義史のB型ワールド

2010年10月2日

そして漸く”真心うどん米田平津店”で親子丼を食べた。やっぱそれなりの味だったけど・・・。

Filed under: — 代理人 @ 11:56 PM
 
代理人記録
 
何か最近良く行っているセルフうどんのお店『真心うどん/米田平津店』だが、前回こそ最近メニューに追加された”親子丼”を食べようとはりきってお店に行ったのだが、結局、お店の前に書いてあった”本日のオススメ!”にあった”チキンカツ定食”も未だ未食だったので、そちらを食べてしまったので、この日こそ”親子丼”を食べる事を目指して、またまた『真心うどん/米田平津店』に行って来た。
 
こちらが当ブログではすっかりお馴染みとなった『真心うどん/米田平津店』。このお店がオープンしたのは昨年末の12月頃だったが、それ以来、度々、営業時間とか定休日が変更となり、最近は水曜日が定休日でなおかつ、昼間のみの営業となっているはず・・・。それと、冬場の定番メニュー?であった”かやくごはん”も今はメニューから消されている。夏場だからやって無いだけで冬場になると復活するのかも知れ無いが・・・。
 
で、私がこのお店に来た時は、毎回々々お店の前に置いてある”本日のオススメ!”メニューに書いてある50円だけ割引になってる定食系のメニューを食べる事が多いのだが、この日の”本日のオススメ!”は確か”からあげ定食”と”カツカレー定食”だったので魅力薄。って事で、漸く、ちょっと前にメニューに加わった”親子丼”を食べる事が出来る・・・。もしも”エビフライ定食”が”本日のオススメ!”だったら未だ未食のメニューって事もあり、また誘惑に負けていたかも・・・
 
間も無くしてテーブル席まで運ばれて来たのがこちらの”親子丼”で、ご覧の通り、付け合せはお漬物だけの物凄いシンプルな内容でお値段は580円也。ちなみにプラス200円でうどんを追加する事が出来るのだが、ご存じの通り、日頃、定食にプラス50円足してうどんを食べているので、どうも200円もプラスすると言う事が許せない!何より、うどんが何時ものあのうどん?だからねえ・・・。
 
それはさて置き、遂に初ご対面となった『真心うどん/米田平津店』の”親子丼”はこんな感じ。具は鶏肉の他は、玉ねぎとネギのみと至ってシンプル。玉子はご覧の通り、完全に火が通った状態で半熟度は限りなくゼロに近く、町の飯屋さんにありがちな”親子丼”だ。味も、何と無く家庭的なお味。そう言えば、この丼のおつゆはベースはうどんの出汁と同じだと思うが、よくよく考えてみるとこのお店のうどんの出汁はそれほど美味しいと言う訳では無いので、丼ぶりも似た様な味になってしまうのかな?
 
そして”親子丼”の命?とも言える鶏肉はこんな感じ。この鶏肉も所謂、スーパーで売っている様な感じの鶏肉で、やっぱ全体的に家庭的な感じの香りがする親子丼”なのであった。一回食べたら十分?みたいな感じの”親子丼”だったかな・・・。
 
てな事で初めて『真心うどん/米田平津店』の”親子丼”を食べてみたが、ご覧の通り、物凄く家で作る”親子丼”に近い様な感じの物だった。値段も580円と、それなりの料金を取る割に、牛丼チェーンの親子丼にすら負けている様な、あるいはナガサワ系列のうどん屋の親子丼にも負けているかも・・・。そう思うと、ちょうど一年前ぐらいに祭り見物に行った際、姫路で食べた焼き鳥屋の親子丼は値段が780円はしたが、生玉子もトッピングされていたし、鶏肉も旨かったし、中々価値のある親子丼”だったかなあ・・・。祭りシーズンも近づいて来た事だし、姫路の祭り見物の際に、また”あの親子丼”を食べに行って来ようっと!!!

今日は日本映画の最高傑作『七人の侍』のハイビジョン放送!!!何度観ても素晴らしい映画ですねえ。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 9:17 AM
 
代理人記録
 
今年は黒澤明監督の生誕100周年と言う事で、各TV放送局で時々、特集番組が組まれているのだが、その中でもスカパー系の”日本映画専門チャンネル”ではこの春頃から黒澤明監督作品を全作ハイビジョンで放送している。そして今月は墜に、日本映画の最高傑作であり、世界の映画の中でも10本の指の中に入れてもおかしくは無い『七人の侍』が放送される。
 
 
今回の放送はスカパー系って事で、残念ながらフルハイビジョン放送では無く地デジと同じハイビジョン放送。しかも昔の映画なので4:3のスタンダードサイズなので、画素数的にハイビジョンでの放送と、スクイーズ収録されたDVD版とでどの程度の違いがあるのか微妙な気がするが、気持ち的にはとりあえずブルーレイ一枚分の情報はある?のでそれなりの画質を期待している。
 
実は黒澤明作品は既にブルーレイでも発売されているので、本当の高画質で観たいのであればブルーレイを買えば良いのだが、昔から・・・、と言うのかLDの時代から何故か日本で発売される東宝製のLDやブルーレイよりも、海外の会社が発売しているLDやブルーレイの方が画質が良いと言う話。『七人の侍』のブルーレイに関してもそんな噂が飛び交っているのだが・・・。ま、どちらにしてもレンタル屋さんには『七人の侍』のブルーレイが置いて無いので、今回の放送を春頃からずっと楽しみにしていたのであった。
 
ちなみに、私はスカパー契約をして無いので、これまた何時もの如く、デジタル機器を購入した時にBS・CSのアンテナを接続せずに温存していたB-CASカードを使っての無料体験放送で観るのであった。約1週間の間、スカパーe2の番組の大半を無料で観る事が出来るのだが・・・『七人の侍』以外にろくな番組を放送して無いのが、凄く残念だ・・・。もう一週間先なら『LOST』ファイナルシーズンのキャッチアップ放送があるのだけど、ぎりぎり無料放送が映るかどうか、微妙な感じ。ま、最悪、登録すれば16日間の無料放送があるので観る事が出来るのだけど、『LOST』だけの為に折角の16日間無料放送視聴の権利を使ってしまうのは勿体無いので、また何れあるかも知れない、黒澤明作品一挙放送の時の為に温存して置こう!っと。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.