義史のB型ワールド

2010年8月4日

遂にdocomoからauへチェンジ!!!まずはそこまでの道程を・・・。ちょっと長文になってしまったけど・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 9:25 PM
 
代理人記録
 
私は14年目正しくは14年使って着て15年目になったところだったに突入した長年のdocomoユーザーだ。一番最初こそ9000円で携帯電話を買ったが、その後、電波がアナログからデジタルになると言う事で、デジタル対応機種に無料交換。そしてその電話は電車の中で紛失・・・、怪しき奴(無くした携帯に電話すると無言で電話に出て来た。後ろでは私がたまたま点けていたTVと同じ音声が聞こえていた)に拾われたみたいだったので、そのまま破棄!今度はちゃんとお金を払って携帯を買うはめに・・・、と思って、当時はまだストレート機種全盛の時代でまだちょっと珍しかったが、今では当たり前の二つ折れの機種に買い替えるつもりで行ったら・・・、ドコモショップに行った日、偶然にも無料の携帯電話が入荷して来ていたので、そちらに紛失の手数料2000円だけ払って購入!!!この頃は携帯電話って文字通り、電話出来ればエエだけだったので、あまり拘りも無く、そのまま何年も使っていたのだった・・・。
 
そしてある日、ヤマダ電機が今溜まっているポイントが1.5倍で使えるとか言うキャンペーンをやり始めた。偶々偶然にも20000円以上のポイントが溜まっていたので、それが30000円分以上として使えるので、これはメッチャお得!!!(1万円以上プレゼントされたようなもんだ)でもその時は、買いたい電気製品が無い!そこで思いついたのが、その頃はmovaからFOMAへの移行期間・・・、と言うか、まだFOMAが出て間も無い頃だったのだが、将来的にはFOMAに変わるだろうし、前々から欲しかったカメラ付き携帯に機種変更しよう!と思って買ったのがちょっと前まで愛用していたSH-901iS。購入金額は16000円ほどだったがポイントで購入したので、実質1万円ちょっと。それ以来5年ちょっと使って来た、カメラ機能が優秀?な以外にはほとんど何の取り柄の無い携帯なのだが、個人的に携帯電話は電話とメールとカメラ以外で使う事が無いので、これで十分なのだった。
 
が、しかし!!!、ここ数年、TVのCM何で月額980円やら780円やら繰り返してCMしている。私は初めて携帯電話を買った14年前から基本的に一番安いコースに入っているのだが、それでも現在3500円前後払っている。機種代はとっくにクリアしているのだから、この980円のコースに変えたい!と思って何度かdocomoショップに相談に行ったのだが、古い機種(何か失礼な・・・、未だ5年ちょっとだし、相談しに行った昨年とかその前の年だと3年ちょっとの機種なのに古い?とは)では980円の安いコースには入れ無いとの事。何か月3500円も払うのって、最新機種に買い替えた方が絶対にお得!とここ1年以上、ずっと思案していたのだった。
 
だが、意外と世の中に私の望む機能を持ったカメラ付き携帯電話が無い!!!まず私が望む第一条件が今時はデジカメも全てそうなってしまったCMOSセンサーでは無い、今使っている携帯電話と同じく、暗い所(食べ物屋さんの店内で撮る事が多いので)に強いと言われるCCDセンサー付きの携帯。その時点でメーカーは現時点でSHARP製の一択となる。SHARP製も一時期はCMOSセンサーに変わっていたのだが、世の中に数多くいる?私のような携帯で綺麗な写真を撮りたい!と言うユーザーの要望から再びCCDセンターに戻り、今はそれがSHARP製端末の売りの一つになっている
 
その次に挙げる条件は、所謂、デジカメスタイルで写真が撮れる事。ストレート携帯のように縦に構えて写真を撮るのでは無く、横にして両手でしっかりと持って写真を撮ることが出来る物。単純に考えるとスライド携帯なら全部それが出来そうなのだが、何か液晶画面が常にむき出しになっているのは、どうも好みじゃ無い。って事で、携帯電話の形は、いわゆる回転2軸と呼ばれるタイプが希望。当然、横にはカメラのシャッターボタンが着いていて(当たり前だけど右側にね)、しかもフォトライト・フラッシュが必須!!!デジカメならば当たり前に事しか望んで無いのだが、意外とこれらの機能を満たす携帯電話があまり存在しなかったのだ(まあ、SHARP製一択って事で、候補がかなり絞られてしまうのだが・・・)。
 
今もK朗君が使っている?SOFTBANKの光学3倍ズーム付きのSHARP製携帯には、心惹かれる物があったのだが、あの頃ちょっと欲しかったワンセグが付いて無かったし、同等の光学ズーム付きのSHARP製の携帯がdocomoからは発売されなかったので、エエなと思いつつも、その頃は乗り換える気にならなかったのだった。(MNPもあったかどうか・・・???)
 
が、昨年辺りから漸く、私の望む携帯がdocomoからも登場して来て、いよいよ私も機種変か!!!と思っていたのだが、その頃になると他社さん、特にsoftbankの機種にはdocomoの携帯の機能+Wi-Fi(俗に言う無線LAN)付きの高機能タイプが発売されだした。ご存じの通り、我が家は全部屋にLAN端子を儲け、それに加え常時無線LANの電波が飛んでいる状態。それにパソコンは当然として、TVやブルーレイレコーダー、DVDレコーダー、挙句はゲーム機等、我が家にあるほとんどの電気製品が有線LANか無線LANで繋がっている(そのうち冷蔵庫とか洗濯機もLAN接続したい気分。それより先に風呂かな?)のに、一番親和性の高そうな携帯電話にLANが無いってのは、前々から不満の一つでもあった(iPhoneなんて初期モデルから付いているのに)ので、漸く、携帯にも無線LANが付いて来た!って感じなのだ。
 
そうなるとWi-Fiが無いdocomoの機種はその時点で見劣りする。どうせ次のモデルにはdocomoの機種もWi-Fi付きになるだろう・・・、と期待して待っていたら、今年の初めの冬モデルにはWi-Fi無し!嫌、春夏モデルには今度こそ絶対に付いて来るで・・・、と思ってこの夏を待っていたのだが、またまた、またまた、またまた、またまた、docomoからSHARP製端末でWi-Fiが付いた機種が発売される事は無かった・・・。あの?auですら春モデルからWi-Fiが付いているのに・・・。docomoはあくまでも携帯電波の通信費で儲けたいらしい・・・。携帯電話に関する考え方としては、私はdocomoとは合ってない、softbank・・・、と言うか、孫さんの考えの方が私とマッチしている!って事で、遂に14年間続けて来たdocomoと決別する事に!!!そして私が現時点で望む全ての機能を持ったsoftbankの新モデルにMNP、機種変更する事を決意したのだった!!!!!
 
そして7月初旬、ずっと待っていたsoftbankの新機種でSHARP製の端末945SHが発売となった!!!早速、お値段を調べたら・・・、何と何と、携帯代が97000円もする!!!!!!ええ????9700円の間違いと違うの?と一瞬安!って思いそうになったのだが、今時の携帯が97000円だっせ!!!!!。iPadよりも高いんでっせ!!!PS3を3台も買える値段でっせ!!!今、市場で売られている携帯で一番高いんじゃあ無いのかなあ・・・。
 
でもsoftbankと言えば色んなキャンペーンをやっていて、今なら月月割ってのがあって、毎月機種代から幾らか値引いてくれる・・・、との事。てな事で、実質の支払額を計算してみると・・・、確かに月月割で2800円ぐらい?毎月安くなるみたいなのだが、それは通信費とかオプション代から値引いてくれるだけで、機種代自体からの値引きは無い。当然、月の基本料金からの値引きも無い。基本料金980円はMNPすると5ヵ月間は無料になるので、とりあえず色んなオプションを付けたとしても、毎月の実際の支払額は機種代の分割料金4080円となる・・・。
 
まあ今でもdocomoに3500円ぐらい払っているし、それが月4000円ちょっとに上がるけど、私の欲しい全ての機能を兼ね備えた最新機種が使える!と言う事を思うと、4000円ぐらいになってもエエか・・・、って事でsoftbankの945SHを買う事に決めかけていたのだが・・・、Wi-Fi(無線LAN)を使うにはWi-Fiオプション加入とパケット使い放題定額の加入が必須との事。Wi-Fiオプション加入は判るし、暫くの間、無料なので問題無いのだが、パケット使い放題定額って4410円ほどするじゃん!!!1000円ちょっとで済むパケット使い放題フラットじゃあ、あかんの???そもそも何でwi-fi付いてて、パケットし放題に入らなあかんの???携帯代4000円にパケ放4400円も加算したら月額8000円超えるじゃん!割引があったとしても6000円は最低かかりそう(てか、この辺りから計算する気すら消え失せたので、はっきりした月の支払額は覚えが無いのだが・・・)。何か、softbankって安いような印象をCMで植え付けられていたのだけど、docomoよりもぼったくりやんけえ!!!
 
てな事で、またまたdocomoからの呪縛から逃れられない???、いっそiPhone4にしてしまったろか!!!とがっくりしていたら、ふと思い浮かんだのがauの存在。別にauに恨みがある訳では無いのだが、学生さんやら、メールを良く使う人にはメリットありそうなんだけど、何か、これと言った魅力的な機種が無い・・・、ってのがauのイメージ。そんな事もあって、私の頭の中にはdocomoとsoftbankとiPhoneしか無かったのだが、上でも書いたようにauからもSHARP製で似たようなモデルが発売されている。機能的に言うと、やはりdocomoやsoftbankの姉妹機に比べると、ちょっと落ちるのだが、docomo(のSHARP製端末)には無いWi-Fiも付いているし、カメラ機能は上で書いた私の要望は満たしている・・・。一回、このauの値段でも調べてみるか・・・、と電気屋さんとauショップに出掛けて行くと・・・。
 
まず、某Y電機での話・・・。docomoからのMNPだと35000円ぐらいで、土日はこれから更に幾らか値引きが出来ると言う話。何で平日はダメで土日は値引き出来るのか、良く判らんが、そこら辺りは大人の事情・・・、って事で・・・。でもY電機で初めてauの機種を観たのだが、東芝製でREGZA Phoneってのが発売されてて、中々速くてカッコ良い。何と無く心は同じ価格ならこっちのREGZA Phoneでもエエなあ・・・、と浮気心を持っていたら・・・、後から知ったが、我が甥っ子がREGZA Phoneに機種変したとの事・・・。うーん、何か、私と甥っ子(上)は好みが似ている???。それは兎も角、35000円前後なら、未だ許せる範囲???
 
で、次にauショップを訪問。ここでも応対してくれたお姉ちゃんが言う価格はY電機さんと同じく35000円ぐらい・・・。が、話の途中で、おねえちゃんが、ちょっと待って・・・、SHARP製の端末SH008は明日から値段が下がります・・・、お値段調べて来ます・・・と言って席を離れ戻って来て言う事にゃ、”SH008はMNPでの契約で、明日から0円になります!”との事・・・。0円!?!?!?0円!?!?!?0円!?!?!?何か、魅力ある言葉が頭の中を繰り返しかけ廻っている・・・。softbankの97000円に始まり、さっきはauで35000円と思っていた処なので、何かこの0円ってのが、物凄く魅力的に聞こえる・・・。やっぱ携帯電話って0円よねえ・・・、みたいな。
 
で、0円ってエエやんけえ・・・、って事で早速、実機を見せてもらう事に(ってY電機で観たのと同じだったが)。よくよく見ると・・・、私が欲しかった945SHと比べると、色もデザインも、そして機能も・・・、遥かに劣っている・・・。とても姉妹機とは言えるような物じゃ無い。何か安達ゆみが主演していたTVドラマ『家なき子』の貰われて来た子・・・、みたいな機種だ・・・。何と無く0円になるのが判るような気がする・・・でも0円は0円・・・、97000円とは大きく違う。極端な話、この機種に変えると、来月からの携帯電話の支払料金は、電話だけに絞ると780円~契約出来るのだ・・・。嫌あ、多少、色が変でも、デザインがイマイチでも機能が足りなくても、私の望むデジカメスタイルでの写真撮影とWi-Fi(無線LAN)が付いた、一応最新防水モデルが0円!、流石のREGZA Phoneも0円の魅力には勝てない(ちなみにREGZA Phoneは0円にはならないらしい・・・、残念!!!)。
 
ただMNPで0円になる条件として、加入時に一か月間何らかのオプション契約をしないと駄目らしく、それらを契約すると最初の月は600円ほど高くなるらしい(当然、docomoやらauやらへの事務手数料も発生する)。ま、そんな微々たる物は無問題!って事で、心は一気にauへと傾いて行ったのであった・・・。
 
どちらにしても”0円は明日から”って事なので、この日はそのまま帰宅。その週末、いよいよ覚悟を決めauショップに出向く事に・・・。その前に、やっぱY電機の様子も探っておかないと・・・、って事でまたまたY電機へ。SH008の機種代を見るとMNPで5250円となっている・・・。この前、話をした兄ちゃんが顔を覚えていたので、早速話を聞いてみる。”auショップ行ったら、この機種0円やったで・・・”、”あ、それならうちも0円出来ますよ”とあっさりと二つ返事。でも同じ値段ならauショップと全然変わらない。何か他にココで買うメリット無いの?と尋ねると携帯の充電器、しかも純正?をサービスします、との事。でもなあ、充電って最近はUSBでしかやって無いからなあ・・・。通信ケーブルとかじゃああかんの?と尋ねるとそれはauの商品じゃ無くなるので、出来ないとの事。更に話を聞いて行くと、携帯電話代は0円だけど、特に加入条件は無いと言う話。auショップだと、最初の一か月間、何個かのオプション契約をしてね・・・、と言う話だったのだが、そう言った条件一切無し!!!まあ、それだけでもメリットあるか・・・と。売り場のあちこちに”au乗り換えで10000円分のポイントプレゼント”と書いてあったが、流石にそれも無理!との事。まあ、機種代が0円だからねえ・・・、それ以上を望むな!!!って事なのかな・・・。 
 
てな事で、話は長くなったが、最終的にY電機で新しい携帯電話を買って来たのであった。話が長く?なってしまったので、機種紹介はまた後程。

うまかっちゃん九州シリーズ第二弾で【宮崎 鶏の炭火焼風味のとんこつしょうゆ味】食べた!こちらも普通に美味しい?かも。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 7:37 PM
 
代理人記録
 
先日紹介した”うまかっちゃん”の九州シリーズの2種類目を食べたのでご紹介。前回は”【熊本 火の国香ばしにんにく風味】”ってのを食べたが、今回食べたのは”【宮崎 鶏の炭火焼風味のとんこつしょうゆ味】”だ!
 
こちらが今回食べた”うまかっちゃん【宮崎 鶏の炭火焼風味のとんこつしょうゆ味】”。このパッケージは特に変わった風なところは無いが、噂に聞くところに寄ると最初に発売されたバージョンには宮崎の東国原知事の絵も入っていたそうだ。東国原知事の絵が描いてある駅弁は何度か食べたけど、流石にインスタントラーメン、しかも2流メーカーでは無い、大手のハウス食品製の商品で知事の絵が入っているのはちょっと珍しいので、ぜひ初期版を買いたかったなあ・・・
 
裏にはこのラーメンの特徴が書いてある。公式サイトの説明に寄ると”宮崎の名物料理として有名な「鶏の炭火焼」の風味が特徴の、とんこつしょうゆスープのラーメンです。粗挽き黒胡椒が炭火焼の風味を引き立てます”との事。何か判ったような判らんような説明でんなあ・・・。
 
具は何時もの様に伊藤ハムの”煮豚、煮玉子、メンマ”の3点セットの物を用意。毎度の事ながら具代の方が高い
 
で、”うまかっちゃん【宮崎 鶏の炭火焼風味のとんこつしょうゆ味】”の袋の中身はこんな感じで、”【熊本 火の国香ばしにんにく風味】”にあった特製調味油の小袋は無く、麺と粉末スープのみと、至ってシンプル。
 
まずは普通にラーメン完成!!!具を要れると煮豚の汁がちょっと入って味が変わるので、とりあえずこのまま食べてみる。最初から胡椒が入っていて、若干スパイシーな味。ハウスの説明には”宮崎名物「鶏の炭火焼き」の風味は香料を使用しています”とあるが・・・、確かに焼き鳥のタレのような味?がするような、しないような・・・。
 
素の状態のスープを味わった後は、具を投入!!!味的には、当たり前だが普通の”うまかっちゃん”に限りなく近い味で、胡椒と焼き鶏風味が若干する?と言う、まあ偶には良いかな?と言うレベルのインスタントラーメンだった・・・。
 
残るは”うまかっちゃん【鹿児島 黒豚とんこつ焦がしねぎ風味】”なのだが、その前にノーマルの”うまかっちゃん”も食べたので、ちょっと飽きて来たから、”【鹿児島 黒豚とんこつ焦がしねぎ風味】”を食べるのはちょっと先の事になるかも・・・。忘れた頃に登場?みたいな。その間に、他のバージョンが手に入ったらまたご紹介!って事で・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.