義史のB型ワールド

2010年11月27日

今日はWOWOWで”燃えよドラゴン”のフルハイビジョン放送だ!!!

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:42 AM
 
代理人記録
 
今年の夏にNHK-BS2でブルース・リー特集があり『燃えよドラゴン』等の3作品の放送があったのだがBS2って事でアナログで、かつDVD画質の放送だった・・・。何時もならその後、BShiでも放送するのになあ・・・、と思っていたら、その後(昨日発売?)ブルース・リーの香港時代の映画が全作ブルーレイとなって発売されると発表がった。だから、BShiでフルハイビジョン放送が出来なかったのかあ・・・、でも『燃えよドラゴン』は前からもうブルーレイ盤が売ってるから『燃えよドラゴン』だけでもフルハイビジョン放送して欲しいなあ・・・、と思っていたら・・・、今日、WOWOWで『燃えよドラゴン』が放送される・・・。
 
 
今日のWOWOWの放送も、一応はブルース・リー特集だが、映画は『燃えよドラゴン』だけの放送で後は『実録ブルース・リー ドラゴンと呼ばれた男』とか『ドラゴン旋風!~ブルース・リーの伝説と遺産』等、ドキュメンタリー映画みたいなのばかり。折角なのだから、ブルース・リー映画フルハイビジョン一挙放送して欲しいなあ。まあブルーレイが発売されたばかりなので、1年後ぐらいにWOWOWでやってくれるかも知れないが・・・。
 
ちなみに、今日11月27日はブルース・リーの誕生日らしい・・・。
 
 
後書き・・・
 
燃えよドラゴン』本放送の後に放送された『実録ブルース・リー ドラゴンと呼ばれた男』を観た!番組自体は1993年に制作された番組なので、見た事ある様な、無い様な感じの内容。面白かったのは、歴代の映画に関係した、俳優さん達、例えばボブ・ウォールとかチャック・ノリス、それに死亡遊戯の巨大な黒人さんや、同じく死亡遊戯で戦った俳優さんらが大勢出て来たこと。更に弟子の一人であり、私の大好きな映画『大脱走』や『荒野の七人』でもお馴染みのジェームズ・コバーンらのインタビュー映像。みんな本音でブルース・リーの事を語っていて中々興味深かった。(ちなみに、ナレーションはジョージ・タケイ・・・。富山敬の声じゃ無かったけど・・・。)
 
また、ところどころで紹介される、ブルース・リー主演作の映像では、『ドラゴン危機一発』が、後に編集追加されてしまった怪鳥音入りの映像では無く、オリジナルの怪鳥音無しのバージョンのフィルムで紹介されていた点も中々良かった。やっぱ『ドラゴン危機一発』は怪鳥音無の方がしっくり来る様な気がする・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。