義史のB型ワールド

2010年9月22日

餃子の王将のポイント集めなあかんのに、またまた大阪王将へ行ってしもうた・・・。

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 10:07 PM
 
代理人記録
 
ここ最近、マクドに次いで人気を集めているのがご存じ”餃子の王将”。が、一口に”餃子の王将”と言っても、正確には京都王将大阪王将があり、今、話題になっているのは基本的に”京都王将”系列のお店の場合が多い。が、しかし!!!、古くからの王将ファン!特に大阪の大学へ通っていた我々に取って、王将と言えば大阪王将”の方が馴染みが深い・。(とは言え、社会人になって大阪在住生活を始めた後から、あるいは京都在住の頃は、廻りにあるのが”京都王将”のお店ばかりだったので、今ではすっかり”京都王将”の体になってしまっているが・・・。)
 
が、王将人気の波は当然の如く、京都王将だけでは無く大阪王将にも同様に起こっていて、今年になってから大阪王将の他県への進出が激しくなって、遂にちょっと前には姫路にまで進出して来た。てな事で、近々『大阪王将姫路店』の様子も見に行こうと思っているのだが、先日、ちょっとした事で『大阪王将/明石大久保店』に、またまた行って来たのでご紹介!!!
 
こちらが久々に行った『大阪王将/明石大久保店』。場所は某F社の明石工場の目の前で、このお店も今年出来たばかりの比較的新しい大阪王将の支店だ。学生の頃の大阪王将と言えば、駅前中心に店舗展開する、比較的小さな規模の店舗が多かったが、時世柄、あるいは京都王将に対抗してか、最近の大阪王将の店舗も所謂、郊外型ファミレス風の店舗仕様となっている。
 
この日、遥々と大阪王将のある大久保まで足を運んだのは、何かちょっと変わったメニューが大阪王将の店舗限定のメニューにあると小耳に挟んだから。それがこちらのメニューで、TVの深夜番組”マヨブラジオ”と”大阪王将”がコラボした”特製定食”との事。個人的には”マヨブラジオ”と言う番組が何時どのチャンネルで放送しているのか全く知らないのだが”大阪王将”の人気メニューが少しずつ一度に味わえる?って事が、色々食べたい私の嗜好とマッチしたので興味を持ったのだった。
 
それにしても特製定食とは言え、王将で880円の定食はちょっと高めの価格設定な気がするが、大阪王将の説明に寄ると”売り上げの一部が日本財団の「夢の小学校建設プロジェクト」に寄付される”って事で、ちょっとお値段が割り増し?になって居るらしい。何か”学校建設プロジェクト”ってTV番組”行列が出来る法律相談”の真似し?みたいな気がしないでも無いのだが・・・。
 
で、”マヨブラジオx大阪王将特製定食”には2種類あってこちらはブラマヨの小杉が考案したとか言う”バリちょい定食”。内容は”ちょい盛り麻婆丼”をメインに、餃子一人前と唐揚げが3個、それにスープとキムチがセット。”麻婆丼”にはちょっと興味をそそられる気もしたが、餃子一人前と唐揚げって何か王将のメニューとしては定番過ぎて面白味に欠ける?みたいな気がして却下。
 
てな事で私た注文したのは、ブラマヨの小杉が考案したとか言うこちらの”バリちょい定食”で、その内容は”炒飯”をメインに”海老チリハーフ”と”チンジャオロースハーフ”、それに餃子が3個とスープが付いて880円との事。メインのおかずが”チンジャオロース”では無くて”酢豚”だったら、個人的に完璧だったのにねえ・・・。
 
料理注文後、間も無くして運ばれた来たのがこちらの”大阪王将とTV番組マヨブラジオがコラボ”したと言う”バリちょい定食”で、お値段は上で書いた様に880円也。値段は高めな気がするが、それなりにボリュームがある。
 
まずは餃子と並び王将の人気メニューとも言える?”炒飯”。ミニサイズの”炒飯”かと思いきや、フルサイズの”炒飯”だ。私が王将でフルサイズの”炒飯”を食べるのは何年ぶりの事だろう???京都在住の頃でもセット物を食べる事が多かったので、もしかすると学生地時代以来の事かも。で、”炒飯”は京都王将よりも大阪王将の方が美味しい?と言う都市伝説みたいな話があるのだが、確かにそう言われてみると、具はちゃんとした本物の焼き豚だし、味付けも上品な感じで、普通の中華料理屋さん?あるいは、時々当たる、ラーメン屋の美味しいチャーハン並みに美味しい。何と無く都市伝説が何と無くうなずける様な美味しさだった。
 
続いては”バリちょい定食”の”エビチリ”と”チンジャオロース”。”海老チリソース”は前回来た時にも食べたがハーフサイズと言う割に結構な数の海老が入っていて食べ応え十分で普通に美味しいエビチリだ。。海老の下にはワンタンを揚げた様なパリパリとした物を敷いてあってチリソースを絡めて食べても美味しい。この”エビチリ”には”炒飯”よりも白いご飯で食べる方が合う様な気もするけど・・・。
 
それに対して”チンジャオロース”は若干少な目な印象だが、味は普通に美味しい”チンジャオロース”だったかな?
 

そしてこちらは”王将の定番!餃子!”。写真を撮る前に思わず勢いで、”餃子”を摘まんでしまったので2個しか写って無いが実際には3個入っていた。一応、焼立て熱々で普通に美味しかったけど、何と無く大量に焼いて用意してあった様な感じもする餃子だったかな?3個だけを焼くとは思えないので、きっとランチの定食用に焼き置きしていた物かも知れない。ちなみに”味噌ダレ”もあると言う事だったので、今回は”味噌ダレ”を持って来て貰って”味噌ダレ”で食べた。もしかすると王将の餃子を味噌ダレで食べたのは初めてかも・・・。味的には・・・、何かもう一味足りない味噌ダレの様な味だったけど・・・。
 
そして最後はこちらの”スープ”。王将の定食用の”スープ”は店に寄っては味噌汁だったり、今回みたいな玉子スープだったりお店に寄っても、行った時に寄っても色々と変わる事が多いのだが、今回は前回の訪問と同じく”玉子スープ”だった。”大阪王将の定食のスープは”玉子スープ”に決まっているのかな?しかも前回食べた時は、何か味がイマイチだったのだけど、今回はちょっとあっさり味ではあったが、熱々で結構美味しいスープだった。前回は夜の訪問だったので、昼間と調理人が違って味も違っていたのかも・・・。
 
で、レジを会計を済ませて帰ろうとすると”激闘!!応援セール”と書いたチラシを手渡された。流石『大阪王将』って事で、阪神タイガース応援セールとかで、9月24日(金)の一日限定で餃子が一人前100円になるらしい。(箱代サービスって書いてある処を見ると、テイクアウトのみ?な可能性もあるのかも???)。高砂、加古川近辺にある、ベルゴ系列の王将でも偶に餃子の特売日があるが、一人前100円は結構お安いのでは無かろうか。あさっての金曜日には一家揃って”大阪王将までお出掛け下さいませ!ただ、大久保や姫路まで”餃子”を買いに行ってたらガソリン代の方が高く着いてしまうだろうけど・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。