義史のB型ワールド

2010年5月25日

ニッケパークタウンのフードコートにあるスパイス王国が2階にも出来た!でも客の入りは・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:18 PM
 
代理人記録
 
今年の2月の末頃に加古川のニッケパークタウンのフードコート内にオープンしたインド人が作るインド料理のお店『スパイス王国』だが、今度はその真上とも言える2Fのレストラン街(今はそうでも無いが)に、今度はセルフ形式のお店では無くて、ちゃんとした店舗型のお店をオープン!って事で、そうそう様子を見に行って来た。
 

こちらが今回行った『スパイス王国/ニッケパークタウン店』で、場所はニッケパークタウンの西側2Fのレストラン街の一角で、以前は『豆腐と湯葉料理のお店』があった場所だ。この2Fのレストラン街も、ニッケパークタウンが出来た当初は、回転寿司屋を初めラーメン屋にお好み焼き屋それにトンカツ屋、湯葉料理屋、パスタ屋等、数多くのお店が軒を並べていたのだが、今は一人勝ち状態のパスタ屋と、一回閉まっていたような気がする、とんかつ屋だけとなっていたのだが、久々に新しいお店・・・(と言ってもフードコートに同じ店があるのだが)が出来て、多少はこの一角にも人が集まるようになる?かな?
 
ちなみに『スパイス王国』のちゃんとしたお店?が出来た事により?フードコートにある『スパイス王国』は『スパイス王国mini』と呼ぶらしい。
 
で、今回はこのお店の様子を見たので入る気満々でお店の前の看板をじっくりと観察していたら、中からアルバイト風のおねえちゃんが出て来て(てか、その前からずっとお店の中から私の事を観て居たが・・・)、只今、オープンセールでドリンクの無料券を配っています・・・、との事。ドリンク無料?そう言えば2月末にフードコートにある『スパイス王国mini』に来た時もオープンセールって事で、無料でラッシー飲んだっけ?
 
で、お店の入口には”本日の日替わりカレー”の内容を書いたボードが置いてある。それに寄るとこの日のカレーは”マクニカレー”との事?”マクニカレー”って何じゃらほい???と思ったのだが、その下には”トマトバターカレー”と書いてある。それでも何か要判らん?ので、試しに?おねえちゃんに尋ねてみたら”トマトを使ったカレーで中にバターが入った・・・”、うーん、何か読んでそのままみたいな説明やな。まあ、そこまでこの日替わりカレーに拘っている訳では無いのだけど・・・。
 
ちなみにこの2Fのお店に来る前に、先に1Fのフードコートにある『スパイス王国mini』の日替わりカレーのメニューをチェックして来たのだが、1Fのフードコートのお店の日替わりカレーは”マクニカレー”とは違うものだった。って事は1F、2Fそれぞれで別にカレーを作っている?って事なのかな?何か効率悪そう・・・。
 
何はともあれ、ドリンク無料券を貰って店内に足を踏み入れる・・・。
 
こちらが『スパイス王国/ニッケパークタウン店』の店内の様子。そう言えば以前あった『豆腐と湯葉料理のお店』には一度も来た事が無かったので、元の店内の様子は全然判らないのだが、全体的な照明は暗いが、雰囲気は異国情緒風、テーブルは広めの間隔で配置され、そのテーブル席の数も結構多い。奥にオープンキッチン風の厨房があり、その中でインド人のおっさんが居て、カレーを作ったりナンを焼いたりしているようだ。ちなみにアルバイター風のおねえちゃんは純粋な日本人で、サンライズ地下のカレー屋さんエキゾチックなインド人?ネパール人?のおねえさんの様な人は居なかった・・・。
 

こちらが『スパイス王国』のお得な”平日ランチメニュー”。基本は6種類のカレーの中から一品チョイスしたカレーとナンがセットになった620円の”カレーセット”で、そのセットをベースに、サラダとチキンを追加した数種類のバリエーションのメニューがあるようだ。今回は初訪問って事で、取り敢えず、一通りの味が楽しめる?”サラダ・チキンセット”、730円ってのを注文。6種類の中から選べるカレーは、ちょっと試しに日替わりカレーの”マクニカレー”をチョイス。辛さは甘口から激辛までの5段階の中から選べたので、今回は中辛を指定。内容的にも価格的にも無難な選択だったかな・・・。
 
その他にもお店の定番の味が全て味わえる”王国セット”やナンとは一味違う?クルチャがセットになったメニューもあり、そちらの方もちょっと気になったりはする。ちなみに以前、1Fのフードコートにある『スパイス王国mini』で食べた980円の王国ランチは、このお店で食べると1080円との事。多分、同じ内容で100円高いのは、場所代?と言うかサービス料って事なのかな?ちょっとでもお安く食べたい方は、1Fのフードコートにある『スパイス王国mini』を利用して下さい・・・、みたいな。
 
ちなみにランチメニュー以外に分厚いメニューが置いてあったのだが、あまりにもページが多いので割愛。最後の方に載っていた”人気セットメニュー”のページだけご紹介。こちらのセットメニューはランチタイムでも、それ以外の時間帯でもオーケーのようだが、やはりその分、若干値段が高い。ランチタイムに来て敢えてこちらのメニューを頼む必要は無いかな?
 
最初に注文を取りに来た時に運ばれて来たのはコップに入ったお水と、辛いカレーを食べるので大量の水が必要?って事で、お水が沢山入った小さなピッチャー?も一緒に運ばれて来た。流石にこの辺りは1Fのフードコートのお店と違い、サービスが行き届いているような印象。値段が少し高いだけの事はあるかな?みたいな。
 

続いて運ばれて来たのは、ドリンク無料サービスで、私が選んだ”ラッシー”。上でも書いたようにお店に入る時に”ドリンク無料券”を貰ったのだが、メニューを見るとランチのドリンクの中に”グラスビール”があり、もしかして”グラスビールも無料?でも車で着てるし流石に飲めないよなあ・・・”と悩んでいたら、ドリンク無料サービス券には”チャイ”か”ラッシー”と書いてあった・・・。残念・・・、でもビールが選べ無くて良かった?みたいな・・・。
 
それにしてもドリンク無料サービス券に書いてある”2.チャイ”、”3.ラッシー”の番号もメニューの並びと違うので、何の番号が不明だし、大体、お店の前で配るぐらいならそう言った無駄な事はせずに、来客全員ドリンクサービス?でエエんとちゃうのん?みたいな・・・。
 
そんなこんなでラッシーを飲みながら待ってると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”サラダ・チキンセット”で、この日のカレーである”マクニカレー”の他にサラダとチキン、それにナンのSサイズとライスのSサイズが、セットになって730円也。この手のインドカレーのお店で、ナンもカレーも食べようとすると、価格的に1000円前後で、しかもフルサイズのナンとミニサイズのライスがセットになっている場合が多いのだが、このお店はナンもライスもSサイズの両方がセットになった物が選べる点が嬉しい。後は、カレーが2種類選べるとか、チキンもタンドリーチキンが選べるとありがたいのだけど・・・。
 
そしてこちらが、この日のメインとも言える日替わりの”マクニカレー”で、”マクニカレー”とは”トマトバターカレー”との事。私が時々行くカレーうどん専門店『玉家』には”トマトカレーうどん”なるメニューがあったり、またカレーショップに行くとチーズカレーってのは良くあるが、カレーにバターってのはちょっと珍しいかも。何かバターカレーってインドカレーには偶にあるらしい。
 
で、この”マクニカレー”の味だが、確かにトマトの酸味がちょっとするイタリアンチックなカレーで、上の写真の真ん中辺りに黄色く写っているのはジャガイモでは無くバターで、当然の如く、バターの風味もある。美味しいかどうか尋ねられると、ちょっと困るが一風変わったカレーである事には違い無い。まあ、こう言うチャンスでも無い限り、口にする事は無いカレー・・・、って感じかな?
 
ナンはSサイズだけど、当然の如く、焼き立て熱々で、普通に美味しい。以前、1Fのフードコートにある”スパイス王国mini”で食べたフルサイズのナンの味は全然覚えが無いので比較する事が出来ないが、ライスと一緒で焼き立てってだけで、きっと美味しく感じるのだろう!量的にもこの程度で十分だったし・・・。
 
こちらはナンの上に乗っていた”チキン”で、いわゆるチューリップ?と呼ばれる骨付きチキンのようだ。セット価格の差額を計算すると1本80円って事になる。以前、1Fの『スパイス王国mini』でも”同じようなチキン”を食べたが、その時はもうちょっとカレーのスパイスが絡んでいたような気がしたが、この日のチキンは何か普通の日本の骨付きチキン?みたいな感じだった。
 
そしてこちらがセットのサラダとミニライス。サラダもセット価格の差額を計算すると30円と言う事になる。内容的には極々普通のサラダで可も無く不可も無く・・・。ライスに使われている米はメニューにわざわざ日本米と書いてあった。御覧のように普通の白いご飯で、インドカレーのお店に良くあるターメリックライスとかウコンライスでは無い。そのまま食べると味気無かったが、カレーを漬けて食べると普通のライス。まあ、こんなもんでしょ?みたいな感じの味だったかな?
 
てな事で1Fのフードコートにある『スパイス王国mini』もそれほど流行っているように思えないのだけど、そのフードコートのお店がオープンして未だ二ヶ月ちょっとしか経って無いにも関わらず、本格的な2号店を真上に造るとはちょっと大胆な気がする。メニューは今回オープンした2Fのお店の方が圧倒的に多いのだが、ランチタイムに気軽にインドカレーを楽しむのであれば、値段がちょっと安いフードコートのお店の方でもエエかな?と言うような印象。どちらにしても雰囲気的に大流行するようなお店とは思えないので、何れ、1Fか2Fかのお店が無くなって、その後は両方とものお店が消えてしまうのでは・・・、と個人的な未来予測・・・。それにしても、この手のインドカレーのお店、ちょっと増え過ぎだよねえ・・・。何かもうちょっと個性が欲しいよなあ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。