義史のB型ワールド

2010年8月16日

禁酒期間中!って事で、アルコールメニューの無いお店”ポプラ”へ行ってエビフライ食べた!相変わらずのボリュームだ!!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:31 PM
 
代理人記録
 
この日も幼馴染と夕飯を食べに行く事になったのだが、訳け合ってこの時は禁酒期間中!!!こんな日はお酒の匂いのある店には近寄りたく無い?てな事で、先日の”そうめん流し大会の日”にも、ちょっとだけ話題が出た、以前は大久保にあった大盛りで有名なレストラン『ポプラ』に行く事にした。
 
こちらがこの夜に行った大盛りで有名なお店『レストラン/ポプラ』。今年のGW明けに、甥っ子に大盛りの唐揚げ定食を食べさせたくて来た時以来の訪問だ。このお店はアルコール類は置いて無いのだが、午後7時半近くと言う時間帯のせいもあってか、窓側のテーブル席のほとんどは埋まっているほどの盛況ぶり。みんなこの時間帯でもアルコールが飲めないお店にやって来るのね。意外とお酒を飲まない人も多い?って事なのかな?
 
で、こちらは『レストラン/ポプラ』のメニュー一部。以前、このお店に来た時に”お店オススメのメニューがエビフライ”と書いてあったので、一度はそのエビフライが食べてみたいと思っていたので、この日はこのお店に来たのだった。
 
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”エビフライ”でライスと味噌汁が付いて1150円(税込価格1207円)也。何と!エビフライが・・・、立ってる!!!しかも頭が下で尻尾が上!!!まるでシャチホコみたいな感じ。それに加え尻尾の周りには首飾りの様に御スライスしたオニオンがトッピングされている。しかしエビフライがメインなのか、野菜がメインなのか、良く判らんような気もする・・・。
 
別の角度からも一枚・・・。エビフライは一応、2尾乗ってるが、野菜の方が量が多くて、あまり大きなエビフライには見えないが、一応は大き目サイズのエビフライなのだ。ホンマ、相変わらず量は凄いよねえ。
 
  

しかし立ったままのエビフライはどう考えても食べ難い・・・。って事で結局は横倒しにして食べたのだけど、どう見てもエビフライよりもレタスとキャベツの方が多いような気がするのよね。まあ、日頃、野菜ジュースしか飲んで無いからこう言う時に野菜を食いだめせよ!みたいな感じなのかな?
 
見た目に圧倒されて、すっかり忘れていたがエビフライの中はこんな感じで、身はぷりぷりとしていて普通に美味しいエビフライだ。
 
で、兎に角凄い量があるのがレタスとキャベツレタスは一個を半分にした量あるのでは無いかと思うぐらテンコ盛状態。その下にはこれまた千切りキャベツが一杯あって野菜を全部食べるだけでお腹一杯になりそう。普段、野菜ジュースしか飲んで無いので野菜不足っぽいからこんな時こそ野菜を補える!って事で一応、残さずに全部食べたけど、ホンマお腹満腹になってしまった。
 
更に凄いのがスパゲティの量。これまた、これだけで一人前あるのでは無いかと思うぐらの量がある。以前食べた”サービスランチA”の時の量以上にあるような気もする。味は極々普通で、その辺りの喫茶店の定食に付いてるスパゲティの味とほどんと変わらないのだけど・・・。
 
そしておかずとライスだけでも凄いボリュームがあるのだが、一応”味噌汁”も付いている。私はこのお店で”味噌汁”を食べるのは3回目だけど、相も変わらずの具のほとんど無い、こちらは普通の量に近い味噌汁”なのだった。
 
で、当然、これだけの量のおかずを食べるだけで精一杯!って事で、この日もライスは小ライスを指定。それでも普通のお店で出て来る普通サイズのライス分はありそうだ・・・。ちょっと前にミニステーキのランチを食べた高砂中島辺りにある洋食屋さんはライスが少な目だったので、ちょうどその倍ぐらいはありそうな気がする。
 
でもまあ、メインのエビフライは2尾だし、後は大半が野菜!って事で、ナントか”エビフライ定食”を完食!!!スパゲティは若干残してしまったけど、食べようと思えば食べれたのだが、ちょっと味に飽きちゃって残してしまったのだった。しかしまあ、これだけ食べると何か健康に悪いような・・・
 
こちらは同行者が食べた”コロッケ&ハンバーグの定食”。こちらも物凄い量だ。個人的に思うのは野菜の量はこれだけあっても構わないので、コロッケもハンバーグも1個ずつでエエのでは無いかな?あるいはそう言った少な目のメニューがあっても良さそうなのだけど、このお店の売りが大盛りだから、こればっかりは仕方無いのかなあ・・・。
 
ちなみにこちらは同行者が食べた”普通盛りのライス”。以前、甥っ子を連れて唐揚げ定食を食べに来た時は、甥っ子が寝起きに近かったので、ライスは半分以上残してしまったが、この日一緒に行った幼馴染はこのライスも完食したのだった。見てるだけでゲップが出そう・・・。
 
処で話は変わるが、ちょっと気になったのが、入口とかカウンター席のあちこちに、この前来た時までは無かったと思う”Tacoまるカレー”なるメニューの張り紙。どうやらカレーにたこ焼きがトッピングされた、まさにB級グルメっぽい楽しそうなカレーで、ちょっと食べたいような気もするのだけど、昨年、このお店に初めて来た日にカレーを食べたのだが、カレーの味がちょっと好みの味では無かったので、食べたいけどあの味だと思うと、ちょっと注文する気が沸いて来ない・・・。
 
てな事で、相も変わらずの物凄いボリュームのお店で、きっとこれにビールも飲んでいたらとても完食は出来ないのでは無いかなあ・・・。てか、このお店、ランチタイムに時々来てみようかと思う事はあるのだけど、この量を想像するだけでちょっと躊躇してしまうのよね。量が半分ぐらいで値段もちょっぴり下げてくれたら、遥々播磨町まで行くのにね・・・。残念だ。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。