義史のB型ワールド

2010年8月13日

鹿嶋さん近くの手打ちそば屋さんに行ったら定休日・・・、って事でまたまた真心うどん!!!

Filed under: — 代理人 @ 10:29 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前に鹿嶋さんにお参りに行った際に、その途中で手打ちそば屋さんが出来ているのを発見!高砂や加古川近辺にはあまり美味しいお蕎麦屋さんが無いので、久しく手打ちそばを食べていない!って事で、後日、ふと思い出して食べに行ってみたのだが・・・。
 
  

こちらが鹿嶋さん近くに割と最近?出来たような手打ちそばのお店『そわか』。何かレインボーマンが唱える呪文に出て来るような名前だが、ルーツ?はきっと般若心経から???なのかな?で、折角お店にお店に行ったのだが、残念ながらその日は定休日との事。月と木の週に二回定休日があるらしい・・・。てな事で、後日出直す事となった・・・。それにしてもこのお店、看板はそれなりに目立つのだけど、お店が何処にあるのかは判り難い・・・
 
が、しかし折角、手打ちそばを食べようと遥々出掛けて来たのに肩透しを食らってしまった・・・。てな事で、今更何処へ行こうかと考えるのも面倒だったので、またまた最近良く行っている、この日もこのそば屋へ来る途中にお店の前を通って来たばかりの池田製麺所/真心うどん本店に行く事にした。
 
こちらが最近、2号店ともども何故か良く行っている?『池田製麺所/真心うどん本店』。流石にランチタイム突入直後!って事でテーブル席は満席。座敷席とカウンター席には何席かの空席はあるものの、何時ものように賑わっている。で、何時もならお店前に日替り定食の内容を書いたホワイトボードが置いてあるのだが、この日はボードが無かった。でもランチタイムは始まったばかりなのに、もう売切れ?って事は考えられないと思い、店員のねえちゃんに聞くと、この日の日替り定食は”ざるうどんミニカツ丼”との事。
 
個人的には具も無い、出汁にも浸かって無い”ざるうどん”はあまり好きじゃ無い(何時ぞや明石で連れて行ってもらったお店は美味し肩けど)のだが、当初食べに行くつもりだった手打ちそば屋ではきっと”ざるそば”みたいなもんを食べるつもりだったので、そばがうどんになっただけだし、まあエエか。それより何より、前回の記事でも書いたように、一度このお店のカツ丼を食べてみたいと思っていたので、ミニとは言え味はフルサイズのカツ丼と同じでしょう!って事で日替り定食を注文!!!
 
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”日替り定食”で、内容は上でも書いたように”ざるうどん”と”ミニカツ丼”がセットになって780円也。ざるうどんは単品で頼むと450円で、カツ丼は普通サイズが680円。ちなみに普通サイズのカツ丼に、うどんを付けるとプラス200円なので880円。この日の”日替り定食”はミニカツ丼だが、うどんが付いて780円。何と無く微妙なお値段だ。ただカツ丼にプラス200円して付いて来るうどんは、かけうどんか、ぶっかけうどんなので、ざるうどんを選ぶとどうなるのか、ちょっと不明だが(ぶっかけうどんと、ざるうどんは微妙に単品価格が違っていたので・・・。)
 

で、こちらが『池田製麺所/真心うどん本店』ご自慢の一押しメニューである”ざるうどん”。既に何回か食べた”ぶっかけうどん”よりも色と艶が良いような気がする。うどんつゆも、明らかに”ぶっかけの出汁”とは違うつゆだったけど、普通に美味しい。そんな事もあって、具の無い”ざるうどん”だったけど結構美味しかった。一度、明石のK朗君にも食べさせてあげたくなる本格的な讃岐うどんだと思う。
 

そしてこちらが、個人的には注目株である”日替り定食”のもうひとつのメインである”ミニカツ丼”。”ミニカツ丼”とは言え、そこそこの量があるし何より”ざるうどん”が一玉分あったので、量的にはこれで十分玉子の半熟度も中々エエ感じだし、丼つゆも想像していたように、うどんの出汁と同じく美味しい丼つゆで全体的に中々美味しいカツ丼だ。
 
で、”ミニカツ丼”の豚カツはこんな感じ。お出汁が美味しいって事もあって玉子とじ状態の豚カツも普通に美味しい。最近食べた、小野にあるセルフうどん屋さんのカツ丼超大盛りレストランのカツ丼とんかつ専門店のカツ丼と比べても、このお店のカツ丼の方が数倍美味しいような気がした。セルフうどん屋のカツ丼大盛りのお店のカツ丼に勝つのは当たり前としても、とんかつ専門店のカツ丼よりこちらの方が美味しいのは、とんかつ専門店はちょっと問題かも知れない・・・。
 
てな事で当初は手打ちそばを食べに出掛けて行ったのだが、定休日!って事で、またまた『池田製麺所/真心うどん本店』に行って来たのだが、こんな機会でも無いと自らは好んで食べる事は無い”ざるうどん”や、一度食べてみたかった”カツ丼”(ミニだったけど)の両方が味わえ、しかも両方とも美味しかった!って事で、ある意味、大満足してお店を後にしたのであった。でも、やっぱ手打ちそば屋も気にはなるし、ブログネタ?って事もあり、きっとまた近い内にリベンジしに行ってしまうだろう・・・。そばやの定休日は月と木・・・、って事をしっかりと頭の中に叩き込んで置こう!!!
 

池田製麺所/真心うどん本店

恒例となったポテトチップスの色んな味シリーズ、今度はどんな味?

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 6:11 PM
 
代理人記録
 
お盆の没ネタ供養?シリーズ第二弾は、以前、度々紹介していたカルビーポテトチップスの期間限定バージョン毎月、何種類も新商品が発売されるし、何かイマイチそうな味もあったりして最近はあまり買わなくなったのだが、一応、これまでに買って食べた物を写真だけ撮って置いていたので、写真と簡単な説明だけ適当にご紹介!!!
 
まず最初は”ポテトチップスジャーマンポテト味”。その昔、みなさんと北海道一周の旅行をした際に、札幌?だったかのユースホステルの朝食で”ジャーマンポテト”食べたなあ・・・、と懐かしくなって買ったのがこのポテチだった。
 

ポテトチップスジャーマンポテト味”の中身はこんな感じ。味は・・・、あまり覚えて無い。
 
 
 
続いてのポテチは、何と無く良くありそうな気がする”ポテトチップスペッパー”。
 

ポテトチップスペッパー”の中身はこんな感じ。味は・・・、あまり覚えて無い。
 
 
 
続いては、何と無く美味しそうな気がして買ってみた”ポテトチップスわさびしょうゆ味”。
 
ポテトチップスわさびしょうゆ味”の裏の説明に寄ると安曇野産わさびを100%使用との事。そう言えば、良く信州白馬方面へスキーに行っていた頃に、スキーの帰りに”安曇野のワサビの里”に寄って”ワサビのアイス”とか食べた時の様子をおさめた写真が残っていたような・・・。若かりし時代、一番楽しかった?頃の懐かしさを思い起こさせるようなワサビ味?なのだけど、味は・・・、あまり覚えて無い。
 
 
 
最後は”ポテトチップスねぎ塩レモン”。何かこれも時々ありそうな感じ。
 

ポテトチップスねぎ塩レモン”の裏に書いてある商品説明はこんな感じ。まあ、商品名から想像が着くような事しか書いて無いけど・・・、で味は・・・、やっぱりあまり覚えて無い・・・。
 
てな事で一応、これもシリーズ化していたポテチネタなのだが、もしかすると、これが最後かも。ま、最近、あまり間食しなくなったしねえ・・・。それはそれでエエ事だ・・・!!!

相変わらずカップ麺は食べ続けているが、久々に旨い!と思ったカップ麺をご紹介!!!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 5:29 PM
 
代理人記録
 
今年もお盆の季節がやって来ましたねえ・・・、って事で色々とパソコンの中身を整理していたら、写真だけ撮った記事を書く予定で準備したいたまま、そのままほったらかし状態になった記事が何点か出て来たので、供養の意味も兼ねてちょこっとだけご紹介。
 
何分、写真は残っているのだが、文章を全く書いて無かったので、後のたよりは記憶だけ?って事なんで、ほとんど写真の説明だけになると思うけれど、その点はご容赦を・・・。まずは、ちょうど一年ぐらい前に写真だけ用意してそのままになっていたカップラーメンの話題から・・・。
 
こちらが約1年ほど前に食べて、中々旨い!と思ってブログに投稿しようと準備だけしていた”広島麺屋元就カップ麺”。当ブログではすっかりお馴染みだが、最近はご無沙汰している『十勝新津製麺所』のカップ麺だ。値段は高いけどこの会社が製造しているカップ麺は安定した旨さがあるのだ。
 
このカップ麺の最大の売りは何と言っても添付されている、2種類の調味油の袋。ご存じのように?私は脂分たっぷりのこってりラーメンが大好きだ。しかもどろどろとした豚骨系のこってりよりも、さらさらとした透明の油系のこってりの方が好きだ
 
で、この”広島麺屋元就カップ麺”の説明を読むと、ベースは豚骨と鶏ガラではあるが、2種類の調味油を食べながら加える事に寄って、「あっさり」、「ふつう」、「こってり」の3段階の味が楽しめるとの事。
 
カップの中身を取り出してみると中には特製スープの素と乾燥具材の他に赤と緑の袋が付いていて、こてが生姜風味の調理油とにんにく風味の調理油らしい。来来亭のカップ麺に付いている背脂の袋とは全くタイプの違う油分のようだ。
 
で、とりあえず特製スープと乾燥具材だけで完成した”広島麺屋元就カップ麺”はこんな感じ。ここまでは極々普通の豚骨醤油系のカップ麺にみえる。でもこのままでも結構美味しかったような記憶が・・・。
 
で、このカップ麺のお楽しみはここから。カップの蓋に書いてある通り、最初は調味油を全く入れずにそのままで食べると確かにあっさりスープ?だった???
 
そして最初に緑色の袋を投入すると、これだけでも結構な油分が加わって甘味と旨味も加わって中々楽しい
 
更に赤色の袋も投入すると、表面はちょっとギトギトした透明感のある油で覆われている。このこってり油分が結構美味しい!”このカップ麺は最近食べた中ではNo.1かも”とだけ、昨年の下書きに書いておりました・・・。
 
てな事で、このカップ麺は確かに美味しかった記憶があるのだが・・・、最近売っているのをみかけた事が無いような・・・。てか、最近、この手のカップ麺も目新しいのが発売されなくなって来たので、ちょっと興味薄で、以前ほど力を入れて買って無いので、良く判らんのだけど・・・。

Wndows7ってファイルを削除しようとするだけで、拒否される・・・。何かイラつく・・・ぷん!!ぷん!!

Filed under: コンピューターとインターネット — 代理人 @ 10:45 AM
 
代理人記録
 
今朝からブログ用の写真とか色々整理をしているのだが、先日ファイルを削除しようとしたら”リサイクルの準備中”とか言う表示が出て、ファイルを削除するどころか延々とその表示が出たまま進まなくなった。その時は途中でキャンセルして後日、再起動後にファイルを削除したらあっけ無く消えた・・・
 
そして先ほどは、これまたブログ用の写真のデータを削除しようとしたら・・・”ファイル アクセスの拒否”と言う表示が出て削除を拒否された・・・。
 
 
こちらがその時表示された”ファイル アクセスの拒否”のダイアログボックス。このメッセージをそのまま読むと”管理者のアクセス許可”が必要との事なのだが、このPCを使っているのは私一人だし、当然、管理者だし、そかもこのファイルって数分前に作ったばかりのファイルだっせ。元はと言うとファイルの移動をしようとしたら、何故か移動されずに元のフォルダに残っていたので、削除しよとしたら、このメッセージが出て、そこから先、何度再試行をしても削除してくれない
 
きっと、OSを再起動すれば削除出来るようになるのだろうけど、それも邪魔臭いからなあ・・・、と思って取りあえず様子見・・・。Windows7はスリープ推奨なんだけど、スリープ多用するとやっぱ色々と不具合?出て来るよなあ・・・。何かWindowsXPのままで良かったんじゃ無いかと、つくづく・・・
 
その他にもさっきまで、これまた何をしているのか延々とHDDにアクセスしていて、キー入力とか重たくて仕方ない。何かもっと快適なOSに成らんのか!!!・・・、そんな事もあってMacに移行したがってる?ってか?嫌、Macにもきっと少なからずの問題はあるのだろうけどさ。

WordPress.com Blog.