義史のB型ワールド

2010年6月6日

作用&津山名物ホルモン焼うどん・・・、今回はスーパーで買って自分で作ってみた!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:54 PM
 
代理人記録
 
以前、30番さんの応援で作用町へ行った時に食べたホルモン焼うどんだが、それ以前にもジャスコ高砂で開催された”ご当地グルメサミット”に出店していたり、最近ではらーめん八角系列のお好み焼き屋『うまいもん横丁』の新メニューに登場したり、あるいは時々ランチを共にしているK君と一回行ってみよう!と言いつつ未だ実現して無い東加古川に出来た”ホルモン焼うどん”専門店の誕生と、加古川・高砂近辺でも割りとメジャーになりつつある。そんな”ホルモン焼うどん”を家庭で手軽に?作れるセット?がスーパーに売っていたので買ってみた。
 
こちらが今回、”ホルモン焼うどん”を売っていた『スーパーマルナカ』の”ホルモン焼うどん”の売場。今回買ったのは、手前にある”ホルモンとうどんと野菜”が最初からパックになった商品だが、コーナーの奥には、”ホルモン焼うどん”用の”味噌ダレ漬けのホルモン”だけも売っている。ちなみに、その横には、ご当地B級グルメで徐々に浸透中の”蒜山焼そば”ってのも売っている・・・。
 
ちなみに”ホルモンうどん”の売場に書いてある商品説明はこんな感じ。今回買ったスーパーが”マルナカ”って事で岡山方面が本拠地。そんな事もあってか、”ホルモンうどん”は津山の郷土料理となっているが、以前にも書いたように、津山も作用もご近所さん?って事で、今は両方の町が協力しあって”ホルモン焼うどん”を全国的に広めようとしている・・・はず。ちなみに今回買った”ホルモンうどん”は、以前、作用町で食べた”つけ麺タイプのホルモン焼うどん”では無く、私好みのタレと一緒に炒めるタイプの”ホルモン焼うどん”だ。やっぱ”焼きそば”や”焼きうどん”系はこうで無いとねえ・・・。
 
で、”ホルモン焼うどん”と一緒に売っている”蒜山焼そば”は”鶏肉を使ったみそ味の焼そば”らしい・・・。蒜山と言えば、20数年前に何度か行った事があるが、確か蒜山名物って事で”ジンギスカン”を食べたような記憶が・・・。雰囲気的にはその”ジンギスカン”のタレを使った”鶏肉の焼そば”なのかな?まあ、きっと近々、こちらの”蒜山焼そば”も買う事になるとは思うが・・・。
 
で、こちらが買って帰った”ホルモンうどん”。通常価格は480円だがどうせその夜に食べるし・・・、って事で賞味期限日が迫って来て見切り商品となった2割引の商品を購入・・・。流石に駅弁大会の時の様に半額とまでは行かないが、もっと賞味期限が迫って来ると半額ぐらいにはなるのかな?ま、どっちにしてもスーパーは午後6時ごろからが狙い目でんな。
 
ホルモンうどん”のパッケージを開けると、中身はこんな感じ。上にも書いたようにメインの味噌ダレ漬けのホルモンの他に、うどんが一玉とキャベツと玉ねぎとニラの野菜セットが入っている。うどんは一玉だが、ホルモンとキャベツの量が結構あるので、ボリュームはそれなりにありそう。そう言えばパッケージには2人前となっているが、売り場は確か1~2人前となっていたような・・・。ま、どっちにしても一度に全部作るしかあるまい。
 
ところで今回買ったホルモンうどんは、カット野菜が一緒に付いているのが非常にありがたい。我が家で時々”焼きそば”等を作る事があり、その際にスーパーで売っている使い切りのカット野菜を買っているのだが、良く売っているタイプは”もやし炒め用”が多くて、中々”キャベツ主体”のカット野菜を売っているお店が少ない(あっても結構な割合で売り切れていたりする)。以前、西友にはカット野菜と焼きそばの麺がセットになった商品が売っていたのだが、人気が無い?せいか、何時の間にか無くなってしまった。そんなわけで、今回のセットの様な”キャベツと玉ねぎとニラ”の組合せは、ある意味私の理想の野菜とも言える。出来たらこの内容のカット野菜だけを常時売ってくれたら便利なんだけどなあ・・・。
 
で、この”ホルモンうどん”には作り方の細かな説明が無かったので、”焼そば”を作る時の要領で適当に作ってみる。”味噌ダレ漬けのホルモン”は、いわゆる”こてっちゃん”っぽいホルモンで私好みの脂身ぷりぷりした部位は入って無さそう・・・。個人的には脂身が大好きなんでちょっと残念な気がする・・・。
 
この後、適当なタイミングでうどんを投入!そして完成した”ホルモンうどん”はこんな感じ。うどんは一玉だったけど、野菜とホルモンで結構な量になってしまった。で、肝心のお味の方であるが、予想通り?と言うのか、この手の調理麺にありがちではあるが、要は、ホルモンの漬けダレの味そのまんまで、味噌系の、まさに”こてっちゃん”の味そのまんまみたいな感じ。まあ、ある意味イメージの通りって事で、可も無く不可も無く、普通に食べれる”ホルモンうどん”だったかな?
 
てな事で、きっと近々、上で書いたように”蒜山焼そば”も買ってしまいそうな気がするので、きっとまたこのブログで紹介する事となるであろう!!!

WordPress.com Blog.