義史のB型ワールド

2010年11月3日

以前、”大人のお子様ランチ”を食べた店の姉妹店で神戸牛のランチを食べた。でも味は値段相応の味???

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
この日は新しい仕事の打ち合わせ?って事で、久々に三宮くんだりまで行く事となった。個人的には仕事の話よりも都会で旨いもんが食べれる?と言う事しか頭に無いのだが、この日は割と急な話だった事もあり、事前の情報収取不足・・・。そんな事もありてっとり早く、以前行った事がある神戸牛専門のお店に行ってみた。
 
こちらが約1年ぶりの訪問となる『神戸牛ステーキ/ビストロ吉祥』で、私がこのお店に来る様になったきっかけは、以前、TV番組『魔法のレストラン』で紹介された事がある”大人もうれしいお子様ランチ”とやらを神戸元町にある『神戸牛の元町/吉祥』で食べた事から。このお店はその『吉祥』の姉妹店で、リーズナブルな価格で神戸牛が食べれるお店として経営されている。で、昨年の年末近くに来た時は大半のテーブルがオバタリアン達に占領されていて、ちょっと落ち着かない雰囲気があったのだが、この日の店内には女性客の姿は全く無く、ビジネスマン風の6人ぐらいのグループが、一切の会話も無しに黙々と食事をしているのみだった。
 
私の後から入って来るお客さん達も、何故かスーツ姿のビジネスマンばかりで、何か、オフィス街にある洋食屋さんに来た様な雰囲気でもあった。やっぱ、オバタリアンってTVで紹介された直後ぐらいでしかやって来ないのかな?
 

で、昨年末に来た時”ビジネスランチ”とか”日替りランチ”みたいなメニューもあった様な気がしていたのだが、この日のメニューを見るとハンバーグやステーキ、それに神戸牛カレー等の通常メニューがほとんどで、唯一あったのがレディースランチと、こちらの吉祥ランチだけだった。とは言え、内容的にも値段的にも、この吉祥ランチで十分なので、素直に?このランチを注文!!!
 
料理を注文後、暫くするとまず最初にスープとライスが運ばれて来た。スープは兎も角として、ライスはメイン料理が来た後からでもエエのになあ・・・。で、こっちらがそのスープと言うか、実際の内容はカップに入った赤出汁。味的には普通に美味しい赤出汁だ。
 
てな事で、赤出汁風のスープを飲みながら、早く料理が来ないとライスが冷めるのになあ・・・、と待っていると漸くメインのお皿が運ばれて来た。こちらがこの日食べた”吉祥ランチ”で、お値段は1000円也。食後のドリンクが付かない分、値段的にはちょっと高目に感じるが、三宮の地下にあるレストラン街の一角にお店を構えている事や、一応、神戸牛専門のお店?なので、これぐらいの値段は致し方無いのかな?ちなみにライスはお替り自由との事。スープはお替り出来ないらしい・・・。
 
で、こちらが”吉祥ランチ”のメイン料理で、その内容は”神戸牛炙り焼き”、”神戸牛メンチカツ”、”吉祥パスタ”、”目玉焼き”その他に”吉祥ご自慢の黒胡麻ドレッシングがかかったサラダ”が一つのお皿に盛り付けられている。内容的にはビジネス街にある洋食屋さんのランチに良くあるパターンに見えなくも無いが・・・。
 
で、こちらがこの日食べた”吉祥ランチ”のメインとも言える”神戸牛炙り焼き”と”神戸牛メンチカツ”。”炙り焼き”の方は神戸牛のばら肉とたっぷりの玉ねぎを甘辛いタレで炒めた、喫茶店や定食屋さんに良くある焼肉ランチの具みたいな物。確かにお肉も柔らかくて美味しいのだけど、味はどちらかと言うとタレの味で食べていると言う様な印象!メンチカツ”の方はご覧の通り、薄めで中まで完全に火が通っていて、肉汁が溢れ出て来る様なメンチカツでは無い。熱々でデミグラスソースを絡めて食べるとご飯との相性は良かったけど、こちらも神戸牛の味を楽しむ?と言うようなメンチカツじゃあ無かったかな?
 
それ以外の”吉祥パスタ”とか”目玉焼き”は至って普通の味。サラダはこのテイクアウトで売っているぐらい?のこのお店ご自慢の”黒胡麻ドレッシング”のおかげで結構美味しかった。ただ、最後の方はお皿の真ん中辺りにこのドレッシングやらデミグラスソースやら炙り焼きのタレやらが混じり合って、見た目もちょっとイマイチだったけど・・・。
 
てな事で本店の『神戸牛の元町/吉祥』で”大人もうれしいお子様ランチ”を食べて以来、『吉祥』のファンになっているのだが流石に1000円のランチって事で、昨年このお店で食べた”X’masランチ”と比べても、この日食べた”吉祥ランチ”の味は物凄く平均的な味だった。本当に神戸牛を使っているのかどうか、定かでは無いし、私には判別不能であったがまあ値段相当って感じのランチだったかな。とは言え、また機会があればこのお店に来て神戸牛のステーキとかその他の料理を食べてみたいと思うのであった。
 
—————————————————————————————
 
おまけ
 
以前にも紹介した事があるが、この日行った『神戸牛ステーキ/ビストロ吉祥』の直ぐ目の前と、ちょっと離れた処にはランチタイムを中心に絶えず行列が出来ているお店が二軒あり、この日も午後1時近くになっても相変わらず行列が出来ていたのでご紹介!!!
 

まずは『神戸牛ステーキ/ビストロ吉祥』の目の前にある『長田本庄軒焼きそば/三宮店』。このお店はご存じ?讃岐うどんチェーン『丸亀製麺』を展開している『とりどーる』が、『丸亀製麺』や『らーめん丸醤屋』とか『粉もん屋』同様にチェーン展開をしている”神戸長田の味である「ぼっかけ」が特徴の焼きそば専門店”である。私は時々、イトーヨーカドー明石店のフードコートにあるお店で食べているが、確かに美味しい焼きそばには違い無いのだけど、行列に並んでまでして食べる程のもんかなあ・・・、と毎回思ってしまうのであった。
 
そしてもう一軒のお店は三宮の地下街では鳴く子も黙る行列が出来るカツ丼屋で有名な『かつ丼・吉兵衛』で、この日も相変わらずの行列が出来ていた。私は10年以上前に食べたのを最後に、何時も行列が出来ているし、お店が閉まる時間が早い事もあって最近は全然食べて無いのだが、以前食べた時の印象は、このお店も並んでまでして食べる程、旨いかなあ?と思ってしまうのであった。何か噂に寄ると、近々、遂に二号店が誕生するのだとか・・・。それで行列が緩和されるのなら嬉しいのだけど、やっぱ昔長柄に好きな人は、こちらの地下街にある一号店に、並ぶんだろうなあ・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.