義史のB型ワールド

2010年11月1日

お店はうどん屋さんなんだけど、何故か私が一番好きなのはカツカレー!!!って事で久々に食べてみた。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:48 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前まで毎週の如く行っていた『真心うどん/米田平津店』だがシルバーウィーク?とか祭りシーズンもあったりして暫くの間、ご無沙汰していたのだがこの日はストックしていた昼飯の用意が底を着いて来たので、買物序でに久々に『真心うどん/米田平津店』に行って来た。
 
こちらがまたまた行ってしまった?『真心うどん/米田平津店』で、この日は既に時間が午後1時近くになっていた事もあり、店内は数組の客が残って食事をしている程度。それでも私の後からやって来る客もあって、全然流行って無い?と言う訳では無さそうなんだけど・・・、どうなんでしょうね?
 
で、お店の入口には何時もの様に”本日のオススメ”メニューが書いてあって、それを読むとまたまた新メニュー?として”ミニうどんとミニ親子丼”がセットになった”親子丼セット”ってのが出来たとの事。値段は手頃だが”親子丼”は以前食べた時、ちょっとがっかりした様な味だったし”ミニうどん”も何時もの定食のうどんと同じだと思うので、あまり魅力を感じ無いメニューだ。
 
そんな事もあり、この日はこのお店のメニューの中で、個人的に一番好きな?カツカレーを食べる事に決定!!!
 
お店誕生当時は出来上がるとカウンターまで料理を取りに行くシステムだったのだが、今は席まで運んで来てくれる・・・、って事で暫くして運ばれて来たのが、こちらの”カツカレー”・・・、と言うか、注文時に”カツカレー単品!”って注文すると”カツカレー定食のうどん抜き?”って聞き返されたので、”そう、カツカレー定食のうどん抜き!”って改めて言わされた?ので、”カツカレー定食のうどん抜き”、580円也。以前にも書いたが、どうみても”カツカレー”の単品なんだけど”カツカレー定食のうどん抜き”と言い張る?ので、そう思って頂戴!
 
それにしても、私は良くこのお店で”カツカレー定食”を食べているが、何かこの日のカツカレーは今まで食べたのとパッと見、違う印象を受けた。何て言うのか、ご飯の量が少ない?と言うのか全体的なボリューム感が無いと言うのか、カレーの中の具が小さくなっていると言うのか、そんな感じの印象・・・。
 
で、実際に食べてみると・・・、カレーが若干冷め気味。午後1時に近い時間帯って事で、カレー鍋の火を既に止めてあったのかな?やっぱカレーは熱々で無いと美味しく無いよねえ・・・、みたいな。それでも家庭の味に飢えている?今の私に取っては高級なカレー屋さんのビーフカレーよりも、この庶民的、家庭的なカレーの味が、何と無く懐かしくてそこそこ美味しい!他所でよばれる事があるカレーの味よりも、何と無く昔の我が家のカレーの味に似ている気がするし・・・。
 
てな事で、この日は久々?に『真心うどん/米田平津店』に行って、これまた久々に”カツカレー定食”を食べたのだが、以前のカレーの味と微妙に違う様な気もした。まあ、家庭で作るカレーの味も毎回違う様に、このお店も家庭的なカレーなので、その日その日に寄って多少、味にブレがあるのかな?ま、このお店はカレーに限らず、看板商品である、うどんでも味にブレがあるのだけど・・・。どっちにしても、この日のカレーは、ちょっとイマイチだった事だけは違い無い・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.