義史のB型ワールド

2010年7月15日

焼肉の但馬屋で”しゃぶしゃぶ”ランチでは無く久々に”ハンバーグ”食べた!でも味は落ちた???

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:53 PM
 
代理人記録
 
私がワーナーマイカル加古川へ映画を観に行った時に良く利用しているのが、このブログでもかなりの登場回数を誇る焼肉の但馬屋/加古川サティ店のランチ。その最大の理由は映画の半券を見せると”生ビール”が一杯無料になる事なのだが、ここ最近は飲酒運転撲滅運動が盛んとなり飲酒運転はご法度!!!そんな事もあり、食事をした後に直ぐ帰る時には『但馬屋』は利用し辛くなった。それに加え、加古川サティ周辺にも楽しそうなお店が結構あって、ちょっと前に行った”インドカレーのお店”とか、あるいは、一風変わった”奄美名物の鶏飯が食べれるお店”、その前には”和風カレー丼のお店”等、他にも未だ行ってみたいお店が沢山ある。更に加古川サティからちょっと足を延ばすと、少し前に”牛かつめしを食べたお洒落な洋食屋さん”やら”お手軽な麺工場のラーメン定食”等、更に選択種が増える。
 
そんな事もあって、暫くの間(そうでも無い?)遠ざかっていた焼肉の但馬屋/加古川サティ店なのだが、この日はちょっと観たい映画が複数あったので、午前に一本、午後からもう一本映画を観ると決めていたので、それならランチタイムの”生ビール”を飲んでも直ぐに車に乗る事が無いので問題無い?って事で久々に焼肉の但馬屋/加古川サティ店に行ってみた。
 
こちらが久々に行った『焼肉の但馬屋/加古川サティ店』。超お勧めメニューは何と言っても980円の”牛ロースしゃぶしゃぶランチ”と、1280円の”牛上ロースしゃぶしゃぶランチ”。お肉の量は定量ながら、惣菜や野菜、それにご飯やデザートのアイスクリームが食べ放題で、しかも映画の半券を見せると”生ビール”まで付いてこのお値段なので、何度も書いているように、コストパフォーマンスは最高のランチなのだ!。とは言った物の”前回訪問時の牛ロースしゃぶしゃぶランチの肉”がイマイチだった事や、そもそもこんな糞暑い日に鍋は無いやろう・・・、って事で却下!!!
 
てな事でここ何回か『但馬屋』に来た時はメニューもろくに見ずに”牛ロースしゃぶしゃぶランチ”系のメニューを食べていたので、久々に”ランチメニュー”を見てみる。この日は朝一にマクドでソーセージマフィンを食べた事もあって、あまりお腹が空いて無い。生ビールも付いてる事だし・・・、って事で、久々にこのお店の人気No.1のランチと書いてある”ハンバーグランチ”を食べる事に決定!!!。そもそも私が『但馬屋』へ来て初めて食べたのも、このお手頃価格の”ハンバーグランチ”だったような気がする。輪廻転生?で、再びメニューの先頭から一巡する事になるのかも・・・。
 
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”但馬屋自家製?のハンバーグランチ”で、映画の半券を見せる事で無料サービスとなる生ビールも含めてお値段は680円也(税込で710円)。生ビールが発泡酒かはさて置き、生ビールが付いてこのお値段は、激安と言っても過言では無いでしょう!やっぱ映画を観た後は『但馬屋』でんなあ・・・(わしゃ、店の回しもんか!!!)。
 
そしてこちらが”但馬屋ハンバーグランチ”のメインの料理で、熱々に熱せられた鉄板の上に、ハンバーグ、目玉焼き、ソーセージ2本、キャベツ等が盛り付けられている。熱々の鉄板の上に生キャベツを乗せるのもどうかと思うけど、とりあえずワンプレートで料理を出したかったのでしょう・・・。
 
そしてこちらがメインの”ハンバーグ”。何と無く見た目が歪(いびつ)に目える・・・。手ごね風と言えば聞こえが良いけど、パッと見た感じで受ける印象は出来そこないみたいな・・・。で、この”ハンバーグ”が滅茶滅茶柔らかい。何か気持ち悪いくらいに・・・、柔らかい。お箸で食べやすい?ように?と思えなくも無いが、もうちょっと焼いた表面に焦げ目のような硬さが欲しいぞ?みたいな。
 
で、”ハンバーグ”の中はこんな感じ。しっかりと中まで火が通っていて、肉汁のようなジューシーさは全く無い。マッシュルームがたっぷり入った特製のデミグラスソースを絡めて食べると、まあ普通に食べれる。一番最初にこのお店に来て、初めてこの”ハンバーグ”を食べた時は、もっとしっかりした肉の風味があって美味しいと思った気がするのだけど、この日の”ハンバーグ”は至って普通だったかな?それでも値段を考えると全然不満は無いけど・・・。
 
こちらは”ハンバーグランチ”のセットのライス。私が食欲旺盛風の元気な若者に見えたのか、ご飯の量がテンコ盛り状態で、牛丼チェーンの大盛ぐらいの飯の量がある。”ハンバーグ”が小さい分?ご飯でお腹を膨らませてね?って事なのかな?どうせなら最初は小盛にして、足りない人はセルフコーナーでご飯をお替りしてね・・・、で良いような気がするのだけど”ハンバーグランチ”で、セルフコーナーの食べ放題の惣菜やデザートのアイスクリームを食べられると、金額的に合わないのかな?
 
で、上で書いたようにご飯がテンコ盛だったので何かご飯だけ残りそうな気がしたのと、目玉焼きを鉄板の上で割ると黄身が、こぼれてしまいそうな気がしたので、目玉焼きと”ハンバーグ”をご飯の上に乗せて”ロコモコ風”にして食べてみた。でも味的には別々で食べた時と全然変わらんかったけど・・・。
 
最終的には”目玉焼き”をご飯の上で割って、結局、玉子かけご飯風にして食べたのだった・・・。”ハンバーグ”と目玉焼きと言う組み合わせが結構、好きなんだけど、やっぱ玉子にはご飯の方が合うぞ!?みたいな・・・。
 
こちらは”ハンバーグランチ”に付いているスープ。あっさり系のワカメスープなのだけど、何かちょっと塩っ辛いような印象・・・。こちらのスープも以前はもうちょっと美味しかったような・・・気がするのだけど・・・。
 
最後はこれまたランチに付いていた”ミニキムチ”。ネーミング通り、ホンマに少量のミニキムチだ!でも何か、このキムチが一番美味しいような。最終的に、ご飯が残りそうになったのだが、このキムチをご飯に合わせると中々旨い!って事で、お腹満腹になりながらもご飯も含めて全て完食したのであった。
 
てな事で”無料の生ビール”に釣られて久々に『但馬屋』に行ったが、相変わらずこのお店のランチのコストパフォーマンスは最高!!!でも何と無くではあるが、前回来た時辺りから料理の味と質が下がって来ているような気がして来た・・・。この日食べた”
ハンバーグは普通っちゃあ普通だったけど”前回訪問時の牛ロースしゃぶしゃぶランチの肉”はちょっと凍ったままだったもんなあ・・・。このお店、マイカル明石のレストラン街にも支店が出来たらしいが、そんな事も関係してか主力を明石に移そうとしているのでは無いだろうか・・・。次に映画を観に来た時は、ちょっと前に見つけたJR東加古川駅近くのお洒落なお店で”幻のハンバーグ”とやらを食べに行く事にしよっと!!!

マクドのソーセージマフィンって玉子が無いとあんまり美味しく無いような・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 7:57 AM
 
代理人記録
 
今でこそワーナーマイカル加古川もワーナーマイカル明石も全時間帯、全席指定席方式に変わったが、両映画館が誕生した際は、どちらも全時間帯、全席自由席制だった。更に一部指定席が始まった頃も、朝一番の回だけは自由席で先着で好きな座席に座る事が出来た。わざわざお金を払って観るからには、ポジショニングも大事なポイント。大画面なスクリーンの部屋で鑑賞する事はもちろん、映画館ならではの大迫力なサラウンドを味わう為には劇場の中心辺り、少なくとも左右の中心に陣取る事が大切!!!
 
てな事で、自由席の頃も、今の全席指定席制になってからも映画を観に行く時は、良い席を確保する為に劇場に早目に出掛けて行くのが何時もの日課?になっているのであった(ちなみにネットでチケットを買う事も出来るが、自由に席を選べ無いとか、一枚に付き100円の手数料を取られるので、余程の時で無いと利用しない。まあ、裏ワザ使って何度か私の希望する席を取った事も、何度かあるのだけど、やっぱ100円かかるってのが一番嫌なとこかな?)
 
で、早目に映画館へ行って良い席を確保した後、基本的に上映までの待ち時間が結構長い!そんな事もあり、以前はワーナーマイカル明石の隣にあった明石マイカル2番館のフードコート内のマクド、最近ではサティ加古川の直ぐ近くにあるマクド加古川店を利用する事が多い。例に寄ってこの日も良席を求めて早目に映画館に行ったので、チケットを買った後はまたもやマクド加古川店で時間を潰す事に・・・。
 

こちらがまたまた行った『マクドナルド/加古川店』。今回は早朝に行ったが、昼間に映画を観に行った時も利用する事がある、今の処、一番私に馴染みの深いマクドのお店でもある。が、しかし!!!ここの無線LANの電波は不安定!!!私は以前からYahooBBモバイル会員だし、最近、マクドはニンテンドーDSを持って行ると無料で無線LANが使えてインターネットが出来るのだが、兎に角、この加古川店の電波状況は最悪!!!何と言っても、電波が見つからない、接続出来ても頻繁に切れる等、イライラするぐらい電波状況は悪い。以前、店員さんにも指摘した事があるのだが、その時は大勢の方が同時に使うので、どうしても・・・、と言う話だったが、他にその時も他に使っているような客はあまり居なかったし、今回も何時ものように、電波状態は最悪だった。
 
実はサティ加古川の中にもマクドのお店があって、その店は以前は無線LANの電波を飛ばして無かったのだが、昨年辺りから電波を飛ばすようになった。そしてそちらのお店はすこぶる電波の調子は良い!ぶちぶち切れる事は一切無いのだ!だが、こちらのお店は朝マックをやって無い。確かお店のオープンも10時から?だったかな?てな事で、今回は上の加古川店の方に行ったのだった。昼間なら絶対にサティ加古川の中にあるマクドに行くのだけど・・・。
 
で、こちらが今回食べた朝マックメニューの”ソーセージマフィンセット”で、メニュー名の通り”ソーセージマフィン”とドリンクS(今回もプレミア・アイスコーヒー)がセットになって200円也。”ソーセージマフィン”を単体で買っても100円だ!!!まあ、昼間だと100円マックだけ買って、ドリンクは自販機のミニサイズのペットボトル飲料で済ます事も多いのだが、今回は上映開始時間まで1時間近くもあったって事で、店内でネットをしながら過ごす事とし、アイスコーヒーをセットで頼んだのだった。
 
そしてこちらが”ソーセージマフィン”、100円也。マクドの商品説明に寄ると”焼きたてのイングリッシュマフィンに香る、ほのかなバターの風味。厳しく品質管理されたソーセージパティは、かみしめるほどにジューシー&スパイシー。クリーミーなチーズからひろがる、まろやかなコク。3つの香りと味わいが生み出す美味しさのハーモニーが、目覚めたばかりの五感を心地良くくすぐる”との事。
 
てな事で早速、実食!!!ん???何か何時も食べてる”ソーセージマフィン”の味と何か違うなあ・・・、何かちょっと物足りない味がするぞお・・・、おおおおおおお!!!!!!!!、玉子が入って無いやんけえ!!!!そっかあああ!!!!これは”ソーセージマフィン”で、何時も私が食べてるのは”ソーセージエッグマフィン”なのだあ!!!!!朝マックだし玉子が入っているのが当然だと言う思い込みがあったのだが、流石に100円の商品に玉子を入れるわけは無いのかあ!!!!!
 
と言うわけで久々に”ソーセージマフィン”を食べた・・・と思ったけど、私がずっと食べていたのは”ソーセージエッグマフィン”の方だった。6年ほど前に一か月ほど東京へ出張していた際は出社時間が9時半?って事で、時間に余裕があったので会社の近くにあったマクドで連日朝マックしてから出社していたのだが、基本、その時連日のように”ソーセージエッグマフィン”を食べていたのだけど、チーズの有無はその日の気分とクーポン券の都合でチーズ無しの日もあったけど、玉子が入って無い”ソーセージマフィン”ってのは、一度も食べた事は無かったような気がする・・・。やっぱ朝マックに玉子は要るでしょう・・・、みたいな。ま、値段が100円だし仕方ないのかも知れないが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.