義史のB型ワールド

2010年6月12日

ヤマトヤシキの九州物産展で今回は”レモンステーキ弁当”ってのを買ってみた。以前”伊勢海老弁当”を売っていた店と同じだが・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:35 PM
 
代理人記録
 
私が始めて札幌味噌ラーメンを食べたのは幼き頃、姫路の百貨店で開催されていた北海道物産展での会場での事。それ以来、ラーメン大好きっ子になってしまったのだが、そもそも我が父が物産展や駅弁大会が大好きだったので、その後も何度も駅弁大会と物産展に連れて行かれたのでラーメン好きどころか、駅弁大好き!物産展大好き!っ子になってしまったのだった。まあ、そんな事もあり、全国各地、旅行したり出張したりした際には、現地で駅弁を食べたり名物を食べたりして廻るようになったのだった・・・。
 
そんな訳で、駅弁に関してもさまざまな思い出話があるのだが、今回はまたまた行われていたヤマトヤシキ加古川店の物産展で食べた駅弁?の話。今回のイベントはヤマトヤシキ加古川店初?の”九州の物産と観光展”との事。でもパッと見た雰囲気、ちょっと前にやっていた”長崎県の物産と観光展”で出展していたお店と半分くらい被っているような感じ。その癖、人気の佐世保バーガーの出店がなかったりする。そんな中、前回”伊勢海老弁当”を買ったお店で、今回はそのお店?の本来の看板メニューである”レモンステーキ弁当”ってのを買ったのでご紹介!
 
こちらが今回買った『長崎のホテル 咲き都』の”レモンステーキ弁当”。包み紙は前回買った伊勢海老弁当と同じ。一応、今回も”レモンステーキ弁当”と一緒に伊勢海老弁当も売っていたのだが、今回の伊勢海老弁当には魚の切り身も入っていたような・・・。伊勢海老が小さいので、おかずを増やしてちょっとでも誤魔化そうと言う作戦かも。個人的にはこの『ホテル 咲き都』の伊勢海老弁当”はお勧めしませんが・・・。
 
で、包み紙を外すと中から現れたのが、こちらの”ホテル 咲き都レモンステーキ弁当”、1470円也。お店?の説明に寄ると”国産の黒毛和牛肉を、ホテルオリジナルレモンソースで焼き上げた、崎戸名物のお弁当”との事。弁当のネーミングである”レモンステーキ”ってのが若干意味不明だったけど、どうやら”オリジナルレモンソースで焼き上げたステーキ”って事のようだ。でも弁当の上にはスライスされたレモンがデカデカと乗っているので、まるで”レモンとステーキの弁当”みたいな・・・。
 
そしてこちらが”レモンステーキ弁当”のメインとも言えるステーキ。この弁当には左側の牛バラ肉を焼いたような焼肉風の肉と右側の所謂ロースステーキの様な肉の2種類がセットになっていたのだが、実はもう一種類、上の牛バラ肉のステーキが乗っただけの”レモンステーキ弁当”、1260円ってのも売っていたのだが、お肉大好き!って事もあり210円高い、2種類のステーキ?が入った方の弁当を買ったのだった。
 
まず最初に食べたのはこちらの牛バラ肉の焼肉風のお肉。一口目は添付されていた”オリジナルレモンソース”を漬けずに食べたのだが、何か薄味で物足りない。肉の味わいもあまり無い。って事で早速”オリジナルレモンソース”をかけて食べると・・・、当たり前だが味が出て来て普通に食べれるお肉となった。”レモンソース”も想像していたのとは違い、酸味はあまり無く、極々普通のステーキソースみたいな感じ。更なるレモン味を求めるならば、スライスしたレモンを絞って肉にかけろ!って事なのかな?
 
そして”レモンステーキ弁当”のメインとも言える牛ロースステーキはこんな感じ。弁当だから仕方が無いのか、中まで完全火を通しているが、お肉自体は柔らかくて、こちらはソース無しでもしっかりとお肉の味があり、普通に美味しい。気持ち的には全部、このロースステーキだけの弁当が食べたかったかな?
 

ちなみにステーキの下には炒めたキャベツと玉葱の姿もあり肉との相性も良くて、こちらも普通に美味しい。ただ、ご飯は普通に白いご飯だったけど、まあステーキ弁当では白いご飯って事は良くあるから、これが普通なのかな?
 
てな事で今回は”ホテル 咲き都レモンステーキ弁当”ってを食べたが、やっぱ肉的には普通のロースステーキ肉の方が美味しかった。でもどちらかと言うと、時々北海道物産展で買う”札幌ステーキランドフォーシーズンのステーキ弁当”の方が肉本来の味も、ステーキソースの味も、両方ともあちらの方が美味しいような気がする。てか『札幌ステーキランドフォーシーズン』の方はこの手の物産展では超有名店の部類に入るので、やっぱその差が出たのかな?ま、今回はお肉も国産と言うだけで、何処の産地かも不明だし・・・、長崎物産展でお肉の質を求めるのが間違っていたのかも知れない・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。