義史のB型ワールド

2010年10月6日

本日発売のダ・ヴィンチ11月号は”中島みゆき特集”!!!って事で早速買って来た!!!

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 10:36 PM
 
代理人記録
 
ニューアルバムの発売やコンサートツアーが近づくと各メディアに露出する回数が増えるのは、どのアーティストでも似た様な物で、中島みゆきもラジオへの出演等が増える。そんな中、本日発売のダ・ヴィンチ11月号は”中島みゆき特集”だ!!!まだ詳しく読んで無いので、内容を語る事が出来ないのだが、目次とか表紙等を簡単にご紹介。
 
こちらはダ・ヴィンチのWEBサイトに記載されている11月号の目次。”中島みゆき特集ふたたび”とある様に、確か前回の2007年のコンサートの時にもダ・ヴィンチで特集があって、私もその号も買ったのだが、引っ越しとかでちょっと行方不明。中島みゆき絡みの単行本はしっかりと本棚に並んでいるのだけど・・・
 
で、ダ・ヴィンチ11月号の表紙をめくるとこんな感じ。右側の頁には来週発売予定のニューアルバム”真夜中の動物園”とか、夜会のブルーレイ/DVD等の広告が記載されている。
 
そしてこちらはいよいよ”中島みゆき特集”の始まりの頁。何時もの事ながら58歳になったおばさん?とは思えない写真写りだ。チラッと読んだ感じでは、中島みゆきの唄をもじった?マンガ等も載っていて中々楽しそう!ま、これ以上、写真を載せると著作権協会から訴えられるかも知れないので、ここまでにしておこう・・・。
 
ちなみに、この写真を新しい携帯電話のカメラで撮影していると・・・、今時のカメラ機能なので、自動で人物の顔にフォーカスが合う機能があるのだが、こんな雑誌の写真にも反応するらしく、フォーカスアイコン?が中島みゆきの顔を追い掛けて動き回っているのが、ちょっと可笑しかった・・・

中島みゆきコンサートツアー大阪新歌舞伎座チケット到着!!!残念ながら席は3階!!!

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 9:39 PM
 
代理人記録
 
中島みゆきコンサートツアー2010初日の大阪新歌舞伎座開催日まで後20日を切ったのだが、漸く、私の手元に初日のチケットが届いた!!!今回の大阪新歌舞伎座のチケット争奪戦には多くの方の協力を得た結果、奇跡的に初日のチケットを手に入れる事が出来たのだが、やはりチケットを手にするまでは本当に当たったのか?と不安で仕方が無かったのであった!!!
 
こちらが今回、私の手元に届いた”中島みゆきコンサートツアー2010”初日の新歌舞伎座チケットと、送られて来た宅配便の袋。中島みゆきの関西公演はここ何十年もの間、ツアーイベンター夢番地主催だったのだが、今はフェスティバル・ホールが新築中って事で、今回の大阪公演は新歌舞伎座の主催。そんな事もあって、チケットも大阪新歌舞伎座から直接送られて来た様だ。
 
で、チケットケースの中には当然の如く、チケットと、新歌舞伎座が配布していたと思われる”中島みゆきコンサートツアー2010チラシも入っていた。ちなみにチケットケースは紙製ではあるが、流石歌舞伎座?って感じのちょっと厚めのチケット入れ?で、チケットぴあとかチケットローソンの様な安っぽい紙とは若干違う!!!
 
そしてこちらが念願だった”中島みゆきコンサートツアー2010初日の大阪新歌舞伎座チケット。通常であれば封筒を開けるまで座席番号が判らないのだが、新歌舞伎座からの宅配便の袋には座席番号が表に書いてあったので、開けるまでも無く判ってしまった・・・。
 
で、その座席番号は・・・、残念ながら3階席・・・。ま満席となっても1500人程度しか入る事が出来ない、大阪にあるホールの中としてはちょっと考えられないコンパクトなホールなので3Fでもそんなに距離感は無いと・・・、期待しているのだけど・・・。
 
ちなみにチケットに同封されていた”中島みゆきコンサートツアー2010”の新歌舞伎座のチラシの裏には、チケット販売のお知らせが書いてあった・・・。私も一応、ハガキでも応募したのだけど当然の如く?落選で返って来た・・・。やっぱ、今回のチケットが当たったのは、奇跡に近い?てか、私のチケット入手の努力する姿を神様が見捨てなかったって事なんだろうねえ・・・。音楽の神様、ありがとう!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.