義史のB型ワールド

2010年5月23日

久々に玉家でカレーうどん!序にからあげセット食べた。中々ジューシーで美味かった!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 10:04 PM
 
代理人記録
 
先日、無性に”鶏のから揚げ”が食べたくなった時に『真心うどん/米田店』に”から揚げ定食”を食べに行ったら、普段見掛けた事が無い”焼うどん定食”ってのに釣られて、そちらを食べてしまったので、またまた”から揚げ”が食べたくなって来た。その時の記事でも書いたと思うが”から揚げ定食”で真っ先に頭に浮かぶのが”らーめん八角のから揚げ定食”。コストパフォーマンスの上では最強なのだが、どうもこの日はラーメンの気分じゃあ無い・・・。かと言って先日行った『お好み焼き屋/七つの壷』の”から揚げ定食”は内容が貧相だったし・・・。って事で他に似たようなお店は無いかいな・・・と頭を廻らせていると、ふと浮かんだのがカレーうどん専門店の『玉家』。そう言えば、あのお店で以前”かき揚げ丼”を食べた時にメニューの中に”からあげセット”があったような気が・・・、って事で久々にカレーうどんのお店『玉家』に行って来た。
 

こちらが久々に行ったカレーうどん・カレー鍋の専門店『麺茶屋・玉家で、場所は加古川市役所近く、私が結構好きな『讃岐うどんや』の道を挟んだ向かい側にあり、『讃岐うどんや』の姉妹店でもあるので、うどんの麺に関しては保証付き!みたいなお店でもある。
 
で、お店に入ろうとすると、入口に置かれたオススメメニューの看板が目に飛び込んで来た。そこには4月のランチセットの内容が書かれていて、それには”えび天トマトカレーうどん”となっている。”えび天トマトカレーうどん”ってのも中々楽しそうじゃん!とは思いつつも、このランチセット、デザートが付いて1000円とちょっと高い。そもそも私にはデザートは不要だし、この日の大きな目的は”から揚げ”を食べる事!って事で、今回は無視。ランチセットの他にも、新メニューとして”鯖カレーうどん”も書いてあったが、鯖嫌いな私には、まさにアウトオブ眼中!ちなみに店内のメニューには”鯖カレーライス”も選べると書いてあった。”玉家のカレーライス”って一回食べた事があったけど、最近はメニューに載って無いように思っていたのだけど、何時の間にか復活したのかな?
 

で、上でも書いたように、この日の目的は”から揚げ”を食べる事なのだが”から揚げ”だけを頼む訳には行かない!って事で、今回は久々に”あんかけカレーうどん”を食べる事に決定!以前、このブログにも書いた事があると思うが、このお店『玉家』は、以前はJR加古川駅前近くに『うどん通』と言う名でお店をやっていて、確かその時は”東京風カレーうどん”とか”関西風カレーうどん”みたいなネーミングで、どっちがどっちだったかすっかり忘れてしまったが、この”あんかけカレーうどん”は、そのどちらかだったと思う。で、私の記憶が確かであれば、この”あんかけカレーうどん”を食べるのは『うどん通』で食べた時以来の事かも(後で、このブログを読み返していたら、以前、このお店で”牛あんかけカレーうどん”ってのを食べた事があるみたい)。
 
で、料理注文後、待っているとちょっと気になったのが、テーブルの上に置いてあった”カレー用スパイス”。雰囲気的には辛さをプラスする為のように思えるおだが『玉家』って以前からこんなスパイスなんか置いていたっけ?と思いつつも、結局は怖いもの観たさ?で、カレーうどんに少し加えて食べたのだった。普通に辛くなっただけだったけど・・・。
 
そして待つ事数分、漸く運ばれて来たのが、こちらの”あんかけカレーうどん”、600円と”からあげセット”、230円で、合計830円也。カレーうどんとから揚げの組合せ?と思うかも知れないが、その昔、私が京都在住の頃に毎週一回は行っていたカレーショップ『ココ壱番屋』での私の一番のお気に入りメニューが”フライドチキンカレーなのだった。そんな事もあり、カレーとから揚げの組合せは個人的には大好きなのだ。
 
メインの”あんかけカレーうどん”はこんな感じ。具は豚肉とアゲのみで、トッピングとして大量の鰹節とネギが乗っているだけの、見た目も至ってシンプルなカレーうどんだ。お店の説明に寄ると”和風だしのきいた優しい味、だけどスパイシーさもきいてます!”との事。お店の売り文句は兎も角として、普通に美味しい?あるいは無難な味のカレーうどん?だったかな?
 
あんかけカレーうどん”の麺は上で書いたように隣にある姉妹店『讃岐麺うどんや』の自家製麺使用。お店の説明では”こしのあるもちもち麺です!”なのだとか。このうどんは時々、隣で食べているので、個人的には御馴染みのうどん?みたいな感じだったかな?
 
カレーうどんカレーラーメンを食べるもう一つのお楽しみと言えば、白ご飯にカレーをかけてカレーライス風にして食べたり、あるいはご飯をスープに入れて、スープカレー風にして食べる事。てな事で、今回も”あんかけカレーうどん”にご飯を投入して食べた。普通にカレーライスっぽくて中々楽しい。やっぱカレーうどんに白ご飯は必須ですねえ!
 
そしてこの日の最大の目的である”からあげセット”はこんな感じ。どれかのメニューに”から揚げ3個”と書いてあったような気がしたが、実際には大き目のから揚げが1個と普通サイズのから揚げが1個で、後は千切りキャベツのみ。メニューには”玉家特製若鶏のおいしい唐揚”となっており、その特徴と言えば”秘伝のスパイスで旨みをギュッと閉じ込めています!カリサクじゅわわ~!!”との事。確かに揚げたばかりの熱々で、鶏肉もジューシーでご飯との相性も抜群!ちょっと前に食べた『お好み焼き屋/七つの壷』の”から揚げ”とは雲泥の差がある、滅茶美味しい”から揚げ”だった。この日はこのお店を選んで良かった!と心の底から思えた、幸せな瞬間だったかも。
 
てな事で、この日は”から揚げ”食べたさでカレーうどん専門店にやって来たのだが、カレーうどんは兎も角として”から揚げ”は物凄く美味しかった。たかが”から揚げ”、されど”から揚げ”って事で、やっぱ揚げたて熱々でジューシーなから揚げは美味しいよねえ・・・。まあ、うどん屋でから揚げってのが正当かどうか怪しい気がしないでも無いが、こうなると時々利用している『真心うどん/米田平津店』の”から揚げ定食”も気になるよねえ・・・。次回は絶対に『真心うどん/米田平津店』で”から揚げ定食”を食べてみる事にしようっと!

あの超人気ドラマ『LOST』が遂にフィナーレを迎える!!!48時間以内に59カ国での放送も???でも日本は蚊帳の外・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 5:21 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前にも書いたが、いよいよ今夜・・・、と言ってもアメリカの現地時間なので日本時間で行くと明日の未明ぐらい?、遂にあの一部で超人気の摩訶不思議なドラマ『LOST』がグランド・フィナーレを迎える!約6年ほど前、当時大人気ドラマだった『24 -TWENTY FOUR-』を超える視聴率を取った!って事で大々的にスタートした『LOST』が遂に完結してしまうのだ!!!
 
約9年間続いた、あの超人気SFドラマ『X-ファイル』も最後の方はグダグダで、最終回を迎える時もイマイチ盛り上がりに欠けたし、その『X-ファイル』のSFドラマとしての最長放送年数を超えたとして話題となった『スターゲイト』もシーズン10の最後の方は終わったのか、終わって無いのか判らないままだし(実際、その後で特番が2話作られたし)、また昨年、映画で復活した『スター・トレック』シリーズもTVシリーズは『エンタープライズ』が低視聴率で第4シーズンで打ち切られた格好で、所謂、人気絶頂の中で完全な最終話を迎えるのは、今回の『LOST』が初めての事だとも言える!
 
 
だが、その『LOST』とて、シーズン1からシーズン・フィナーレまで順風満帆に来たわけでは無い。特にシーズン2とシーズン3までの遅々として進まないストーリー展開に嫌気をさした視聴者が『LOST』離れを引き起こし、視聴率が低下、この事を問題視したTV局と製作者側(J・J・エイブラムス)が協議した結果、『LOST』はシーズン6で完結する事とし、しかも数々の謎も視聴者が納得行く様な答えを出す!と正式発表され、また本来はシーズン5で終わるところをTV局の都合でシーズン6まで放送する事となった為、シーズン4からのエピソード数が短縮となり(脚本協会のストの影響もあるが)、その逆効果で?ドラマの進行がテンポ良くなり、徐々に視聴率を回復し、そしていよいよ、今日の日を迎えるのであった。
 
私は約5年ほど前にAXNチャンネルで日本初放送が開始された時から、毎週欠かさずに見て来たのだが、私も多くのアメリカ人?と同じく、シーズン2とシーズン3で何度も挫折しそうになりながら、見続けた結果、シーズン3の途中、そしてあの『LOSTファン全員が驚いたシーズン3の最終話で、一気に『LOST』の虜になってしまったと言っても過言では無い。
 
そしてそのシーズン3の最終話の日本語のタイトルが”終わりの始まり”って事で、まさに”THE BEGINNING OF THE END”なのだ。そしてシーズン4は『LOST史上最高の盛り上がりと、ベスト・エピソード満載の最高のシリーズとなった。残念ながらその面白さはシーズン5とシーズン6では保つ事が出来なかったが、それでも少しずつではあるが解明されて行く謎?あるいは、すっかり各登場人物に感情移入してしまったファンは『LOST』から離れる事は出来ず、そのままシーズン・フィナーレまで見続けているのである。
 
 
そんな全米のみならず全世界で盛り上がる『LOST』の最終話は、アメリカでは本来は火曜日の放送なのだが、海賊版対策として時差に関係なく、この日曜日に全米とヨーロッパで同時放送されるらしい。しかも”ABCスタジオ制作の同シリーズを配給するディズニーは、59カ国において、アメリカでの放送後48時間以内に最終回が放送されると発表している。非英語圏の放送には字幕が付く”との事・・・。59カ国かあ・・・、しかも字幕付き・・・・・・・、って日本入って無いやん!!!59カ国もあって、日本は蚊帳の外やん!!!まあ、日本と言うよりアジア圏は全部そうなのかも知れないが、何か除けもん扱いやなあ。やっぱ2バイト文字を使う国は何かと不利なのよねえ・・・。
 
まあ、今更驚くほどの事では無いのだが、以前このブログでも書いたように日本はAXNチャンネル昨日、ファイナル・シーズンの第一話のみを先行放送、ファイナル・シーズンの本放送は7月からなので日本で『LOST』が最終話を迎えるのは大体11月か12月ぐらいの事。何か、物凄い時差を感じるぞお・・・。それまでにイーっぱい、『LOST』の謎の種明かし情報が入って来て、お楽しみ半減!みたいな事になりそうな気がする・・・。(ちなみに今日の深夜、関西ではMBS毎日放送で『LOSTシーズン4の最終話の放送がある。地上波は2周回遅れの放送なのだ。
 
ちなみに全米での5月23日(日)の夜の放送予定は
 

・午後7時~9時
LOSTのこれまでを振り返る特番を放送

・午後9時~11時30分
最終話“The End”を放送

・午前12時05分~1時05分
さよなら特番「Jimmy Kimmel Live:Aloha to Lost」

なのだそうな。更に前日(今日なので、もう終わったかも)『シーズン1のパイロット版(2時間)』の再放送があったらしい。まさにアメリカは『LOST デー』なのだ!!!最終話も楽しみだけど、この前後にある特番もぜひ観てみたいよなあ・・・。今日、一日だけでもエエからアメリカへ行きたいよなあ・・・。何とかして日本に居ながらにして、アメリカのTV番組をリアルタイムで見る方法って無いもんかいな・・・。観れたとしても、字幕無かったら、全然判らんやろうけど・・・。

WordPress.com Blog.