中で降りて何か食べて帰る事にした。が、第二神明を降りたとしても、これと言って目ぼしいお店が思い浮かばない。こう言う時は何も考えずに明姫幹線沿い大久保駅前にあるマイカル明石のレストラン街に寄って見て、それから考えるのが吉!って事で、久々にマイカル明石に行って見た。
 
1997年にマイカル明石、そしてワーナーマイカルシネマズ明石が誕生した頃はオープン初日から映画を観に出掛け、それ以降も一番近くにある映画館として、良く行っていた物だ。が、その後、ワーナーマイカル加古川が誕生した事と、それまで結構行っていた明石のK朗君の会社にもあまり行かなくなった事もあり、めっきりとマイカル明石に行く機会が減ったのであった。
 
更にマイカル明石オープン当初に出来たレストラン街は、川が流れるジャングルっぽい?あるいは森林の中っぽい?そんな雰囲気のあるレストラン街で、結構お気に入りの場所でもあったのだが、数年前の改装で世間一般の在り来たりな情緒の無いレストラン街になってしまって、ちょっと魅力薄?になったのも、私の足を遠ざける一因かも知れない・・・。
 
で、レストラン街に到着!!!何時ぞや、某T君が来た時に一緒に食べに来た大阪で有名なお好み焼屋『鶴橋風月/マイカル明石店』は、この時間帯は酒無しでは食べる気になれない。以前、”明石たこ玉ラーメン”等と言うまさにB級グルメ的なラーメンを食べた『明石ラーメン135』は店内が閑散としていて、こちらもちょっと入る気に成らない。残ったのは、以前から何度も来ている中華屋さんがリニューアルしたお店か、ステーキとハンバーグが食べ放題のお店のどちらか。どちらでも良かったのだが、何かステーキの方のお店はオープン1周年記念のキャンペーンをやっている様子なので、この機会でしか無いしちょっとお得?って事で、そちらのお店に入る事にした。
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ マイカル明石店
こちらが今回行ったお店ステーキ&ハンバーグ・ひろ/マイカル明石店』で、以前はステーキと焙煎カレーの専門店の『ふらんす亭』”があった場所に1年前に出来たらしい。『ふらんす亭』って確か姫路にもあった様な記憶があるのだが、何時の間にか、兵庫県から撤退してしまっているのね・・・。でも会社的には潰れた訳では無いみたいだが・・・。
 
で、今回行ったこの『ステーキ&ハンバーグ・ひろ』と言うお店は店名で想像が着く様に、今年の春頃に別府に出来たステーキハンバーグ&サラダバー・けん』と同様のスタイルのお店で、ステーキを食べるとサラダやスープ、それにカレーが食べ放題になるらしい。個人的には食べ放題にはイマイチ魅力を感じ無くなったのだが、取り敢えず、ステーキとカレーが同時に、しかもお手軽な値段で食べれるならば、大歓迎?って事で、こちらのお店を選んだのでもあった。
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ マイカル明石店チキンステーメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあった『ステーキ&ハンバーグ・ひろ/マイカル明石店』のオープン1周年記念キャンペーンの黒板で、それに寄ると”チキンステーキ”が800円になるらしい。”チキンステーキ800円”が安いのか高いのか、イマイチ判断出来ないが、まあサラダやスープ、それにカレーが食べ放題になると言う事を考えると安い方なんだろう。ちなみにドリンクバーは別料金。この辺りが、微妙に価格を釣り上げる?様になっているっぽいので、今回もドリンクバーは無しで”チキンステーキ”を注文!!!
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ サラダとスープ
料理注文後、早速セルフコーナーへ行って”食べ放題のサラダとスープ”を取って来た。スープは日替りスープの玉子スープ一種類のみで、味も完全にファミレスの味。サラダはステーキハンバーグ&サラダバー・けんと似た様な物。何と言っても、これらは全て食べ放題なので、”チキンステーキ”が運ばれて来るまで、”サラダとスープ”をお替り。早く”チキンステーキ”持って来ないと、サラダとスープを食べ干してしまうぞ!みたいな・・・。
 
ちなみにライスはチキンステーキと一緒に持って来ます・・・、って事で、この時点ではカレーは食べれ無いシステム。御飯はステーキと一緒に運んで来る物より、セルフコーナーに用意してあるジャーに入った御飯の方が温かっぽいので、自分で好きな様にジャーの御飯とカレーを食べさせてくれたらエエのにねえ・・・。
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ マイカル明石店チキンステーキ
そうこうしているよ漸く運ばれて来たのがこちらの”チキンステーキ with オニオンソース”でお値段は一周年記念で800円也。通常価格が幾らなのか、メニューをしっかり見て無かったので覚えて無いのだが、この鶏肉だけを見ると高いのか安いのか微妙な気がする。味は・・・、普通に鶏肉だ・・・。はっきり言って可も無く不可も無く・・・、極々普通に鶏の胸肉の味であった・・・。
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ チキンステーキのライス
そしてこちらが”チキンステーキ”と一緒に運ばれて来た”ライス”。予想通り?ちょっと冷めた”ライス”だ。絶対にセルフコーナーにあるジャーのライスの方が温ったかいと思うのだけどねえ・・・。ま、仕方無いので、この上からカレーを掛けて来た・・・。
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ チキンステーキとカレー
てな事で、こちらが”チキンステーキ”と”カレーライス”の様子。カレーは食べ放題だし、サラダもスープも食べ放題なので、これで800円は一杯食べれる人にはやっぱりお得なのかも知れない・・・。
 
ステーキ&ハンバーグ・ひろ チキンステーキのカレー
で、こちらが食べ放題の”カレーライス”。ルーは寸胴から自分で好きな様に掛けたので、肉や野菜等、具沢山。が、しかし!カレー自体は何と無くレトルトちっくな味。カレーが美味しかったらお替りしようかと思ったのだが、あっさりと一皿だけ食べたら諦めが付く?お味だ。何か、あまり量を食べて欲しく無いから、態と味を落としている?とも思える様な味な気がする・・・。
 
てな事で久々にマイカル明石のレストラン街に寄って、サラダやカレーが食べ放題のステーキ屋さんに行ってみたけど、やっぱ内容的には値段也の味って感じかな。今回はお店の看板メニューであるステーキやハンバーグを食べて無いので、お店本来の評価は出来ないかも知れないがステーキハンバーグ&サラダバー・けん』同様に、あまりお肉に期待出来無さそうな予感はするけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。