義史のB型ワールド

2010年8月5日

てな事で、docomoからauへチェンジした新しい携帯電話をご紹介!!!ちょっと色が赤いけど・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:46 PM
 
代理人記録
 
昨日、長々と文章だけで紹介した携帯電話会社乗り換えのいきさつに続き、いよいよ今回は実際に買った携帯電話のご紹介!!!
 
  

左側が今回買った新しい携帯電話SH008で右側が約5年間愛用して来たSH901iSで、携帯電話会社は違うが、どちらの機種もSHARP製の端末。昨日も書いたようにどちらの携帯電話もCCDレンズ(センサー)採用で、SH901iSは3.2メガピクセルだったのが、5年の進化?で12.1メガピクセルになっている。基本的に写真を撮るのはブログ用の写真が大半なので、そこまで高解像度である必要は全く無いので、前の機種のままでも十分だったのだが手ぶれ補正の機能が欲しかった・・・、って事もあって機種変更したかったのだった。でも今の処、SH008の設定が間違っているのかやっぱ手ぶれするのよね。手ぶれに関してはもうちょっと使ってみないと何とも言えんような状況・・・。
 
そしてレンズと共に重要なのが、フォトライト・フラッシュの有無。ご存じ?の通り私はお店の中で料理の写真を多く撮るのでライトが無いと、流石のCCDレンズでもピンボケ写真の連発となるので、このフォトライトが必須なのだ。個人的には当たり前だと思うのだけど、数年前の機種では一時期このフォトライトが無くなっていた頃もあった。カメラを多用する私からすると考えられ無い事なんだけど・・・。それにしても5年の進化は大きくて、今回買ったのはLEDフラッシュになっている。これが予想以上に明るい?と言うのかまぶしい!何かお店の中で目立っちゃいそうな明るさがある。嬉しいような悲しいような・・・。カメラの性能も上がっている事だし、暫くの間はライト無しで使ってみようかな・・・っと。
 
で、裏側?はこんな感じ。この機種の評価の良し悪しのポイントの一つになっているのが、この銀色に輝くサブディスプレイ。何やらメモリ液晶とかで常時表示されているらしいのだが、反対にバックライトが無いから暗い所では見辛いと言う話。実際、この前、映画館で映画のエンディングの時に見てみたけど、見えなかった。せめて月明かりの光があれば見えるらしいのだが・・・。とは言う物の、以前のSH901iSにはサブディスプレイってのが、そもそも存在して無かったから、個人的には全然、どうでもエエのだけど・・・。
 
そしてCCDセンサー以上に拘ったのが、デジカメスタイルで写真が撮れる事。上の写真は今まで使っていたSH901iSだが、新しく買った携帯SH008も同様なデジカメスタイルでの撮影が可能。まあ、ここまでは世の中に多数ある回転2軸スタイルの携帯であれば基本的にどれも同じではあるが・・・。
 
  

デジカメスタイルで写真が撮れる!って事で更に重要なのがサイドのボタン。その中でも絶対に必要だったのが、当たり前なのだけどど、カメラのシャッターボタン!!!。このボタンが無いと幾らデジカメスタイルになったとしても意味が無いからねえ・・・。まあiPhoneみたいにタッチパネルで撮る・・・、ってのが今風なのかも知れないけど、昔長柄?のアナログカメラ人間には絶対にシャッターボタンが有った方が良いに決まってる!!!でも今回買ったSH008のシャッターボタンの位置が微妙に右側に寄っているので、片手だけで持って写真を撮るのが難しそうな感じ
 
ちなみに今まで使って来たSH901iSにはご覧の様にサイドにも沢山のボタンが付いていて、例えばピクチャーライトのON/OFFなんかも左手のボタン一個で簡単に出来たのが結構便利だった。その他、メニューボタンや上下左右のカーソルボタンもあって、右手をシャッターボタンに置いたままで、左手だけで、メニューの呼び出しから設定まで出来たので結構便利だった。
 
今回買った携帯はタッチパネルでの操作!って事で、サイドのボタンがシャッターボタンとクリアボタンの2個しか無いのが、慣れるまでちょっと苦労しそうな感じ。タッチパネルって押した位置が微妙にずれたり反応しなかったりと、結構、イラつく事が多いのよね。出来ればサイドボタン、一杯、残して欲しかったなあ・・・
 
ちなみに前の機種であるSH901iSの通常のメニューボタンの中にカメラ専用のボタンがあり、携帯を開いてこのボタンを押すだけで、直ぐにカメラ起動が出来てこれはこれで便利だったのだが、今回のSH008にはカメラ専用ボタンが無かった。似たようなボタンにクイックボタンとかダイレクトボタンってのがあるのだが、ダイレクトボタンに何故かカメラ起動が設定出来ないし、クイックボタンだと最低でも2クリックになるので、ちょっと不便。まあサイドボタンや、メイン画面を反転すればカメラになるので、特別困ると言う事は無いのだけど、ちょっと不便になったような気がする。何せ、私が本来欲しかった97000円ほどするSoftbankの携帯945SHにはカメラボタンが付いてるみたいだから・・・。ま、ボタン代が97000円だと思うと・・・、0円の方を選ぶけど・・・。
 
そしてもう一つの売りがWi-Fi(無線LAN)が付いている事。ブログ用に撮った写真をそのままWi-Fiを使ってパソコンとかネット上に直接送りたかったのと、時々、仕事で大阪へ行く時とか映画館の待ち時間等でインターネットがやりたかったから。え???携帯でインターネットって前から出来るじゃん!って言われそうだけど、それは普通に携帯電話の電波を使っての話。所謂パケット通信なので、実際にアクセスすると結構高く着く。その点、Wi-Fiを使うと繋がる場所が限られるがパケット代が掛からないので、原則無料なのだ。私の場合、長年ヨドバシプランに契約しているので月380円でマクドとかに行くとWi-Fi繋ぎ放題なのだ。加古川プラザホテルのロビーなんかでもインターネットし放題なのだ。今までは外でネットする可能性がある時はDSiやネットブックを持ち歩いていたのだが、これからは携帯電話だけで事足りるのだ。
 
ちなみにもう一つの目的であった、撮った写真をパソコンに転送・・・、ってのは確かにメール経由では送れる(Wi-Fi経由なのでパケットを使わず無料で送れる)のだが、パソコンのフォルダに直接送る・・・、って事は出来無さそう・・・。何かブログに直接アップ・・・、と言う機能があるので、何とかして・・・、我が家のサーバーにでもアップ出来たらなあ・・・、と思うのであった。
 
で今更ながら、上の写真に付いてであるが、普通に携帯を開いた状態でネット接続すると、液晶のサイズが3.4インチで480×854(フルワイドVGA)って事もあって、字がちっちゃえ~!!!年寄りには優しく無い解像度でんなあ。まあズーム機能があるから何とかなるのだろうけど。
 
横にすると多少はまし?な感じになる。まあタッチパネルって事で、指一本で拡大縮小が出来るので慣れれば何とかなるかな?って感じか。それ以上に問題なのは、文字入力だったりする・・・。
 
それはさて置き、インターネットが出来るのはありがたいのだが、ブラウザがあまり賢く無いようで、我がブログを観ると文字表示しか出来ない。てか、サーバー側が携帯と判断して携帯で見れる情報しか送って来て無いような感じ。折角のPC用フルブラウザの意味が無いじゃん!!!みたいな・・・。これじゃあ外からブログ更新しようと思っても、文字だけしか打てないよねえ・・・。まともなフルブラウザーが出て来るのを期待して待ってよっと!!!(ちなみに標準搭載されているのはフルブラウザでは無くPCサイトビューアーなので、表示出来なくでも当たり前?なのかも。)
 
  

ちなみにこれまで使って来たDSiと比べると、確かに解像度は上がっていて一画面内に表示出来る情報量は圧倒的に今回の携帯電話の方が多いのだが、DSiは二画面表示で全体を見ながらピンポイント表示が出来たり、あるいは両方の画面を一つの画面として表示出来たりと、何と無くDSiの方が便利っぽい点も多い。何と言ってもDSiの場合、画面に仮想キーボードが出て来てペンを使って文字入力が出来る点がメッチャ便利。更に今回の携帯では文字しか表示出来なかった、当ブログも、しっかりと写真入りで表示出来る点も立派!でも写真の数が多いと途中で表示出来なかったり、何より、ネットアクセスが重たいのがDSiの欠点かな?ま、どっちを使うにしても、画面が小さい!って点では50歩100歩な、気がするのだけど・・・。
 

そしてこの携帯のWi-Fi機能を使う上での最大の注意点は画面左上に表示さてれいるWi-Fiアイコン。Wi-Fi接続されている時のみ表示されるアイコンで、上でも書いたようにWi-Fi接続している時はパケット通信は発生しないので、この時点でEメールしても、PCブラウザを使ってインターネットをしても、普通にEZWebに接続して音楽ファイルをダウンロードしても通信代は全て無料だ!!!だが、このWi-Fiアイコンが表示されて無い時に、うっかりネット接続してしまうと、一気にパケット通信が上限に達してしまい月額4410円(5985円?)になってしまうのだ・・・。って事で、毎回毎回、ハラハラドキドキしながらネット接続しているのであった。Wi-Fi接続以外では繋がらない設定があってもエエのにね・・・。
 
てな事で何か最新機能テンコ盛りで、端末代0円!なので、なんやかんや言ってもお得だよねえ・・・。ちなみに月の支払金額はシンプルプランSSの誰でも割で月額980円、それにEメールを使う為のEZWeb代が315円、それとWi-Fiを使う為にWi-Fi WIN(これは来年の6月末まで無料)と、ダブル定額スーパーライト390円(もしもWi-Fi接続じゃなかった時の保険代みたいなもん)、本来ならこれだけで十分なんだけど、携帯を買った時しか契約出来ないよ・・・と言われてとりあえず入った安心ケータイサポート代315円も併せて合計金額2000円・・・。当初の思いである980円の倍ほどの値段になってしまったけど、一年経ってWi-Fi WIN代が525円ほど必要になった時点でWi-Fi WIN契約やらパケ放題等を解約すると、月額最低1295円って事になるのかなっと・・・。その頃にはiPadかiPod touchを買ってて、わざわざ携帯でWi-Fi契約する必要無いかも知れないからねえ。おっと、写真の転送も出来なくなってしまうから、やっぱWi-Fi契約は必要かも・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.