義史のB型ワールド

2010年5月2日

かつ富士でかつ丼食べた!でも出汁の味が薄い?

Filed under: — 代理人 @ 8:48 PM
 
代理人記録
 
先日、数年ぶりに行った『かつ富士/加古川店』では1000円ぽっきりで”とんかつ定食”が食べれるって事で、前回、再び1000円で”ミルフィーユとんかつ定食”を食べに行ったのだが、今度はその時に見た”ランチメニュー”が楽しそうだったので、またまた近くに行った序に今回は”ランチメニュー”の中の一つである”かつ丼ランチ”を食べに行ってみた。
 

こちらが『かつ富士/加古川店』のランチメニューの中にある”かつ丼ランチ”のメニュー。他に”カツカレー”もメニューにあったのだが”カツカレー”は味噌汁が付いて無いようだったので、何か損する気がしたので今回は、とんかつ屋の定番である”かつ丼”にしたのであった。
 

間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”かつ丼ランチ”、800円也。”かつ丼”で800円もする!のはちょっと高いような気もするが、例に寄って、お替り自由のキャベツと味噌汁が付いているので、野菜高騰の折、キャベツ食べ放題?ってのはお得なのかも知れない。
 

で、メインの”かつ丼”はこんな感じ。お出汁の味はかなり薄味。良く言えば、豚カツの味を邪魔し無いような薄味?悪く言えば、出汁が不味い?って事になるのかな?玉子の半熟度はそれなりだけど、こちらも玉子1個ぐらい?の量みたいな・・・。玉ねぎの味も普通だったし・・・。
 

かつ丼の具である豚カツはこんな感じのロースカツで、内容的にも極々普通の豚カツかな?カツ丼チェーン店の”かつやのカツ丼”と大差無いレベルのようにも思う。まあ、キャベツ食べ放題だし味噌汁もお替り自由だから、値段的にも似たようなもんだから内容も似たりよったりなのは仕方無いのかも。
 

こちらはお替り自由、食べ放題の”キャベツ”。野菜の価格が高騰している中、食べ放題なのはキャベツ好きにはありがたい事かも。そう言えば、キャベツの価格が高騰するとお好み焼き屋が流行る・・・、みたいな事もあったっけ???
 

味噌汁”も何時ものように、ごぼう、大根、人参と具沢山で、前にも書いたが、この中に豚肉を入れて炊き込めばそのまま豚汁になりそうで、個人的には結構好きな味だ。この日も毎度の如く、味噌汁のお替りをしたが、予想通り?と言うか、毎回同じ結果なのだけど、新しく運ばれて来た味噌汁の方が熱々だった。ただ具は大分、減らされたような気がしたが・・・。
 

かつ丼ランチ”には当然の如く”お漬物”も付いていて、白菜、沢庵、紅生姜と種類も盛りだくさん。このお店、豚カツは兎も角として、”味噌汁”と”お漬物”は結構美味しいような気がする・・・。
 
ちなみにお店の入口にはこのような”メニュー値下げ!!”と大きく書かれたボードが置いてあった。それに寄ると、私が以前食べた”ミンチカツ定食”が1449円から1029円に値下げになるらしい。まさか、このブログを読んだ訳では無いだろうけど、私が書いたように1449円は、どう見てもぼったくり価格だったもんなあ・・・。漸く、適正価格に戻した?って感じかな?でも”かつ富士Day”のメニューには未だ”ミンチカツ定食”が乗っている。1029円が1000円になっても全然お得感は無いだろうに・・・。その内”かつ富士Day”の”ミンチカツ定食”メニューは他のメニューに変更になるのかも知れない・・・。
 
てな事で、今回の”かつ丼”はちょっとイマイチっぽかったけど、ランチメニューは他にも一杯種類があるし”カツカレー”も味比べ?の意味も兼ねて一度は食べてみなくては・・・、と思うのであった。

WordPress.com Blog.