義史のB型ワールド

2010年8月28日

先日食べた1000円のランチが好印象だったので、今回は”贅沢かつめし”ってのを食べてみた。でもお肉は1000円の方が柔らかい???

Filed under: かつめし — 代理人 @ 9:14 PM
 
代理人記録
 
昨日に続いて今日も”かつめし”のお話・・・。この日はお盆前のとある恒例行事?って事で先輩とランチへ行く事となった。先輩との年に一回のランチを振り返ると、昨年は”喫茶エデンでかつめし”、一昨年は”じょっぴんやのカレー”、更にその前の年は”食道楽で焼肉”と毎年様々なお店に行っている。で、今年は何処へ?と言う話になったのだが、今年はちょっと前にランチを食べに行った高砂の中島辺りにある洋食屋さんの1000円のランチが中々良かったので、私のオススメでその洋食屋さんに行く事となった。
 

こちらがまたまた行って来た『kitchen『KATO』』。場所は明姫幹線沿いの高砂中島辺りにあるパチンコ屋さんの隣で、今から思うと、これまた昨年、同じく先輩と行った『焼肉・福一』の明姫幹線をはさんだ反対側の辺りにある。明姫幹線から脇道を数m入った処にあるので、パチンコにでも来ないと、ここにお店がある事に気着く事は少ないかも
 
で、こちらが『kitchen『KATO』のMenuの一部。前回訪問時はカウンター席で、しかも席に着くなりお昼のランチメニューであるAコースを頼んだのでMenuをじっくり見る事は無かったのだが、今回は掘り炬燵式の座敷テーブル席って事でゆっくりとMenuを観察出来た。このメニューを見る限り、前回食べたAコースはお昼だけでは無く、夜でもオーケーな気がする。で、ステーキは付いて無いが、ハンバーグやチキンにエビフライ、それに生ハムサラダとスープも付いて1500円の贅沢コースってのも何か気になる。何れ、近い内に?一度は食べるような気はする・・・。
 
コース料理以外にもセットメニューとか単品メニュー等もあり、こちらはそのMenuの一部。ビフカツやタンシチュー等、これまた私の大好きなメニューが並んでいる。真夏の糞暑い最中に書くのも何だけど、冬季限定の”タンシチュー”も気になるので、今年の冬になったら食べに来ようっと!!!
 
更にサイドメニューを見ていると”かつめし”とか”カレー”等のメニューも発見!!!”カレー”も気になるが、やっぱ当ブログの代理人としては?”かつめし”の文字を見たからには一度は食べてみないとあかんでしょ・・・。って事で私は”贅沢かつめし(ビーフ)”とやらを食べてみる事に。何が贅沢かと言うと・・・”ステーキに使用するサーロインの肉を使ったカツ”の事らしい・・・。
 
まず最初に運ばれて来たのがこちらの”サラダ”。何と無くではあるが、前回訪問の時に比べてちょっと量が少ない様な気が・・・。その為?かドレッシングの量は控え目で、ま、普通に美味しい”サラダ”だったかな?
 
そして暫くして運ばれて来たのがこちらの”贅沢かつめし(ビーフ)”、1580円也。先に”サラダ”だけが出された事もあってか、かつめし定番のボイルドキャベツを初め、一切の付け合せが無い見た目的にもシンプルなかつめしだ。
 
で、一番気になる”贅沢かつめし(ビーフ)”のお肉はこんな感じ。端っこの方はレアだったけど、真ん中辺りは完全に中まで火が通っていて、前回訪問時に食べたランチAコースのミニステーキのレアさに比べると全然印象が違う。メニューの説明に寄ると”ステーキに使用するサーロインをカツにしたシェフおすすめの一品”と言う話なのだが、ちょっと筋っぽい硬さもあって、値段の割にイマイチ。前回食べたランチAコースのミニステーキのお肉柔らかくて美味しかったのと比べると、何か凄く残念。素直に1000円のランチにしとけば良かったかな?と・・・。
 
食後には前回同様に”コーヒーとデザート”も付く。内容はカットされたロールケーキが一切れと、リンゴが一切れ。ま、これまた前回に思ったのと同じ様に、デザートの変わりにスープか味噌汁を付けて欲しい・・・、と思ったら帰り際に、次回訪問時にスープか生ハムが無料になるサービス券をくれた。って事で、また近々このお店に行く事になるだろう!!!今度行く時は・・・、贅沢コースとか言うコースを頼んでみようかな?おっと、それには最初からスープも生ハムも付いているから、サービス券は意味無いか・・・。ま、無難に、未だ未食のBコースってとこに落ち着くかも知れない・・・。

広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。