義史のB型ワールド

2010年7月10日

玉津店に続いて加古川店も遂にホープ軒から御三家に変わった!値段は下がったが味は一緒!みたいな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:56 PM
 
代理人記録
 
今年になってからも相変わらず新しいラーメン屋が続々とオープンしている。そんな事もあって、セッセセッセと新店廻りをしているのだが、そんな中、ホームランスタジアム内にあった『らぁめん工房 ホープ軒/加古川店』が『らぁめん工房 御三家/加古川店』になった看板を発見!!!
 
でもなあ『らぁめん工房 御三家』って、確か『らぁめん工房 ホープ軒/玉津店』が一足先に名前を変えて『らぁめん工房 御三家/玉津店』になってたし、噂で聞く処に寄ると値段は安くなったけど、ラーメン自体は『ホープ軒』のまんま・・・、と言う話だし・・・。って事で、全くもって関心が無かったのだが、姫路から二見にかけての新店廻りもひと段落したし、やっぱ直ぐ近くにある、一応新しいお店?に私が行った事が無い?ってのもブロガーとしては問題有り?って事で、とりあえず様子を見に行ってみた。
 
こちらが『らぁめん工房 ホープ軒/加古川店』から新しい店名に生まれ変わった『らぁめん工房 御三家/加古川店』。予想通り、看板は変わっているがそれ以外の雰囲気は『ホープ軒』のまんまだ。しかしコスト削減の為か、以前あった平日限定のランチメニューの看板は無くなり、今は平日のサービスは”替え玉が無料”って事ぐらいしか無いみたい。小食になった今となっては”替え玉無料”と言われても全然嬉しく無いしなあ・・・。と思いつつ、とりあえず入店。書くまでも無いが、店内はまるっきり『ホープ軒』の時と変わり無い・・・。
 
で、こちらが”御三家のラーメンメニュー”で、メニューの種類はシンプルになって値段が下がったみたい。例えば、以前660円だった”ホープ軒とんこつ”は”御三家とんこつ”と名を変え560円に、”あっさりとんこつ”は630円が530円に、”ごまみそラーメン”も100円ダウンの560円になっている。が・・・、私はここ2、3年の間にホープ軒/加古川店』に何度も来たが、ずっと新聞折込チラシに付いていたラーメン半額券を使っていたので、”ホープ軒とんこつ”は330円、”あっさりとんこつ”は315円、”ごまみそラーメン”も330円で食べていたので、個人的には値段が上がったような印象だ。餃子も無料半額で食べていたので、何かこのお店で素の値段を払ってラーメンを食べるのは勿体無いような気になったりもしたけど・・・。
 
後、以前あった結構私のお気に入りでもあった”塩味らーめん”は姿を消し、あまり印象の無い”中華そば”ってのがメニューに載っている。これって、もしかすると”塩味らーめん”の名前を変えただけ?って気がしないでも無いが、気になるから機会があれば一度食べてみようかな
 
そしてこちらも以前から似たようなメニューがあったと思う”ラーメンセット”のメニュー。『ホープ軒』と言えば元を糺せば一時期は姫路を代表する『希望軒』のFC店!で、『希望軒』と言えばお手軽な値段で食べれる”セットの焼飯”や、羽根つきの”バリ旨ぎょうざ”が名物!でも上で書いたようにこのお店で餃子をお金払って食べるのは勿体無い?てな事で、今回は久々に”半ちゃんセット”を注文!!!
 
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”半ちゃんセット”で、”御三家とんこつラーメン”が560円、”半ちゃんセット”が190円って事で合計金額750円也。やっぱ”らーめん八角の700円の焼めし定食”には一歩も二歩も及ばないが、世間一般のラーメン屋さんの価格としては安い方である事には違い無い。
 
で、こちらがお店の看板メニュー?である”御三家とんこつ”、560円也。ご覧のように見た目はスープからラーメン鉢に至るまで、全てが以前の”ホープ軒とんこつ”のまんま。当然、ラーメンのスープも麺も”ホープ軒とんこつ”と全く同じ、ちょっとドロっとした豚骨の癖が若干ある独特のスープのラーメンだった。値段が下がった?事を素直に喜べる人に取っては価値ある一杯なのかも知れない。
 
てな感じで”ホープ軒とんこつ”と全く同じ!って事で、これまた何時もの如く途中から”ニラキムチ”を投入!当然の如く?この”ニラキムチ”も以前のままの味だ。
 
そしてこちらは”半ちゃんセット”のミニチャーハン。見た目は美味しそうなんだけど、何かあまり熱々じゃ無い雰囲気的には作り置きのチャーハンそのまんま?あるいは少し温め直しただけ?っぽい感じのチャーハン。もしかすると、冷房の風が当たって冷めた?とも考えられるが食べてる最中に冷えて来るなら判るけど、一口目から温かさを感じなかったからなあ・・・。そんな事もあって、この日のミニチャーハンはあまり美味しく無かった。やっぱ厨房が客席から見え無い作りのお店って、ちょっと疑わしい?よねえ・・・。
 
てな事で、一応新店って事で『らぁめん工房 御三家/加古川店』に行って来たが、ご覧の様に基本的には以前あった『らぁめん工房 ホープ軒/加古川店』のまんまでメニューの内容を絞り、値段を下げただけみたいな感じ。このお店のラーメンが好きな人には嬉し事だろうけど、好きじゃ無ければ100円ぐらい安くなったとしても、食べに来る価値があるかどうかは微妙な処かなあ・・・。てな事で、私も半額券とか無ければ、一回来れば十分かな?と思いつつ、”中華そば”と言うメニューは何と無く気になったりする・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。