義史のB型ワールド

2010年8月1日

インスタントラーメン”うまかっちゃん”の”熊本火の国流とんこつ”ってのを食べた!!!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:41 PM
 
代理人記録
 
何時ものようにスーパーへ行ってラーメン売り場をうろうろしていると、普段売っている”うまかっちゃん”と微妙にパッケージが違うような”うまかっちゃん”を発見!!!”高菜の入ったうまかっちゃん”は以前から売っていたが、今回はそれでも無いみたい。近づいてよくよく見てみると・・・。
 
それは”うまかっちゃん”の九州シリーズとか言うインスタントラーメンで、基本的には全て”うまかっちゃん”なのだけど、熊本やら宮崎やら鹿児島等、色々あって中々楽しそう!って事で思わず手に取って買い物かごへ放り込んじゃいました・・・。
 
こちらが今回買って帰った”うまかっちゃん九州シリーズ”で、九州シリーズ自体は3種類しか買わなかったのだけど味比べの意味も兼ねてノーマルの”うまかっちゃん”も買ったのだった。こうなると”博多 からし高菜風味”とか”久留米風とんこつ”とかこの時に売って無い他の九州シリーズも取り揃えてみたい気になる・・・。
 
で、早速に実食!!!。最初の一品に選んだのは”うまかっちゃん【熊本 火の国香ばしにんにく風味】”。熊本には高校の修学旅行の後、オートバイに乗って一回、某大阪勤務時代にも一回行った事があるのだが、その頃は熊本ではラーメンを食べた事が無い。その後、明石のI君の会社の旅行に参加した時は態々、熊本までラーメンを食べに行った!でも写真が残って無いし記録も無いので、何と言うお店に行ったのか、判ら無い。大きな商店街から少し外れた処の比較的小さなお店?と言う記憶しか残って無い。ガイドブックを観ながら行ったので有名なお店だった事には違い無いのだが・・・
 
袋の裏にはこのような商品説明書きがしてある。要約すると”焦がしにんにく油を使った特製「調味オイル」で特徴付けした、熊本(火の国)のラーメンらしい、香ばしいにんにく風味のとんこつラーメン”みたいな感じ???。この説明文はハウスのサイトからコピーして来た文章だけど・・・。
 
で、具が無いと寂しかろう!って事で、具は何時もの我が家の定番???の、伊藤ハムから発売されている”煮豚・煮玉子・メンマ”のパック。これが198円もするので、65円のラーメンより遥かに高いのが、イマイチ納得出来んのだけど、まあインスタントラーメンってそんなもんかな?てか、198円の具が高いのかも知れないが・・・。
 
それはさて置き、袋の中身はこんな感じ。麺と粉末スープの他、上に書いてある調味油の小袋が付いているが、まあ普通のインスタントラーメンと基本的には大差無い。
 
で、”うまかっちゃん【熊本 火の国香ばしにんにく風味】”が茹で上がった!!!。特製「調味オイル」を入れる前にスープの味見をしてみたが、この時点で既にノーマルの”うまかっちゃん”のスープとは違うような気が・・・。と思いつつも”うまかっちゃん”のノーマルタイプは長い間食べて無いので、すっかり味は忘れてしまっている・・・。先に”ノーマルのうまかっちゃん”を食べて置くべきだったかも・・・。
 
続いて添付の特製「調味オイル」投入!!!確かににんにく風味の香りと味がする・・・、って当たり前か???
 
最後に具もトッピングして完成!!!。ちょっと前に日清のチキンラーメンの袋入りを何回か食べたけど”うまかっちゃん”は久々だったので、別に”【熊本 火の国香ばしにんにく風味】”じゃ無くても普通に美味しい気がした。やっぱ偶には袋入りのインスタントラーメンも美味しいよね・・・。
 
てな事で”うまかっちゃん九州シリーズ”はまだまだ続くのだが、それはまた近い内に・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.