義史のB型ワールド

2010年9月21日

宣伝に釣られて久々にビッグボーイへ行って大俵ハンバーグを食べた!でも何か焼き置きっぽい気がした・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:56 PM
 
代理人記録
 
映画を観終わって外へ出て来ると辺りはすっかり夕暮れ。サティにでも寄って何か買って帰ろうか?と思ったのだけど、何かちょっと面倒臭くなって来たのと、TVで”大俵ハンバーグ”が安い!と盛んにCMをしていた事を思い出して、久々に『ビッグボーイ』へ行って来た。
 
こちらがこの日の夜に行ったハンバーグ&ステーキレストランチェーンの『ビッグボーイ/東加古川店』。『東加古川店』に行くのは数年ぶりだが、その後に仕事で尼崎に行った時にランチタイムで『ビッグボーイ/尼崎店』へ行って以来の訪問って事になる。この手のチェーン店は何処でもそうだけど、ランチライムはお得なセットがあるのだが、夜は意外と高い。ライバル店である『びっくりドンキー』や『ミスター・バーグ』と比べても『ビッグボーイ』はちょっと高い気がするが、今回はその『ビッグボーイ』の看板メニューである”大俵ハンバーグ”が格安?で食べれると言う話なので、久々に行こうと思ったのだった。
 
ちなみに『ビッグボーイ』のライバル店の一つと言える加古川市役所近くにあった『トマト&オニオン』もちょっと前に潰れてしまったみたい様で、この業界も中々厳しい気がする(と言う割には『ステーキ・けん』みたいなお店は頑張ってる?みたいだけど)。
 
で、こちらがTVのCMでお馴染みの”期間限定大俵ハンバーグ”のメニュー。『ビッグボーイ』ご自慢の看板メニューである”大俵ハンバーグ”が、通常税込価格924円のところ期間限定で598円との事。差額が326円って事で結構お得な事には違い無い。ただ注意しなければいけないのは『ビッグボーイ』のメニューは、ほとんどが単品価格でライスやスープ等は付いて無い。って事で、基本的には料理の他にライスセット等も頼む必要があるので(頼まなくてもエエのだろうけど、ライスが無いとちょっと寂しい)、思った以上のお値段になってしまう事がしばしばあるので要注意だ。
 
てな事で、この日も御多分に漏れずスープセット273円も注文したので合計金額は871円となった。何か安いのか高いのか微妙な値段になってしまったが、まあディナータイムのセット価格としては安い方かも知れない・・・。
 
何はともあれ『ビッグボーイ』と言えばスープ・・・。上で書いた様にライスとスープのセットも一緒に注文したのでセルフコーナーのスープを取りに行った。『ビッグボーイ』には常時?3種類のスープが用意されていて、内容は日替りなのだが、まず最初に選んだのは無難な”野菜スープ”。あっさり味と言えば聞こえは良いが、何か物足りない味。具は玉ねぎみたいなのが、ちょこっと入っていた?様ないなかった様な・・・。
 
続いて飲んだのはスープの定番とも言える”コーンポタージュ”。だが、この日は”大俵ハンバーグ”のTV-CMの影響からか、店内は大賑わいで、更に”コーンポタージュ”がダントツの一番人気・・・、って事で底の方にわずかに残っているだけ。かろうじて掬ってカップに入れたけど、間も無くして品切れになったみたい。その後からも大勢の客が”コーンポタージュ”を入れに来てはスープが空なので、店員に文句を告げ、店員は”今作ってます!”と必死に誤っておりました。そう言えば、何と無く店内は客も店員も殺伐としていた様ないなかった様な・・・。こう言うお店が混雑した日って嫌あねえ・・・
 
それにしても何時ぞやのランチタイムの『ガスト』と言い、何かお店側もスープの補充が遅いよね・・・。全く空になるまでほって置くのは店員の怠慢以外の何物でも無いんじゃあ無いのかなあ・・・っと。
 
で、やっぱ3種類のスープが用意されているとなると、一通り味見をしないと気が済まない・・・、って事で3種類目は”ミネストローネ”。こちらは一番人気薄で、具のマカロニも沢山残っていた。味も何と無く人気が無いのも頷ける様な味だったかな・・・。
 
そうこうしていると、漸く運ばれて来たのがこちらの”大俵ハンバーグ”で、期間限定でお値段が598円也。何時もの様にテーブルの横で店員さんが二つにカットして内側を鉄板で焼いた後、テーブルへ運んでくれた。油が飛び散らからない様に、紙で覆っているのも何時もの如く・・・。音がやや静まった処で、紙の囲いを外して早速食べる事に。
 
メインの”大俵ハンバーグ”はこんな感じ。何か気分的な物だけど・・・、何と無く安っぽく見える。確かにお値段が単品で598円と安くはなっているのだが、以前、正規価格で食べた時と比べて、何かしょぼい様な印象を受けてしまった・・・。
 
ご存じの様に?この”大俵ハンバーグ”を少しずつカットして鉄板に添えられているペレットの上で焼いて食べるのだが、既にカットした時点で何と無く中まで火が通ってしまっている様にも見える・・・、と言うのか火の通りが早い様な気がする。更にカットしてフォークで刺そうとすると、ハンバーグがポロポロと崩れて行ってしまい、フォークで刺す事が出来ない・・・。うーん、何かやっぱ何時もと違うぞ・・・598円用にちょっと質を落とした大俵ハンバーグを作ったんじゃ無いの?と言う様な気がする。あくまで個人的な感想ではあるが・・・。
 
ちなみにスープセットのライスはこんな感じ。ちょっと食べた後の写真なので、右端の方に少し空きスペースが出来ております。
 
で、何やかんやと”大俵ハンバーグ”を完食!!!スープセットにはドリンクが付いて無いので、食後のドリンク替わりに、その頃には満タンに補充されていた”コーンポタージュ”を再び飲んだ。先ほどの、スープの寸胴の底の方にわずかに残っていた物と比べて、補充された新しい”コーンポタージュ”なので、熱々だし、コーンもそれなりに入っていて、後からの方が圧倒的に美味しかったやっぱスープは熱々で無いとねえ・・・。最低限必要不可欠な要素だ
 
てな事で、598円と言うお値段に釣られて久々に『ビッグボーイ』に行ってみたのだけど、やっぱセール商品ってのは何か微妙に質を変えてある様な気がしてならない。ま、あくまで個人的な印象ではあるが。それにしてもTVのCMの効果は絶大で、この夜はずっと店内、満席に近い状態で賑わっていたもんなあ・・・。こんあ流行っている『ビッグボーイ/東加古川店』を見たのは初めての様な気がする。ま、ランチタイムは何時でもそれなりに賑わっているようだけど・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。