義史のB型ワールド

2010年7月22日

餃子と言えば宇都宮!!!しかも無料だぜ!!!って事で、またまた”こがね家”行って来た。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:06 PM
 
代理人記録
 
4、5年前に、小野にある播州ラーメンのお店好きやめん』が姫路や高砂に進出して来たのだが、その時、客寄せの為に”一年間餃子が無料になるチケット”を配っていた。一か月分が3枚あり一年で36回、餃子が無料で食べれるチケットだった・・・。この一年間餃子無料チケットはお店に行く度に貰えるし、更にお店に行くと無料で餃子を頼ま無くても、餃子10円キャンペーンをやっていたので、全然、無料券が減らず、一時期3冊ぐらい無料券を持っていて、人にプレゼントしたりしていたのだが、結局、全部使い切る前に、お店が無くなってしまった・・・。もしかするとお店が無くなる事を計算ずくで?一年間餃子無料券を配っていたのかも???小野の本店とか、チェーン店として唯一残っている飾磨店とかで、この餃子無料券は使えるのだろうか・・・(とっくの昔に捨ててしまったけど)。
 
その後、姫路のずんどう屋の駅前店姫路南店がオープンした時も餃子無料券を配っていたし、東麺房でも餃子無料券を配っていたし・・・、何より、餃子の王将も時々新聞の折り込みチラシに餃子無料券が付いて来てた!!!って事で、何か私の場合、餃子は無料で食べる物?と言うような印象が強い!(思い出したけど、このブログを始めた頃に行った某ラーメン屋は無料でも食べたく無いほど、ひどい餃子だった。当然の如く?お店はその後潰れたけど・・・。)
 
まあお金を払って食べるのは王将の210円が基準となるので300円以上払って餃子を食べようとは思わないし、実際、らーめん八角でも餃子を食べる時は八角デーに行くので88円だし、先日、久々に行った『らーめん2国』でもフェアで120円だったし・・・。まあ王将以外で餃子を食べる時は王将の値段より安く無いとね・・・。
 
で、本題。そんなわけで、ラーメン屋の餃子は無料!が基本なのだが、今年の2月頃に移転した三角ラーメンの跡地にオープンした『ラーメンこがね家/明石本店』へ行った時”宇都宮餃子”と言う謳い文句に釣られてお金を払って?餃子を食べてしまった・・・。が、しかし!!!後で知ったのだが、このお店は公式サイトで常に餃子無料券を配っている!!!流石のお店誕生の際には、そこまで気が回らなかったのでチェックして無かったのだが、何か損した気分。それ以来、財布の中には常に”ラーメンこがね家の餃子無料券”を忍ばせていたのだが、先日、自転車を買いにイトーヨーカドー明石店に行った際(じゃ無いかも???)に、その餃子無料券を使いに、久々に『ラーメンこがね家/明石本店』に行ってみた。
 
こちらが久々に行った西二見にある『超コラーゲンスープ・ラーメンこがね家/明石本店』。ランチタイム直前の時間帯と言う事もあってか、流石にオープンセールでラーメン一杯500円だった時のような賑わい(行列)は無い。それでも既に何組かの客が食事をしていたし、私の後からも続々と客はやって来たので、それなりには流行っているような様子???
 
久々の訪問ではあるが、私は既にこのお店に何回も来ているので、お店の代表メニューである”地域最強濃度の豚骨ラーメン”を筆頭に、その派生系である”黒とんこつラーメン”や、もう一つの看板メニューである”濃厚魚介醤油ラーメン”も食べた事があるので、一応、このお店のラーメンメニューは一通り制覇した事となる。とは言え、無料餃子だけを食べて帰る事は出来ないので、ラーメンも何か食べなくては・・・。って事で、個人的には一番印象が良かった?初訪問の際に食べた濃厚魚介醤油ラーメン”を注文!!!
 

間も無くして運ばれて来たのがこちらの”濃厚魚介醤油ラーメン”、650円也。オープンセールでラーメン一杯500円だった時にはトッピングされて無かった海苔が、後で食べに来た”地域最強濃度の豚骨ラーメン”と同じようにトッピングされている。オープン時は海苔が間に合わなかったのか、コストカットの為にトッピングしなかったのか定かでは無いが、個人的にはあっても無くても良いような・・・。反対に海苔が邪魔で、大きなチャーシューの見た目のインパクトが無くなっているような気がする・・・。
 
で、”濃厚魚介醤油ラーメン”の麺とスープはこんな感じ。初めてこのお店に来て、このラーメンを食べた時と同じような印象で、にぼし系の魚介風味はあまり強くは無いが、基本的にはちょっと味の濃い?でもあっさりとしたスープで、やっぱ個人的にはこのお店のラーメンの中では一番好きな味かな?”地域最強濃度の豚骨ラーメン”や”黒とんこつラーメン”は一回食べたらもうエエや!みたいな印象があったが、このラーメンならまた、二度三度と食べに来てもエエかも・・・。でも食べに来る機会があるとするならば、それはまた無料ギョーザを食べに来るのがメインかも・・・。
 
そしてこちらがこの日の最大の目的である”焼きギョーザ”のメニュー。『こがね家』は明石が本店なので、何で宇都宮ギョーザなのか、ちょっと不明だが、宇都宮ギョーザと聞けば食べたくなるのが人情ってもん???みたいな。わたしゃ、若かりし頃に二度ばかり宇都宮に行った事があるけど、当時は今ほど、グルメブームになって無かったから宇都宮餃子って全然耳にしなかったけどなあ・・・。まあ、その頃からラーメンに関してはうるさかったのだけど・・・。ちなみに、は相変わらずギョーザは一日100食限定となっているが、前回は夜でもギョーザあったからなあ・・・。ホンマに限定100食なんかなあ・・・。それに加え、”チーズギョーザ”とか”ねぎギョーザ”ってのがメニューに増えているが、こちらは無料にはならない?みたい・・・。
 
で、当然ラーメンと同時に焼きギョーザも頼んだのだが、私が食べるのが早い?事もあって、ラーメンを半分以上食べてしまった頃に漸く運ばれて来たのが、こちらの焼きギョーザ。今回はクーポン券持参で一人前5個250円が無料!!!大きさも王将の餃子並で、何かオープンセール期間中に食べた時の焼きギョーザより大きくなったような気がするが気のせいかな?味的には焼き立てだし、何と言っても無料って事もあって普通に美味しかった・・・。
 
てな事で、ラーメンと無料の餃子を食べながらカウンター目の前に張られたカラフルなメニューを見ると・・・、すっかり忘れていたが、このお店の週末限定サービスとやらの”ラーメン屋が作る最強ぷりん”のメニュー。そう言えば、このお店にこんなメニューもあったのだが、週末に来た事が無いので食べるチャンスが無い・・・。ラーメン屋でプリンと言えば思い出すのが『らー麺・藤平』の”焼プリン”。私は3年ほど前に甥っ子達を連れて『藤平/三木店』(その後、オープンした藤平/加古川店は既に消滅!!!)に行った時に甥っ子達が食べた”焼プリン”をちょっとだけ食べさせて貰ったけど、中々美味しくて、はっきり言って藤平はラーメンより焼プリンの方が美味しかった!!!そんな事もあり、この”こがね家のぷりん”も一度は食べてみようと思うのだけど、丸々一個は要らんしなあ・・・。また甥っ子らを連れて行った時にでも食べてみよっと!!!

WordPress.com Blog.