義史のB型ワールド

2010年10月28日

高砂神社秋祭り名物”農人町と戎町の屋台の練合せ”のぶつかるシーン。

Filed under: 祭り — 代理人 @ 10:43 PM
 
代理人記録
 
高砂神社秋祭り恒例、11日の各町屋台の宮出しの後に神社前で行われる、屋台の練合せ。クライマックスには7台練りが行われるのだが、ある意味、一番の見所?となっているのが、宮出し直後の一番最初に行われる農人町と戎町の屋台の練り合わせ。その模様は先日のサンテレビのTV中継で既に放送されたが、当ブログでも毎年紹介しているので、今年はこの夏に新しく買い替えた携帯電話で撮影した動画映像からキャプチャーした映像でご紹介!!!
 
迫る二台の屋台、みなぎる緊張感!!!
 
農人町と戎町の屋台練りと言えば、それぞれの屋台が練りながら合わせに行く処。
 
いよいよ運命の一瞬!!!前のカメラがちょっと邪魔?
 
いよいよぶつかるぞお!!!ちなみに私の直ぐ隣にはサンテレビのカメラが・・・。
 
ほぼ屋台が合わさった瞬間!!!流石にぶつかった反動で一瞬それぞれの屋台が離れたかも?
 
その後はしっかりと二台の屋台が合わさったまま、お宮さんの前の広場を縦横無尽に駆け巡る?
 
 
今年の農人町と戎町の屋台の練合せは、途中一旦、戎町が屋台を落とした物の再び合わせ、約20分近くに及ぶ屋台練りが行われたのであった。その迫力は7台練りの比じゃありませんねえ・・・。それにしても今年の農人町はこの後の屋台練も含めて偉く強かったなあ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。