義史のB型ワールド

2010年11月25日

久々に喜両由でカツ丼!!!でも何か気持ち・・・、ちょっと違うのよね。

Filed under: — 代理人 @ 9:13 PM
 
代理人記録
 
この日の昼に、お得な切符を買いに姫路まで出掛けた時、”新生軒のラーメン”を食べる前は”カツ丼”でも食べようかと思っていた事もあり、帰って来てからも何か”カツ丼”が食べたい気持ちが収まらない。とは言え自分で作るなんてさらさら考えられないし・・・。って事で、久々に喜両由』に行って”カツ丼”を食べる事にした。
 
こちらが久々に行った『喜両由』。この日お店を訪れた時間は、未だ午後6時過ぎだったのだが、土曜日の夜って事もあって既に店内は大賑わい。このお店の売りは、基本的には讃岐風の手打ちうどんなのだが、定食系や丼ぶり系のメニューも豊富で、その辺りのメニューの豊富さがファミリー層を中心に人気がある様な気がする。
 
そしてこちらが、混んでいる割には比較的短時間で運ばれて来た”喜両由のカツ丼”で、単品価格は780円也。値段はちょっと高目だが、カツ丼チェーンの『かつや』のカツ丼と比べると竹110gコースぐらいのボリュームがある。更にお味噌汁も付いているので、それなりに良心的な価格じゃ無いのかな?
 
で、その肝心の”喜両由のカツ丼”はこんな感じ。大き目の豚カツに、半熟度バッチしの玉子に、玉ねぎやネギ等の野菜もたっぷりと入っていて期待通り、中々旨い!正直、以前食べた時よりはちょっと味はイマイチな気はしたけど、それはきっと期待感が大き過ぎたからだろう。この内容と値段なら文句は無い”カツ丼”だと思うのであった。
 
こちらは”カツ丼単品”に付いていたお味噌汁で内容は、お豆腐とワカメが入った家庭的な極々普通のお味噌汁だが、こちらも普通に美味しかった。
 
てな事で、久々に『喜両由』へ行って”カツ丼”を食べたのだが、お出汁が私の好みに近いと言う事もあって、相変わらず美味しい。やっぱこのお店は安心して何でも食べれるお店で、その辺りが人気が高い秘密かも知れない。今度は、これまた久々に”カキフライ定食”でも食べてみようかなっと・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.