義史のB型ワールド

2010年6月19日

今年も牛丼チェーン店の”うな丼”の季節がやって来ましたねえ!って事でまずは吉野家のうな丼!!!

Filed under: — 代理人 @ 8:08 PM
 
代理人記録
 
最近、何かと話題に上がる牛丼チェーンの『吉野家』であるが、ここ数年(彼是と4~5年はやってるような)、夏限定で”うな丼”を販売していて、今年もその”うな丼”の販売が始まった。個人的には夏の風物詩の一つともなっているし、何より学生時代からの大の『吉野家』ファンって事もあり、応援の意味を兼ねて、今年もその”うな丼”を食べに行って来た。
 
今回行った吉野家も前回”牛焼肉定食”を食べた『吉野家/2号線加古川平野店』。自転車に乗って出掛ける時は尾上備後にあるお店か、JR加古川駅北側にあるお店に行く場合が多いのだが、車で行く時はこのお店に来る事が多い。前回の記事にも書いたが、昔ながらのオレンジの看板の吉野家だし・・・。で、お店に入ったのはランチタイム直前だが店内はそこそこの客で賑わっている。が、何故か店員は若いおねえちゃん一人だけ。一人で注文聞いて厨房で牛丼作ってレジまでこなして、まさに八面六臂の大活躍!!!でも流石に一人で全ての作業をこなすのは無理があって、持ち帰り客も結構、溜まって来たりして、客の私ですら心配になっていたら、後から店員?二人がどこからとも無く現れて、無事、店内は何時もの吉野家の如く、活気付いて来たのだった。
 
それはさて置き、こちらが2010年度の”吉野家のうな丼のメニュー”。吉野家の公式サイトの説明に寄ると”肉厚のうなぎに濃厚なタレが絡む「うな丼」は、おいしさはもちろん、スタミナも抜群”との事。が、今年からは鰻が2枚乗った、その名も”うな丼2枚盛”ってのも登場!との事。でも何かメニューを見ていると、確か昨年までは味噌汁と少量ながらお新香が付いて550円だったような・・・。って事で、早速、昨年の当ブログの記事を見ると(これって結構便利?)、やっぱり味噌汁と小さいお新香が付いて550円だった。まあ、味噌汁は通常価格50円なので、ミニお新香分だけ値上がり?って事かな?
 
で、こちらが今回私が食べた”うな丼Bセット”で”うな丼”食べる時には汁物も要るでしょう!って事で”うな丼並盛”単品500円にBセット(お新香とみそ汁)120円を加えて合計620円也昨年の定食と比べるとミニお新香が通常のお新香サイズになって70円アップした計算。ちょっとでも客単価を上げようとする『吉野家』の戦略であるが、何かちょっと高いような・・・。
 
そして2010年度の”吉野家のうな丼”はこんな感じ。吉野家の宣伝文句を引用すると”ふっくら香ばしく焼き上げたうなぎに、こだわりのたれを絡めたのが特徴”との事。昨年食べた時にも書いたような気がするが、半身サイズの鰻のはずなのだけど、何故か縦にも切れ目?があってしかもその一つが最初かわ離れている。鰻の焼け具合とか見ると、何か同じ身だったのかどうか怪しい気もするが、それはまあお店側の都合もあるのだろう・・・。
 
で、その外れた一切れを食べた後ではあるが、メインの鰻のかば焼きはこんな感じ。間違い無く中国産だろうけど、普通にふっくらとして、これまた在り来たりの鰻のタレの味ではあるが、炊き立てご飯と相まって普通に美味しい。スーパーで売っている鰻のかば焼きを買って来て家で作ったうな丼と何ら変わり無いような味だ。ただ、鰻の量はちょっと少なくて、バランス良く食べないと白いご飯だけが残ってしまいそうだった・・・、と言うか、実際、ご飯だけ残ってしまった・・・。
 

そんな時の強い味方がこちらの”お新香”。上で書いたように、予想通りに鰻を食べ終えてしまった後もご飯が残っていたので、最後はこの”お新香”をおかずにご飯を最後まで完食したのであった。最近は吉野家へ来ても、こう言った定食系のおまけに付いて無いと滅多に食べなくなった”お新香”ではあるが、以前は良く吉牛のお供に”お新香”を食べていた時期もあった。ちょっと値上げしてからあまり食べなくなったのよね。確か、今では”お新香”も単品価格で90円だったはず。せめて60円程度に抑えてくれたら、吉牛を食べる時に毎回セットで食べてもエエのにね・・・。
 
そしてこちらが、吉野家定番の、相変わらずほとんど具の無い”みそ汁”。スーパーで売っている10円程度のインスタントのみそ汁に限りなく近いのよねえ・・・。こちらももうちょっと内容をグレードアップしてくれたらなあ・・・。まあ、松屋の無料の味噌汁よりマシ?かも知れないけど・・・。
 
てな事で今年も”牛丼チェーンのうな丼”の季節がやって来ましたねえ。まあ、鰻と言えば、毎シーズン必ず行くのが別府にある『将棋屋本店』だが、自腹で鰻を食べる時は、どうしてもこの手のリーズナブルなお店で食べる事が多いのよねえ・・・。きっと次回は”すき家のうな牛”を食べに行ってしまいそうな気がする・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。