義史のB型ワールド

2010年8月8日

鶏飯のお店で鶏飯スープのラーメンってのを食べた!雰囲気は中々エエ感じなんだけど後一味何かが物足りない?

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:08 PM
 
代理人記録
 
この日はまたまた映画館へお出掛け。観る予定の映画は午後からの上映なので例に寄って何時もの如く、先に腹ごしらえをする事に。ワーナーマイカル加古川へ来た時は、映画の半券チケットを見せると生ビールが一杯無料になるお得なサービスがある焼肉の但馬屋/加古川サティ店と決まっていそうな物なのだが、これから映画を観ようとする前に生ビールを飲むと上映中にトイレに行きたくなるし、またお勧めの”牛しゃぶしゃぶランチ”も夏場にはちょっと暑い!って事で、ちょこっと表に出てみる事に。
 
で、この直ぐ近くに昨年出来たインドカレー屋さんへ行った際、表の看板に”鶏飯(けいはん)スープのラーメン”と言うのがメニューに載っていたのを思い出して、久々に『奄美の郷土料理/奄美人(あまみんちゅ)』に行ってみる事にした。
 
こちらがこの日、久々に行った『奄美の郷土料理/奄美人(あまみんちゅ)』。店構え的にはどう見ても居酒屋さんで、実際、店内の様子もメニューも居酒屋さんぽい雰囲気である。私は以前このお店が『和風カレー丼専門店/白花』と時以降の事しか知らないが、多分その前まで居酒屋さんだったお店を、店内は改装せずにそのまま使って営業しているような感じがする。流行っているのかどうか、微妙な感じではあるが、この日も常連客さんが数人居て、それなりに固定客が着いているのかも。(え?私もその中の一人だって???)
 
そして、こちらが表に置いてあるサービスランチのメニュー。以前は日替りランチとしてメニューが置いてあったような気がするのだが、最近はこのようにサービスランチとしてメイン料理を何種類かの中から選べるようになっている。その中には以前食べた事がある”鶏飯(けいはん)チャーハン”も載っているが、今回の訪問の目的は”鶏飯(けいはん)スープのラーメン”なのだ。この”鶏飯スープのラーメン”は夜の居酒屋メニューの中には以前から存在していたのだが、ランチで登場するようになったのは最近になってからの事では無いかな。
 
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”サービスランチ”で、メイン料理は”鶏飯スープのラーメン”をチョイスしてお値段は800円也。ラーメンの他にご飯やら、サラダやお漬物が着いて居て、結構豪華?な雰囲気。流石にラーメンって事で、外のボードに書いてあったスープは着いて来なかった・・・。
 
そしてこちらがメインの”鶏飯スープのラーメン”。そもそも鶏飯(けいはん)ってのが”茹でた鶏肉を細かく裂いて飯に載せだし汁をかける”物なので、以前、ごちそう村/高砂店で初めて鶏飯(けいはん)を食べてから、ご飯の代わりに中華麺を使えば、そのままラーメンが出来るなあ・・・、とずっと思っていたし、実際にこのお店のメニューにもあるので、然程驚くほどのラーメンでは無い。作っている様子を見ていると、流石に麺は生麺では無く、乾麺を使用。後はお店定番の”鶏飯スープ”の中に入れてトッピングを施せば完成!みたいな感じかな。
 
で、その肝心の”鶏飯スープ”のお味だが、何か以前食べた”鶏飯スープ”と比べて濁っているような気がするのと、味もちょっと違うような気もする。確かにスープ単品の時とは若干、具が違うような気もするので、その性かもしれないが、何かちょっと期待した味とは違っていたかな。もうちょっと味を工夫すれば、それなりに話題になるようなラーメンなので、後一歩頑張って欲しいような気がする・・・。
 
で、こちらはサービスランチの中の一品の”ポークランチョンミート”。ん?確か表のサービスランチのメニューの内容の中に”ポークランチョンミート”は書いて無かったような気がするのだけど・・・。で、”ポークランチョンミート”はこのお店に来る度に付いているし、丁度一年ぐらい前に管理人さんと昼飯を食べに行った二見の『沖縄食堂』でも”ポークランチョンミートの天ぷら”を食べたので、私の中ではすっかりお馴染みの一品になっている。美味しいかどうか、好きか嫌いかと聞かれると、ちょっと微妙ではあるが・・・。
 
こちらはランチに着いていた”サラダ”で、これは以前食べたのと全く同じで、コーンフレークがトッピングされているのが特徴だが、味的には可も無く不可も無い、普通の”サラダ”だ。
 
続いての一品は・・・、これまた表のメニューボードには書いて無かった”ゴーヤのキムチ漬”?みたいな物。基本的にゴーヤは嫌いなのだが、キムチ漬けされているからか、全く持ってゴーヤの苦みが無く、普通にちょっと変わったキムチっぽくて、ご飯にも良く合う。このゴーヤなら得に敬遠すつ事無く食べれるかな?どちらかと言うとキムチ的には美味しい方だったかも。
 
最後はキュウリのお漬物・・・。これまた表のボードと違うんですけど・・・。
 
てな事で久々に行ってみた『奄美の郷土料理/奄美人』であるが、相変わらず、私はこのお店の”鶏飯(けいはん)”を未だ一度も食べた事が無い。何を差し置いても、ぜひ一番に食べてみるべきメニューなのだろうけど、何故か毎回、表に載っている日替りメニューを選んでしまうのよね。で、今の処、このお店で食べた料理の中では”鶏飯チャーハン”がお勧めかなあ・・・。次回こそはお店の看板メニューである”鶏飯(けいはん)”を食べてみようと思いつつ、お店を後にしたのであった・・・。
広告

WordPress.com Blog.