義史のB型ワールド

2010年5月1日

割引券の期限が迫って来た?って事で久々に来来亭で豚キムチ定食を食べて来た!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:40 PM
 
代理人記録
 
加古川サザンプラザ内にあった『ラーメン来来亭/加古川店』が無くなって以来、めっきり訪問回数が減ってしまったのだが、毎年発売される『来来亭のカップ麺の蓋に付いている割引券』の有効期限が迫って来た!って事もあり、久々にラーメン来来亭に行って来た。『加古川店』は無くなってしまったが『来来亭』自体は関西一円を中心にして、今や170店舗を誇る、巨大ラーメンチェーン店になってしまった。『加古川店』が出来た当時では未だ全部で30店舗ぐらいしか無かったので、それから7年ほどで、約6倍ぐらいお店が増えた事になる。『来来亭』がこんな巨大なチェーン店になるとは誰が予想しただろうか・・・。
 

で、こちらが今回行った『ラーメン来来亭/東加古川店』。このお店は誕生してから未だ3年ほどしか経って無いのだが、私は『東加古川店』もオープンセール期間中からの常連客でもある。ちなみに今回は車で行ったが『東加古川店』は自転車で何度も行ったお店でもある。まあ『新在家ラーメンもんど』に自転車で行く事に比べると、若干ではあるが『来来亭/東加古川店』の方が近いのだけど・・・。
 

ちなみに有効期限が迫って来た?”来来亭のカップ麺の蓋に付いていた100円の割引券”はこんな感じの券。カップ麺は298円ぐらいしたが、100円の割引券が付いていると思えば結構お得かも
 

そしてこちらがこの日食べた”豚キムチ定食”で、以前あったサザンプラザ加古川店や、あるいは来来亭のおしながきには載っていない東加古川店オリジナル?の定食で、ラーメンの他に、”豚キムチ”と小ライスがセットになって通常価格980円が、今回は割引券利用で880円也。気持ち的には100円の割引券があるので980円もする定食を頼んだが、割引券無しではちょっと高いような気がする。
 
ラーメンは何時ものように背脂多め、ネギ多め、麺硬めでオーダー。見るからにこってり感たっぷりなスープになっている。
 

麺は超極細なので、硬目で頼んでも、食べてる間に普通の硬さになってしまうのも何時もの事。ただ、この日のスープは、ちょっと醤油辛かったかな?。以前にも書いた事があるが、醤油ダレの量はその時、その時の作り手に寄って差があって辛かったり薄味になったりするので、いっそ自分で入れさせて欲しいと思うのであった。
 
そして、こちらがセットの”豚キムチ”で単品だと400円ぐらいする商品だ。自分で注文しといて何だけど、何か豚キムチラーメンが合って無いような気がする。本来であれば先に”豚キムチ”をつまみにビールを飲んで、一息ついてから〆でラーメンを食べる・・・、ってのが理想なんだけど。”豚キムチ”自体は可も無い不可も無いオーソドックスな内容である。
 
てな事でサザンプラザ加古川店が無くなって以来、めっきりと訪問回数が減ってしまった『来来亭』なのだけど、今回は”来来亭のカップ麺の蓋に付いていた割引券”の有効期限が迫って来たので久々に行ってみたのだが、よくよく考えてみると、私は以前あったサザンプラザ加古川店と、この東加古川店しか行った事が無い。今や、この近辺には土山店や大久保店など、あちこちに来来亭の支店が出来ている。もしかすると、この東加古川店みたいに、店舗限定の定食があるかも知れないので、一回、他のお店に行ってみようかな?と思うのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。